2013年10月31日

タータンカンでヨックモックの詰め合わせ!

伊勢丹の「新しいタータン柄」の情報を、Emmieさんがコメントで知らせてくれました。
ちょうど大阪に出かけていたので、さっそくJR大阪三越伊勢丹に「新しいタータン柄」のグッズを見に行きました。昨日テレビの放送があって、沢山の人が午後から来たそうです。鞄、傘、靴下などインパクトのある商品は売り切れてましたふらふら
諦めて地下の食品売り場へさっさと降りました。そしたらヨックモックで、タータン缶を使った詰め合わせ、1260円を見つけました! もちろん伊勢丹の新タータン柄です! 神戸そごうのヨックモックで、お使い物用に詰め合わせを買いますが、この値段では無いです。 店員さんは「詰め合わせが1260円は珍しいです。11月一杯は取り扱っています」、と言ってました。

20131031 yokmok1.jpg

オリジナルのタータン「マクミラン / イセタン」
クッキーの賞味期限は2月までです。

20131031 yokmok2.jpg

食べ終わったら、タータンカンはお宝いれに使おうと思います!

伊勢丹ホームページより
未来を紡ぐ タータンとイセタン
原点と未来をみつめて
伊勢丹といえば、鮮やかなタータンのショッピングバッグ。それは、伊勢丹の象徴的な存在として親しまれてきました。昨年秋には、長年にわたり日本におけるタータンのプロモーションに貢献したとして、スコットランド・タータン協会からタータン・アワード「Best use of tartan in packaging(パッケージ部門)」を世界で初めて受賞しました。
さらにこの受賞を機に、私たちが使い続けてきた伊勢丹のタータンの原点に返り、改めてオリジナルの布地を織り、「マクミラン/イセタン」として、全世界のタータンを一括統制するためにスコットランドが国として管理する「スコットランドタータン登記所」に正式に登録されました。


posted by jirokayo at 23:32| Comment(7) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shang-A-Lang ラジオショー(2013年10月30日)

昨夜、Shang-A-Lang のラジオショーが有りました。ヨーロッパが冬時間になり、日本では夜中の0時〜2時の放送です。最後まで聴かれた方、お疲れ様でした!

ローラーワールドからは「夢の中の恋」がかかってました。レスリーとエリックの最新の曲が印象に残りました。
昔のローラーズへのインタビューが流れて良かったですが、すごい早口でした。

Daveさんが録音をアップしてくれたら、リンクしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記 10月31日17時30
録音はこちらから、聴けます
前半
https://archive.org/details/TheBayCityRollersRadioShowPart130thOctober2013

後半
https://archive.org/details/TheBayCityRollerRadioShowPart230thOctober2013



posted by jirokayo at 03:16| Comment(7) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タータン使いのコート、素敵です☆

20131030 lounie1.jpg

神戸三宮のサンチカで、素敵なコート見つけました。
ノーカラーで、下部分にタータンチェックの柄が入ってます。生地がそう織られてます。
思わず試着させてもらったのですが、アームが私の二の腕にはタイトだったので諦めましたふらふら

20131030 lounie2.jpg

雑誌 Oggi に掲載されてます。

20131030 lounie3.jpg

LOUNIE は東京の会社。神戸のお店は一件だけで、神戸らしい品揃えをしてるそうです。サンチカでも好立地で、ショーウィンドーはいつも目の保養になります。

posted by jirokayo at 02:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

24時スタート、Shang-A-Lang BCR Radio Show!!

10月27日(日)からヨーロッパは冬時間に変わりました。
今週10月30日(水)からShang-A-Lang BCR Radio Show は、24時から始まります!
アラームのセット、変更しましょうね!

20131028 BCR.JPG

Shang-A-Lang BCR Radio Showはこちらのリンクで聴けます。
Buchan comminity radio
http://www.bcrfm.com/


posted by jirokayo at 20:13| Comment(7) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ブルガリア〜ルーマニア 東欧 国際列車に乗って」(10/28)

本日(10/28)夜8時より、BS-TBS『世界一周魅惑の鉄道紀行』「ブルガリア〜ルーマニア 東欧 国際列車に乗って ヨーグルト祭りへ」 フェスティバルでは羊や水牛の手作りヨーグルトを頂く。
ヨーロッパ旅行情報部のツイートです。

20131028 burgalia.JPG

ブルガリア、ルーマニアは好きな国なので、ぜひ観たいと思います。
水牛のヨーグルトをブルガリアで食べたのですが、味は覚えてませんふらふら

世界一周魅惑の鉄道紀行の番組サイト

posted by jirokayo at 09:48| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムンクの妹、Inger in Black and Violet (1892)

ノルウェー国立美術館、ムンクの「Inger in Black and Violet」です。
ムンクの妹を描いています。
凛とした表情にドレスの丸みから柔らかさを感じる、好きな作品です。
それでもきりっとしたこの絵を見ていると、時差ぼけや体が痛いとか言ってだらだらしていてはいけない緊張感を感じます。

20131028 munch1.jpg
Inger in Black and Violet (1892)

20131028 munch2.jpg
解説です

お友達のお父さんが亡くなったというお知らせがありました。
悲しいことは体に堪えて疲れが取れにくいので、ご自愛していただきたいです。

posted by jirokayo at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

映画 「P.S.アイラヴユー」-アイルランドが舞台

旅行先が何処か? と問われて、「アイルランドとノルウェーと。。」と応えてると、「私、アイルランドに行きたいんです!!」と即言われた。アイルランドに行きたいとは珍しい。理由を聞くと、この映画「P.S.アイラヴユー」が大好きで、ストーリーのベースはアイルランドにあると言う。
と、いうことでさっそくレンタルで借りて観てみた。

映画のあらすじはこちら

最近は恋愛映画に素直に入っていけない。こんな素晴らしい夫はいない、と先に思ってしまう。
主人公のヒラリー・スワンクが演じるホリーと、友人2人のアイルランドに滞在するシーンは楽しい。未亡人になったホリーは周りから支えられて、夫の描いたプランとおりに、悲しみの底から再生していく。

20131025 film1.JPG
アイルランドのパブのシーン

夫を演じるジェラルド・バトラーはスコットランド、グラスゴーの出身。優秀な弁護士だったがドロップアウトし、「本当にやりたいことをやろう」と俳優の道を選んだ。この映画のホリーと同じだ。

20131025 film2.JPG
夫が残した手紙を読むホリー、亡くなった夫が側に来ている

アイルランドでのシーンは美しいです。
友達の役リサ・クドロー、ジーナ・ガーションが好印象で、ホリーが惹かれる男性ジェフリー・ディーン、ハリー・コニック・Jr も良い味を出してました。

posted by jirokayo at 04:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shang-A-Lang ラジオショー(2013年10月23日)

10月23日のShang-A-Lang ラジオショー、こちらから聴けます。
https://archive.org/details/ShangALangTheBayCityRollersRadioShow23rdOctober2013

Daveさんが、録音をアップしてくれました!
いつもありがとう!


posted by jirokayo at 03:57| Comment(13) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

Shang-A-Lang のリクエスト先です!

Shang-A-Lang の水曜日です!
DJ-Dizzy からのメッセージです。

Last SHOUT for requests for Wednesday. Email bcrshangalang@talktalk.net Or you can take pot luck and email me during the show to requests@bcrfm.com

今からリクエストされる方はこちらへ
bcrshangalang@talktalk.net

番組中にリクエストを送りたくなった方ははこちらへ
requests@bcrfm.com


posted by jirokayo at 02:06| Comment(6) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「千年の王宮 プラハ城 刻まれた民族の記憶」2004年NHK番組

NHK 王たちの城シリーズ、「千年の王宮 プラハ城 刻まれた民族の記憶」を久しぶりに観た。2004年に初回放送が有り、2008年の再放送を録画している。
プラハ在住の女子高校生が「プラハ城とは何か?」を知りたくて、城に向かう。ベテランのガイドから、多様な様式で連なる城の中を巡り、その成り立ち理由と背景を教えてもらう。そして彼女は「プラハの春」の時に、学生運動のリーダーだった父を訪ねていく。
チェコの歴史がとてもよくまとまった番組だ。歴史の中で、人々の心がどう変わっていったかがよく分る。
最後に彼女が、「今までプラハ城は自分にとってただ文化財だったけれど、今はとても身近な存在なった。チェコの城であり、父の城であり、私の城になった」と言っている。プラハ旅行の直後の今、この少女の気持ちにとても共感できた。

20131022 photo.jpg
別居している父を訪れた

2004年12月、プラハを訪れた。ツアーでの参加だったので、導かれるまま歩き説明を聞き、皆と一緒に昼食をいただいて自由行動になった。ミュシャ美術館に行った後、ヒルトンホテルのタクシー(安全)でホテルに帰って、爆睡し晩御飯を食べ損ねた。
この旅行は夫が申し込んだので、私は全く中欧の下調べなく現地に入っていた。そのためかプラハの美しい町並みと、どこからともなく聞えてくるスメタナの「モルダウ」、その美しいメロディーが旅情をかきたてていた。
旅から戻っても余韻が残って、スメタナの「わが祖国」(モルダウ含む交響詩)を通勤時にずっと聞いていた。

そしてこの番組を見つけて何度か観ていたが、詳細な内容は忘れていた。

9年ぶりのプラハは、4泊して自分の足で町を歩いて色々なものを見た。(旅の詳細)チェスキー・クルムロフ観光に日本人ガイドを頼んだので、プラハのことも詳しく聞けた。そして不思議と今回は一度も「モルダウ」を耳にしなかった。飛行機、ホテル、町でも流れていなかった。

posted by jirokayo at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

2013年ヨーロッパ旅行記、完成しました。

旅行中からアップしていた旅行記が完成しました。
スウェーデンの王宮、衛兵の交代式もYoutubeにアップしました。
少し長いですが、よかったらご覧になってください。

今回の旅はとても楽しく充実していました。
ダブリンは、イギリスの文化と近く、居心地がとても良かったです。
オスロは、静かで空気が澄んでいて、物価が高くなければいつまでもいたい街でした。
ストックホルムは、観光に時間が足りなかったです。北欧の4都市の中で一番の都会でした。
プラハは、中世の町。今回3日の滞在で美しいだけのプラハではなく、現実のプラハを見ました。また訪れたい街です。

旅行記(二郎余話)はこちらから
新しい記事順に並んでますので、画面の最後まスクロールして、一番最後の記事を選んでいただければ見やすいです。

アイルランド
http://jirokayo.cocolog-nifty.com/blog/cat56640879/index.html

ノルウェー
http://jirokayo.cocolog-nifty.com/blog/cat56765088/index.html

スウェーデン
http://jirokayo.cocolog-nifty.com/blog/cat56795096/index.html

チェコ
http://jirokayo.cocolog-nifty.com/blog/cat56666608/index.html



2013年10月12日、スウェーデン王宮 衛兵の交代式

posted by jirokayo at 13:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリック、60歳のお誕生日おめでとう!!

今日2013年10月21日は、エリックの60歳の誕生日です!
おめでとうございます!!

2013年10月21日13時15分32秒.jpg

エリックのファン・サイト The Army of Love で皆さんがよせたお祝いメッセージが読めます。
http://www.thearmyoflove.co.uk/
締め切りが日本時間で10月19日、気が付くのが遅くてすいませんです。
来年はメッセージ送りたいと思います。



posted by jirokayo at 13:25| Comment(13) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウッディの"In Different Skies"-Karin Ingram – Sunday Getherin’

昨夜エリックのプロモーター?されているKarin Ingramさんの番組で、ミュージックキッチンの楽曲が2曲かかりました。ひとつはウッディの演奏、"In Different Skies"、それと"Flowers of the Forest" です。

今日10月21日は、エリックの60歳の誕生日です。番組には沢山のお祝いメッセージがきていました。エリックの曲はもちろん、ダンカンの曲もかかりました。他にも良い曲がかかってますので、お勧めです!
番組は1週間ストリーミングできます。

Karin Ingram – Sunday Getherin’
http://td1radio.com/kariningram/
Part2 でウッディ、エリック、ダンカンの曲が聴けます。

posted by jirokayo at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

BCR Shang-A-Lang スペシャル! 今夜25時〜29時です!

20131019 bcr.jpg

今日、UKtime 17時〜21時、日本時間25時〜29時(20日1時〜5時)、Shang-A-Lang のスペシャル番組があります。

DJ Dizzy が4時間出演します!
番組でラジオ局への寄付金を呼びかけるそうです。
BCRファンのため、ラジオ局のために頑張っている DJ Dizzy を応援したいですね!

こちらから聴けます。
buchan community radio
http://www.bcrfm.com/

---------------------------------------------------
追記:10月21日11:20

Daveさんが、録音をアップしてくれました。
こちらのリンクで聞けます!
前半の2時間
http://archive.org/details/BayCityRollersSaturdayNightSpecial19thOctober2013Part1

後半の2時間ですが、最後の10分は録音できてないそうです。
http://archive.org/details/BayCityRollersSaturdayNightSpecial19thOctober2013Part2


posted by jirokayo at 14:36| Comment(18) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

日本に帰ってきました☆

今朝予定通りに大阪関空に到着しました。
ブログを読んでいただいている皆さんとご一緒しているようで、いつも以上に楽しく充実した旅ができました。ありがとうございました。

空港で和食の朝食バイキングを食べて、ほっとしました。
夫は久しぶりのウォッシュレットに感激していました。
トイレひとつを見ても「おもてなし」の国、日本ですね。
無事に帰ってこれて、本当にうれしく思いますわーい(嬉しい顔)


posted by jirokayo at 18:10| Comment(18) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

今から大阪行きの便に乗ります。

今オランダ、スキポール空港です。もうすぐ大阪行きの便に搭乗します。
明日の8時半ごろ到着です。
夫の旅行記ブログはまだ未完ですが、読んでいただいて、ありがとうございました。
続きは日本でアップします。良かったら覗いてください。



posted by jirokayo at 21:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュシャの『スラヴ叙事詩』

プラハ郊外のヴェレトルジュニー宮殿で、ミュシャの『スラヴ叙事詩』展が開催されています。
私には今回の旅行のハイライトです。
ヴェレトルジュニー宮殿までタクシーで行くつもりでしたが、「プラハでタクシーは使うな!」とチェコ人に忠告されたので、トラムで行きました。

20131016 1.jpg

20131016 2.jpg

ヴェレトルジュニー宮殿 『スラヴ叙事詩』展

『スラヴ叙事詩』は故郷チェコへ戻ったムハが1912年から1926年にわたり、スラヴ人としてのルーツを見つめた20枚の作品。モラヴィアにあった長年の展示場所からプラハへ移され、年末まで公開されています。

大きな作品に独自の美しくさと幻想感、かつ力強くスラブ民族を描いています。ミュシャの祖国、スラブ民族を思う気持ちが伝わってきました。感動しました。

チェコの旅の詳細は夫ブログ、「二郎余話」を、良かったらご覧になってください。


posted by jirokayo at 03:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

チェスキークルムロフの雑貨店

今日はプラハから世界遺産の町、チェスキークルムロフへ日帰り観光に行きました。

20131016 ch2.jpg

チェスキークルムロフの旧市街、小さな美しい町です。

20131016 ch1.jpg

雑貨屋さんを見つけました。
とても素敵な人形が沢山ありました。お土産に欲しかったのですが、陶器なのであきらめました。

チェコの旅の詳細は夫ブログ、「二郎余話」を、良かったらご覧になってください。

posted by jirokayo at 05:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

プラハに到着しました☆

今日ストックホルムからプラハに移動しました。
プラハは2004年12月、JALパックの現地合流ツアーに参加して来ました。
たった一日のプラハ滞在でしたが、その印象は強烈でした。

20131012 30.jpg

ホテルの部屋から撮影、プラハ城です。光っているのは街頭で、ちょっと見ずらいですね。
前回は観光地から離れたホテルだったので、今回はプラハ城が見えるところを探しました。

チェコの旅の詳細は夫ブログ、「二郎余話」を、良かったらご覧になってください。
posted by jirokayo at 03:33| Comment(9) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

パイレーツ・オブ・カリビアンの海賊船? ヴァーサ号!

20131012 si.jpg

ストックホルムの博物館で、ヴァーサ号を観ました!すごい迫力です!
映画“パイレーツ・オブ・カリビアン”、フライングダッチマン号を思い出しました。

ヴァーサ号は1628年に建造されました。処女航海でまだストックホルム港を出ないうちに突風にあおられ沈没してしまいました。1956年に海洋考古学者によって発見されました。

スウェーデンの旅行詳細は、夫ブログ「二郎余話 スウェーデン」にアップ中です。よかったらご覧になってください。


posted by jirokayo at 10:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする