2013年09月30日

スキャナー Scan Snap SV600

展示会の図録やBCRの雑誌を傷つけないスキャナーが欲しくて、Scan Snap SV600 を設置しました。
さっきやっと設置しました。
ソフトインストールの後に、かつソフトのアップロードをしたら、スキャンが動きました。
読み取りのスピードが速くて良いです。

20130930 scan.PNG

Scan Snap SV600


試しに読み込んだ原稿です。

blog 2013年09月30日.png

週間 世界の美術館 「プラハ国立美術館」デュラー・薔薇冠の聖母


blog2013年09月30日20時09分33秒.png

Bay City Rollers 写真集より


パソコンの方は2回クリックしていただいたら、大きく表示されます。
雑誌をスキャンにはもう少し練習が必要ですねふらふら


posted by jirokayo at 20:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 機器設置 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス映画 「スーサイドショップ」- ルコント監督の初アニメ

先日フランス語講座のお仲間と「スーサイドショップ」(原題:Le Magasin des suicides)を観にいった。

20130930 film2.PNG

「髪結いの亭主」「仕立て屋の恋」などの作品の名匠パトリス・ルコント監督が初めて手がけたアニメーション映画で、シニカルなドラマとミュージカル仕立てになっている。
“自殺用品専門店”を営む夫婦に3人目の子供ができた。他の兄弟とは全く違い、暗い商売をしている家に、3番目アランは明るく陽気に育つ。アランは、陰鬱な家族、商売を変えるために友達と作戦をたてる。

20130930 film1.PNG

一年間おこずかいをためて姉に誕生日プレゼントを買ったアラン

20130930 film3.PNG

アランは幸運のすきっ歯(Les dents du bonheur)を持つ

フランスのアニメは初めてで、最初シニカルな雰囲気と映像に馴染めなかった。が、さすがルコント監督、見せ方が上手い。途中トイレに行きたくなったけど、最後まで見入ってしまいました。

スーサイドショップの公式サイト
http://suicideshop.jp/

Le Magasin des suicides のフランス語紹介サイト
http://www.allocine.fr/film/fichefilm_gen_cfilm=147453.html

posted by jirokayo at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“Bay City Rollers Fan Japan”&“Bay City Rollers オフの会”

フェイスブックに“Bay City Rollers Fan Japan”ができました。
Bay City Rollers Fan Japan のサイト

11月9日(土)13:00〜 新宿か秋葉原でイベント、“Bay City Rollers オフの会
”が催されるそうです。Leslie来日前にお誕生日おめでとう会、Fan Japanの企画です。
Bay City Rollers オフの会

また詳細がわかれば、追記で書かせていただきます。


posted by jirokayo at 09:43| Comment(23) | TrackBack(0) | Bay City Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

映画 「ラストキング・オブ・スコットランド」

2006年製作の「ラストキング・オブ・スコットランド」を、DVDで観ました。
BCRスーパーデラックス号の記事で、この映画の事を憲子さんに教えていただきました。
「エリックはアミン大統領が大嫌い」、というエピソードがこの映画に繋がったそうです。

1971年〜79年、ウガンダで独裁政権を行っていたアミン大統領と、冒険好きなスコットランドの若いニコラス医師の話です。
ストーリーはこちら( ウィキペリア)参照

20130929 film2.PNG

アミン大統領は自分のことを「ラストキング・オブ・スコットランド」と、名乗りました。これはイギリスの支配から脱するということについて、スコットランドとウガンダを象徴的にとらえた発言とのことです。映画にも反イギリス、というシーンが出てきます。

アミン大統領役のフォレスト・ウィッテカーは、憎憎しい独裁者を素晴らしい演技で演じていて、嫌悪感一杯になります。そしてスコットランドの実家から離れたいがために、偶然ウガンダに来た医師ニコラスの迂闊な言動にも引いてしまいます。
スコットランドはイギリス連邦国になっていることを、喜んでばかりはいないことが分かります。また全く関心が無かったウガンダや、アミン大統領について知ることができて、現代にも通じている独裁政権を見れました。

20130929 film1.PNG

スコットランド、グラスゴー出身のジェームズ・マカヴォイ、「X-MEN」に出演してました。
アミン大統領の婦人役のケリー・ワシントンは、好きな俳優です。

20130929 film3.PNG

フォレスト・ウィッテカーは、この役でアカデミー主演男優賞を獲得してます。
クライングゲーム(1992年製作)でとても印象に残った俳優です。

この映画についてフォレスト・ウィッテカーのインタビュー
http://www.cinematoday.jp/page/A0001318
映画を観て分かり難い部分の解説があります。


posted by jirokayo at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

タータンショップ・ヨークの新作と Edinburgh Military Tattoo

タータンショップ・ヨークから新作の案内が来ました。

20130928 york.jpg

最近はどこに行くのも殆どLLbeanかユニクロの私には、ヨークの服は品良く見えます。

ヨークのブログに Edinburgh Military Tattoo(2013年)の動画がありました。
ヨークのオフィシャルブログ




先日お会いしたyokoさんは留学中に Military Tattooを見られたそうです。
私はこの動画で初めて見ました。良いですね!
エジンバラ城前の広場に会場を作っていて凄いと思いました。


posted by jirokayo at 09:07| Comment(4) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする