2013年11月30日

幸運の「ファブリ 世界の名画集」

夫はブックオフの愛好家、それで私はブックオフ携帯会員になっている。久しぶりに大きなお得情報があったので、私も何か探そう思ってお店に行った。
1970年平凡社発行、印刷はイタリアの「ファブリ 世界名画集」を見つけた。定価300円。中を見ると今から40年以上前のものと思えない、本当に美しく絵が観える。

20131130 painting3.JPG

クリムト、アンソールを買った。
ゆっくり絵が観たいと思って、夫と分かれてからカフェに行った。週末でどこも混んでいた。やっと見つけて座った席の隣で、英語のレッスンをしている。カフェでのレッスン。私も昔ここでフランス語のレッスンをしていた。
絵を眺めながら、耳が隣のレッスンを一生懸命聞いていた。先生も生徒さんもとても真面目で、良いレッスン内容だった。ヒヤリングさせてもらってラッキーだと思っていたら、立ち上がった先生が本の絵を見て「良い絵だ!ゴッホか?」と聞いてきた。「印象派か?」などとも聞かれ、簡単な単語で答えたが、先生は私は聞き耳を立ててたことに気付いていたのか?

20131130 painting1.JPG

グスタフ・クリムトの「ぶなの森」、色使いが好きで癒される。

20131130 painting2.JPG

ジェームス・アンソール 「花かざりの帽子をかぶったアンソール」
先生がきれいだと言った絵。後期印象派、ベルギーの画家だと伝えた。

posted by jirokayo at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

神戸ビエンナーレの会場で見つけた作品

12月1日まで開催されている「神戸ビエンナーレ」。阪神・淡路大震災からの復興を経て、文化芸術への取り組みを街の活性化につなげようと、2年に一度開催されている。4回目の今年初めて、2つの会場を回った。
印象に残った作品が2つあったが、今回のビエンナーレとは関係のないものだった。

20131128 tableau.PNG
奥田善巳《CO-684》1992 年 油彩画

兵庫県立美術館の奥田善巳展の作品。一部屋に同じテーマの作品、色違いが並んでいるが、この作品が質感があって一番美しいと感じた。

les trois polognes.jpg

BBプラザ美術館のブロンズ像、ブールデルの「三つのポーランド」。(写真は石像)
タイトルの Les Trois Polognes(三つのポーランド) と、3人が上を向いているのが気になった。上に何かあるのかと自分もつい上を眺めてしまった。ポーランドの独立に生涯を捧げた詩人アダム・ミスキュヴィッチの記念碑。

posted by jirokayo at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作りのレスリー応援グッズ、写真届きました!

レスリーのライブまで後2週間。レスリーファンの方々は、わくわくどきどきの日々を送っておられることと思います。私も夫から「他に考えることないんか?」と言われています。

rinoさんが、手作りの応援グッズの写真を送ってくださいました。

20131128 les3.jpg

レスリーへの思いを感じてあたたかいグッズですね。

20131128 les2.jpg

オールスタンディングなので、大きなグッズで後ろの方のお邪魔はできないですが、ペンライトや内輪など上手く使ってレスリーを応援したいですねわーい(嬉しい顔)

leslie.jpg

レスリーとrinoさんのツーショット、素敵ですね!

posted by jirokayo at 11:37| Comment(29) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

フランソワーズ・アルディ出演ラジオ番組(11月9日)

11月9日、フランソワーズ・アルディの出演のラジオ番組です。
こちらから聴けます。
Etonnez-moi Benoit le samedi 9 novembre 2013

20131127 francoise.JPG

フランソワーズは1960年代に人気絶頂だったシンガーソングライター。

番組について、フランス語の先生から聞きました。最近全くサボっているフランス語。意味が分からなくてもラジオ番組でも聴いて、せめて少しでもフランス語に触れることはしたいと思います。

番組ではフランソワーズ以外の曲もかかって楽しめます。
Thomas Dutronc のle Blues du Rose が良かったのでYoutubeをリンクします。





posted by jirokayo at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スコットランド独立国家へ白書発表(11月26日)

今朝BSニュースで、スコットランド独立後の構想が発表されたというニュースをBBCから取り上げていた。調べてみると来年9月18日に、イギリスから独立を問う住民投票が行われるそうだ。

NHKニュース(11月27日 5時27分)より
イギリスからの独立の是非を問う住民投票が来年予定されているスコットランドで、自治政府が26日、独立国家としての構想をまとめた白書を発表しましたが、イギリス政府は情報の開示が不十分だなどと批判し、今後、住民の支持がどこまで広がるのか注目されます。

イギリス北部のスコットランドでは、北海の豊富な石油資源などを背景に独立の機運が高まり、来年9月18日にイギリスからの独立の是非を問う住民投票が行われることになっています。
スコットランド民族党の党首で自治政府のトップ、サモンド行政府首相は、26日、グラスゴーで独立国家としての構想をまとめた白書を発表しました。
この中で独立後の政府は、自前の税制と経済政策で子育て支援などを充実させる一方、通貨はポンドを継続して使うとしています。
またイギリスと防衛のための軍事協力は維持しますが、将来の軍事費の負担を軽減するため原子力潜水艦に搭載されている核ミサイルは地域から撤去するなどとしています。
これに対しイギリス政府は、自前の税制システムの運用費など独立にかかるコストを試算しているのに開示していないなどと自治政府を批判しています。
地元メディアによりますと今月の世論調査では、経済面などへの影響の懸念から独立に反対が47%で賛成の38%を上回っていますが、差は徐々に縮まっているということで、白書の発表で今後、住民の支持がどこまで広がるのか注目されます。

20131127 book.PNG
Alex Salmond

BBCニュース
Scottish independence: Referendum White Paper unveiled

posted by jirokayo at 08:58| Comment(4) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

唐川真さんのBCR特集1回目 &DaveさんShang-A-Langのお休み

今日一回目の唐川真さんの「サウンド見聞録」、良かったですわーい(嬉しい顔) 好きな曲ばかりかかりました!
たまこさんとゆみえさんのリクエストもメッセージも聞けてうれしかったです!ありがとうございました!

Shang-A-Lang のDaveさんが体調が悪くて、今週はラジオショーをお休みするそうです。寂しいですねもうやだ〜(悲しい顔)Daveさん、早く元気になるよう祈っています!



posted by jirokayo at 20:37| Comment(9) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐村河内守作曲 交響曲第1番“HIROSHIMA”-神戸

「佐村河内守作曲 交響曲第1番“HIROSHIMA”全国ツアー」が11月24日、神戸国際会館で開催された。管弦楽団は大阪フィル、指揮者は金聖饗氏。

友人に誘ってもらったので、佐村河内守氏について、交響曲第1番“HIROSHIMA”について知識なく聴かせていただいた。“HIROSHIMA”という副題で重さを感じたが、打楽器、パーカッションの迫力とめりはり、ハーブ、チェレスタの涼やかな音が効果音になって、管楽器、弦楽器のメロディーを編むように浮かび上がってきて、聴き入っていた。最終章の終盤の旋律は、全楽章通しで聴いて得られる安らぎと希望のメロディーだと感じた。

ツアーのプロモーションビデオで金聖饗氏のメッセージ:深い音楽の体験を皆さんにしていただきたいと思います。演奏家として最大限の努力をして、佐村河内守という現世に生きる素晴らしい作曲家の“HIROSHIMA”を楽しんでいただきたい。

素晴らしい曲と演奏でした。佐村河内守氏と金聖饗氏が舞台挨拶されたと時は、本当に感動しました。

20131124 hiroshima.PNG

佐村河内守(さむらごうち まもる)氏は、 抑鬱神経症、不安神経症、常にボイラー室に閉じ込められているかのような轟音が頭に鳴り止まない頭鳴症、耳鳴り発作、重度の腱鞘炎などに苦しみつつ、 絶対音感を頼りに作曲を続ける。1999年、ゲームソフト『鬼武者』の音楽「交響組曲ライジング・サン」で脚光を浴びるが、この作品に着手する直前に完全に聴力を失い全聾となっていた。
被爆者を両親として広島に生まれる。4歳から母親よりピアノの英才教育を受け、
10歳でベートーヴェンやバッハを弾きこなし「もう教えることはない」と母親から告げられ、 以降、作曲家を志望。中高生時代は音楽求道に邁進し、楽式論、和声法、対位法、 楽器法、管弦楽法などを独学。17歳のとき、原因不明の偏頭痛や聴覚障害を発症。 高校卒業後は、現代音楽の作曲法を嫌って音楽大学には進まず、独学で作曲を学ぶ。
全国ツアーサイトより


posted by jirokayo at 10:27| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコンの音を録音、Moo0 (ムーオ)ボイス録音器

ローラーズ特集番組を録音したい方、下記を参照してください。

フリーソフト 「Moo0 (ムーオ)ボイス録音器」は、パソコンの音をMP3ファイルで録音できます。

Moo0ボイス録音器 のダウンロードページ

20131125 Moo0.PNG

ダウンロード画面、このふたつのチェックは外す

20131125 Moo02.PNG

ディスクトップだけにチェックをつける。

このソフトは操作が簡単で、お勧めできます。録音時は、ドロップダウンリストボックスの「PCの音のみ」の設定を忘れずに!


posted by jirokayo at 09:05| Comment(6) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤福茶屋のぜんざい、JR大阪三越伊勢丹

過食症かと思うほど食が進む今日この頃です。
少し前に大阪三越伊勢丹の赤福茶屋で、ぜんざいをいただきました。

20131125 akafuku.jpg

ぜんざい 500円。上品なお味でおいしかったです。
夏はかき氷で、行列ができるお店です。

JR三越伊勢丹 赤福茶屋のサイト

posted by jirokayo at 01:35| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスリー出演、BBC Sussex Top of the pops Playback

11月24日、UKTime 17:00-18:00、 BBC Sussex Top of the pops Playback に レスリーが出演します。日本時間で25日、2:00-3:00 です。
1週間ストリーミングが出来るので、その間に聞きたいと思います。

BBC Sussex Top of the pops Playback
http://www.bbc.co.uk/programmes/p01klgyy

posted by jirokayo at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

唐川真さんのBCR特集! 11月25日から3連続

FMくしろ、唐川真さんの「サウンド見聞録」で、ベイシティローラーズ特集をがあります。
11月25日、12月2日、12月9日の3回です。当初は2回の予定だったのですが、リクエストの集計をすると3回になったそうです。うれしいですねわーい(嬉しい顔)

唐川真さんの「サウンド見聞録」
2013年11月25日 20時〜
FMくしろサイト
ネット、スマホはこちらをクリック
*スマホの方は設定がいるようです。こちらを参照ください

追記
たまこさんからコメントいただいて、思い出しました。
初回のBCR特集、計4回分が年末に再放送になるそうです!! こちらも楽しみですね!

20131125 bcr.PNG

唐川真さんのブログ
ベイシティローラーズ リクエスト大特集1回目


posted by jirokayo at 20:17| Comment(5) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

神戸発のカバン店、Eavus(アヴース) 

先週ハーバーランドに行った時に、すてきなカバン屋さんを見つけました。

20131123 sac1.jpg

Eavus(アヴース)、モザイクにあるお店です。 
ショーウィンドーのタータンを使ったカバンが気になって、ついお店に入ってしまいました。

20131123 sac2.jpg

オリジナルのカバン店ということで、ひとつひとつがしっかりした作りになっています。

20131123 sac4.jpg

タータンのカバンが可愛いですが、後ろのかばんが使いやすいデザインになっていました。

Eavus(アヴース)のサイト

posted by jirokayo at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

レスリー ライブ、きらきら大作戦!

FBでレスリーのライブを、きらきらして盛り上げようという話題になっています。ペンライトなどのグッズに無縁だったので、購入先をききました。
100均、ドンキホーテにあるとのことだったのでできるさっそく行ってきました。

image.jpg

ドンキホーテ、148円、178円もっとお高いペンライトもあります。

image.jpg

100均のダイソーです。
クリスマスグッズの側にあって、クリスマスグッズは人気のある物から無くなりまっす、というアナウンスにあおわれて買ってしまいました。

image.jpg




posted by jirokayo at 14:22| Comment(16) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天満敦子の「祈り」- パイプオルガンとデュオ

天満敦子さんのアルバム「祈り」を買いました。パイプオルガンとのコラボです。教会で賛美歌を聞いているような、荘厳な空間にいて心が静まっていくような気がします。得にクリスマスシーズンにお勧めです。

20131121 cd2.jpg

祈り
1. 鳥の歌(カタロニア民謡/カザルス編)
2. アヴェ・マリア(カッチーニ/和田薫編)
3. 主よ,人の望みの喜びを(バッハ)
4. アヴェ・マリア(バッハ/グノー)
5. オンブラ・マイ・フ(ラルゴ)(ヘンデル)
6. アダージョ(アルビノーニ/ジャゾット)
7. アリオーソ(バッハ)
8. 夢のあとに(フォーレ)
9. ヴォカリーズ(ラフマニノフ)
10. アメイジング・グレイス(黒人霊歌/和田薫編)
11. 祈り~「ユダヤ人の生活のスケッチ」より~(ブロッホ)
12. 望郷のバラード(オルガン伴奏版)(ポルムベスク)

20131121 cd1.jpg
アルバムのジャケットの写真

posted by jirokayo at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shang-A-Lang ラジオショー(2013年11月20日)

昨夜、Shang-A-Lang のラジオショーが有りました。
ayumiさんのリクエスト、ローラーワールドから I only wanna be with you! がかかりましたね!ayumi、と10回ぐらいDaveさんがお名前を言ってましたね! ayumiさん、すばらしいですぴかぴか(新しい) 先週のリクエストのお礼、レスリーの来日の話をメッセージにしっかり入れてましたね。

昨夜はウッディに捧げる番組ということで、番組のFBページにはウッディの写真が沢山アップされていました。
最初の方でかかった、Another Rainy Day In New York City と I only wanna be with you が私は良かったです。ayumiさん、リクエストしていただいて、ありがとうございました。

Daveさんが録音をアップしてくださったら、リンクしたいと思います。

-------------------------------------------------------
追記(11月22日 7:05)
こちらのリンクで番組が聴けます。
https://archive.org/details/ShangALangTheBayCityRollersRadioShow20thNovember2013
Daveさん、いつもありがとうございます!


posted by jirokayo at 02:47| Comment(17) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

レスリーライブ前、お茶会ご参加についてのご連絡

東京14日、大阪17日 15:00〜17:30 お茶会を企画しています。
参加ご希望の方で、コメントにご連絡先のアドレスを書いていただいた方、私からの返信がなければ、もう一度アドレスの入力をお願いいたします。メールアドレスが間違っているか、携帯にフィルターがかかっているとこちらからのメールが届きません。よろしくお願いいたします。


posted by jirokayo at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月20日の Shang-A-Lang のリクエスト先です!

明日、10月20日の Shang-A-Lang Show のリクエスト先です。
日本時間で20日AM4時ごろまで bcrshangalang@talktalk.net
それ以降は requests@bcrfm.com

Daveさんのメッセージです。
You have got 4 hours left to get your requests in via bcrshangalang@talktalk.net. Tomorrows requests MUST be sent to requests@bcrfm.com.


posted by jirokayo at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

観れるかな? スウェーデン vs ポルトガル 2014年WC予選

今夜ヨーロッパでは、2014年のサッカーワールドカップのプレイオフ2戦目、4試合がある。
クロアチア vs アイスランド
スウェーデン vs ポルトガル
フランス vs ウクライナ
ルーマニア vs ギリシャ

今夜の試合で2014年大会のヨーロッパ代表国が全部揃うので、ヨーロッパ好きの私はとても気になる。一番気になるのが、スウェーデンとポルトガルの試合。ポルトガルはイケメン フォワード、クリスティアーノ・ロナウドがいる。彼がワールドカップで観れなかったら残念だ。が、先月訪れたスウェーデンにも頑張ってもらいたい。
スウェーデンがプレイオフに進めるかどうかの試合、対オーストリア戦の日にストックホルムにいた。レストランのスタッフに「どっちが勝つと思う?」と聞かれ、「もちろんスウェーデン!」と調子よく答えてしまった。それもあって、スウェーデンに頑張って欲しいです!

ネットで検索したら、下記のストリーミングできるようだが、本当に見れるか確信はないです。日本時間で、20日4:45分開始
http://www.tsmplug.com/football/portugal-vs-sweden-live-stream-2013-world-cup-qualifiers/

20131119 footboll1.JPG

プレイオフ1戦目は、ホームのポルトガルが1−0で、スウェーデンに勝った。
大柄黄色いユニホームのスウェーデン選手たち。

20131119 footboll2.JPG

ポルトガルチームの練習風景、右にクリスティアーノ・ロナウド

FIFAの2014年ワールドカップのサイト
http://www.fifa.com/worldcup/index.html

posted by jirokayo at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローソンの MACHI Café

ローソンで温かい出来たてコーヒーを買った。値段は180円。セブンイレブンの100円コーヒーはよく買うので、ローソンのホットコーヒーの提供もうれしい。値段は高めだけれど、美味しいです。メニューから選ぶとスタッフが入れてくれる。240万杯限定とのことだが、ずっと続けてほしいです。

IMG_20131119_090630.jpg




posted by jirokayo at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

天満敦子 ヴァイオリン・リサイタル-2013年 神戸松方ホール

11月15日、神戸松方ホールで天満敦子さんのヴァイオリン・リサイタルが開催された。プログラムは、良く知られている短い曲が多く親しみ易い選曲になっている。最近天満氏は病院や施設での演奏することが多いとそうだ。

20131118 concert.JPG

ストラディヴァリウスの音色でか、演奏が素晴らしいからか目に涙が溜まって流れそうになった。
天満氏はルーマニアの作曲家ポルムベスクの「望郷のバラード」を日本に紹介したことで有名で、詳細は私のルーマニアのホームページにも書いている。

天満氏は大変気さくな方で、コンサート後のCD購入者が受けれるサイン会で、「良かったらプログラムだけでもサインしますよ!」と何も買わなくてもサインしてくれた。私は丁度1993年の「望郷のバラード」の初演のCDを持っていたので、それにサインしてもらった。「古いCDですけど。。」と言うと「いえいえ、これは貴重なジャケットなんですよ!」と天満氏は笑顔でサインと握手をしてくれた。
器があるからこそ、人を感動させる演奏ができるのだと納得しました。

20131118 cd.jpg
今は販売されていないCD、1993年の「望郷のバラード」

毎年神戸に来られているので、来年もぜひ行きたいと思います。今度は新しいCD持って行きます。天満敦子さん、素晴らしい演奏とサイン、本当にありがとうございました!

-------------------------------------------
プログラム
バッハ:アーダージョ
フォスター:スワニー河
シューマン:トロイメライ
マスネ:タイスの瞑想曲(歌劇《タイス》より)
フォーレ:シチリアーナ
シューベルト:アヴェ・マリア
ブロッホ・祈り「ユダヤ人の生活スケッチ」より
ヴィターリ:シャコンヌ

竹内邦光:古謡
山田耕作(和田薫編):中国地方の子守歌
泰詠誠:海浜音詩
ヘンデル:ソナタ第4番
ポルムベスク:望郷のバラード
ホルスト:ジュピター

アンコール曲
佐々木すぐる:月の砂漠
團伊玖磨:花の街
モンティ:チャルダッシュ

posted by jirokayo at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする