2014年02月28日

BCR40周年記念ファンイベント@エジンバラ(7月20日)、参加手配しました!

ベイシティローラーズ 40周年記念ファンイベントが、7月20日 19時より、エジンバラのクラウンプラザホテルで開催されます。主催はスコットランドのラジオ局 Buchan Community Radio で、Shang-A-Lang ラジオショーのDaveさん(DJ Dizzy)、Anneさんが進行役とスタッフをされます。ゲストはアラン、アランの奥さんが来られます。イアン、イアンの奥さんも参加と聞いています。レスリーはスケジュールの調整中とのことです。ファンイベントの収益の半分はラジオ局に、半分はチャリティーで寄付金に使うそうです。
チケット購入の詳細はこちらを参照ください。

20140215 fan.jpg

私はファンイベント参加にします。
下記の日程に決めました。
KLMオランダ航空便、クラウンプラザホテル宿泊
7月19日 大阪出発(10:35) アムステルダム乗り継ぎ エジンバラ到着(17:00)【日本との時差-8時間】
7月20日 ファンイベント参加(19:00〜)
7月21日 エジンバラ観光
7月22日 エジンバラ出発(9:15) アムステルダム乗り継ぎ
7月23日 大阪到着(8:40)

私は大阪から出発しますので、乗り継ぎが1回ですむKLMオランダ航空を選びました。
航空券は早く購入する方が安く、それに4月から消費税アップで燃油サーチャージが上がるそうです。

クラウンプラザホテルはイベント当日(20日)に宿泊すると割引があります。割引を受けるためには、直接ホテルに予約を申し込む必要があります。
クラウンプラザ CROWNE PLAZA EDINBURGH - THE ROXBURGHE 連絡先
mail: info@theroxburghe.com
T: +44 (0)131 527 4662 F: +44 (0) 1315274656
38 Charlotte Square, Edinburgh, EH2 4HQ

20140228 clownplaza.PNG
クラウンプラザ界隈
クラウンプラザに泊まると利便性は良いですが、タクシーで自分たちのホテルに帰るのもありだと思います。

コメントをいただいた、ファンイベントに参加される皆さんは東京から出発されるようです。
ファンイベントの日付にあった周遊ツアーがあれば一番良いのですが。。。航空券とホテルがパックになったツアーは、毎日出発であります。こちらのサイトhttp://4travel.jp/ で探せます。表示値段より空港税や空港使用料、一人部屋の追加料金が必要になると思います。エジンバラ空港からホテル間の移動は自分たちで行くことになるので、航空券とホテルを個人で手配するのと値段的にも、手間的にも大きく変わらないように思います。

旅行会社の窓口で色々と情報が聞けるので、HISや阪急交通社などに行かれるのも良いと思います。

posted by jirokayo at 23:24| Comment(8) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『英 スコットランド独立をけん制』NHKニュースで英会話(2月27日)

2月27日、NHK「ニュースで英会話」で、『英 スコットランド独立をけん制』が放送された。
これは2014年02月27日(木)のニュース、POUND CONTROVERSY を教材にした内容。たまたま番組の途中で見つけ、スコットランドの話だったので観ることにした。
「ニュースで英会話」の公式サイトを見たら、分かりやすくまとまっていて驚いた。時事を教材にしているので、テキスト代わりになっているようだ。番組は毎日放送されていて、ネットでニュースの内容、レッスンのポイント、単語の意味が書かれていて、パソコンならニュースが観れる(放送から1週間のみ)。バックナンバーが追って見れるのがうれしい。

、『英 スコットランド独立をけん制』のニュースで英会話

20140227 news2.PNG

日々このサイトで学習するのは理想だけれど、このニュースPOUND CONTROVERSY を見ただけでも、値打ちがあったと思いますふらふら

Eテレで番組放送時間
毎週木曜 午前6時〜
毎週木曜 午後10時〜(再)
毎週土曜 午前5時〜(再)
ラベル:英国 時事
posted by jirokayo at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

3月4日ベストヒットUSA、ワン・ダイレクション!

来週の3月4日 23時〜、BS朝日の“ベストヒットUSA”で、ワン・ダイレクションの特集があります。
(番組サイトより)
世界で最も熱いスーパーグループ、ワン・ダイレクションを大特集!
この世界的現象はザ・ビートルズの再来とも言われている。
今さら聞けない。でも知りたいワン・ダイレクションの魅力とは!?
ファンは勿論のこと、ご年配の方にも必見!

ベストヒットUSA番組サイト

20140227 besthitusa.PNG

ハルさんが知らせてくださいました。いつもありがとうございます!

20140227 1d2.jpg

Up All Night”、ワン・ダイレクションのCDをレンタルしました。
番組の予習にしたいと思います。わーい(嬉しい顔)

ラベル:音楽 英国
posted by jirokayo at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

Shang-A-Lang ラジオショー(2月26日)、ゲストはギタリストのフィルさん

今日、UKtime 15時-17時(日本時間24時-26時)スコットランドの Buchan Community Radioで、ベィシティローラーズの特集番組、Shang-A-Lang ラジオショーが放送されます。
今日はゲストでレスリーのバンド、LES MCKEOWN's LEGENDARY BAY CITY ROLLERS のギタリスト、フィル(Phil Hendriks)さんが出演されます。
番組はこちらのリンクで聴けます。
http://www.bcrfm.com/

20140226 phil.jpg
フィルさん、2013年12月17日 大阪ミューズ

------------------------------------------------------------
追記(2月27日2:10)
今夜はエジンバラのシルビアさんに捧げられました。シルビアさんのリクエストした、レスリーの Killing The Blues が最初にかかりました。昨日のウッディの誕生日を祝って、Love me like I love you と Rock'n Roller (私のリクエスト)がかかりました。
リクエスト者からアバディーンの女性に詩を読むような愛のメッセージがありました。バックミュージックで効果音つけてました。リクエスト曲も内容にあったものだったのですが、もう忘れてしまいましたふらふら
その後はフィルさんのインタビュー。色々な話がでてました。音楽を始めた年齢、奥さんのこと、好きなパイ、好きな曲等々、が記憶に残ってます。
Daveさんが録音をアップしてくれたら、リンクしたいと思います。

-------------------------------------------------------------
追記(2月27日 22:00)
こちらのリンクで聴けます。
https://archive.org/details/ShangalangTheBayCityRollersRadioShowFtPhilHendriks26thFebruary2014
Daveさん、ありがとうございます!
(アバディーンの女性はAnneさんでした。)
ラベル:音楽
posted by jirokayo at 21:40| Comment(17) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「幸福な生活」-百田尚樹氏の短編小説

神戸そごうの紀伊国屋書店では、百田尚樹氏の作品コーナーがある。モニターに映画「永遠の0」の映像と、サザンオールスターズの挿入歌「蛍」が流れている。映画を感動(記事)を思い出して見てみると、百田尚樹氏の色紙がある。

20140226 book momose1.jpg

紀伊国屋書 神戸店様、と書いてある。まるで自分に語ってくれているようで、一冊買ってみたくなった。

20140226 book momose2.jpg

先日mayさんが百田さんの作品を色々読んでおられると言われてたけど、読書が苦手な私は短編で十分なので「幸福な生活」を買った。
この短編小説は全部で19話あって3話読んだ。解説どおりラスト一行が、おっ、おそろしいちっ(怒った顔)
怖いもの見たさで、あと16話、どんな話なのか期待が膨らむ。

posted by jirokayo at 01:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

ウッディ、誕生日おめでとう! 57歳のバースディ☆

今日2月25日はベイ・シティ・ローラーズのメンバーだった、ウッディの57回目の誕生日です。
おめでとうございます! 一年健康で幸せに過ごせますように、心から願っています!

20140225 woody BD.jpg

フェイスブックのウッディのファンページは、記事を新規で投稿できない設定に変わっているので、The Rollers fan group に同じ画像を投稿しました。

ウッディのグッズはこちらのサイトで購入できます。
ウッディプロデュース The Music Kichen サイト
フェイスブックのファンサイト Stuart 'Woody' Wood ~ Official Fan Group


I was only dreaming、ウッディの作った曲です。

posted by jirokayo at 03:28| Comment(6) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

今春のトレンドはボーダー!

今週は暖かくなるそうで、春物の洋服も違和感なく楽しく見れそうです。
この春のトレンドはボーダー!?、

20140224 boda1.jpg

神戸そごうの婦人服フロアの展示です。

20140224 boda2.jpg

ELLE Japon の西部・そごうの抜粋版、自由に持ちかえれます。

20140224 boda3.jpg

映画「ココ アヴァン シャネル」でオドレイ・トトゥが着ていたボーダーシャツ、男性物です。
バッグや靴もボーダー商品が紹介されてます。

そういえば先週買った春物のコートもボーダ−柄だったなぁ、流行と知らずに買っているところが間抜けな私らしいですふらふら

posted by jirokayo at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 ソチオリンピック FS(nicozon動画)

ソチオリンピックの浅田真央選手のフリーの演技です。
フランス語解説に日本語字幕が付いています。解説が大変わかりやすいので、フランス語に関心のない方にもお薦めです。コメントが動画の上に流れて、良かったり見にくかったりしますが、公開して下さってありがたいです。
iPhoneとタブレットで再生したら、字幕もコメントも表示されません。解説を観たい方はパソコンで再生してください。

≪フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 ソチオリンピック FS

2014/02/21 02:58:53

2014022320mao20en20france.PNG



お茶の間解説Verです。このジャンプ構成を滑ることが出来る女子選手は、浅田選手だけですね。本当に凄いです。フランス放送では、第2グループの演技は、浅田選手だけ放送してくれました。>》続きをみる




posted by jirokayo at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

「セント・オブ・ウーマン」1992年製作、タンゴダンス名場面

オリンピックの女子フィギャアで、中国代表選手がタンゴ曲、ポルウナ カベサ (Por Una Cabeza)でフリーの演技を行っていた。
この曲は1992年製作、セント・オブ・ウーマン(SCENT OF A WOMAN)にも使われていた。ニューヨークのレストランで、全盲の退役軍人フランク(アル・パチーノ)と、彼に誘われた女性ドナ(ガブリエル・アンウォー)がタンゴを踊るシーンだ。


Por Una Cabeza(ポル ウナ カベサ)で踊るシーン

ソチオリンピックで日本人選手の活躍を観ていたら、この映画の主人公チャーリーの姿に重なる。エリート寄宿学校の苦学生チャーリー(クリス・オドネル)は、学校内のある事件に巻き込まれ、校長から仲間を売るか退学するかを迫られる。チャーリーのためらいながらも潔い言動は、爽やかで心地良くとても印象に残った。

映画解説
気難しく人間嫌いな全盲の退役軍人と、心優しいエリート寄宿学校の苦学生との年齢差を越えた友情を描き出した感動作。A・パチーノの熱演(七度目のノミネートにして遂にアカデミー主演賞受賞)やC・オドネルのさわやかな演技は言うに及ばないが、男同士の奇妙な友情を軽快に見せてくれたM・ブレスト監督が、今度は打って変わってじっくりと人間愛を描き、監督の奥の深さを認識できる点も記憶しておきたい。G・アンウォーとタンゴを踊るシーンは絶品!(allcinema ONLINE)


20140222 film2.PNG

チャーリーと同様に校長から圧力をかけられ屈服した同級生役を、フィリップ・シーモア・ホフマンが演じてた。個性派演技俳優でアカデミー賞も受賞したホフマンは、今月2日に46歳で亡くなった。

20140222 film1.PNG
右前列、フィリップ・シーモア・ホフマン
ラベル:音楽
posted by jirokayo at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

2014年02月20日

ソチオリンピック、女子フィギュアスケートの応援

昨日はラジオを聞きながら、テレビでオリンピック、女子フィギュアスケートをかけていた。
朝方最終滑走の浅田選手まで観てから、なかなか寝付けなかった。
浅田選手にメッセージを送りたいとネット検索したら、Twitterに #MaoFight というユーザー名ができて、世界中の有名スケーターから応援メッセージが来ている記事を見つけた。見ると続々と応援メッセージが入ってきている。
読んでいて感動してうるうるきていると、別の記事を見つけた。
森元首相、浅田真央に言及「大事なときには必ず転ぶ」、(Biglobeニュース)
なんて発言をするのかと驚いて、100以上入っているコメントを読んで「同感」ボタンをどんどん押したくなった。7割以上の怒りのコメントが輝いて見えてくる。この森元首相、ガス抜きのように私達の憤りを吸収してくれているのか? とも思えてきた。
ともあれ、今日も寝不足覚悟で3人の日本選手の応援をしようと思う。

20140220 figa1.PNG
浅田選手

20140220 figa2.PNG
イタリアのコストナー選手
8年前の地元トリノオリンピックの時、転んで点数を伸ばせなかった。
ショートプログラムのアヴェマリア、最高に美しかったです。
posted by jirokayo at 23:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスリー出演のOne DirectionドキュメンタリーDVD、“All For One”

先日からコメント欄で話題になっている、レスリーが出演しているOne DirectionのDVD、“All For One” をハルさんが観て、レスリーが語っている内容を知らせてくださいました。

レスリー出演部分は6箇所あるそうです。
@かつての私達のように、1Dはアメリカを征服した。彼らの功績は称賛に値するね。
Aかなり働きづめだから、夜はグッスリ眠れるだろうね。
B1Dは巧みな方法で世界的な人気を獲得した見事な例と言えるね。現代ではテレビ以外にもTwitter等の力がアーティスト逹の成功を後押ししている。
C男ならそういう経験をぜひしてもらいたいね。女性から注目されることで人生に活気が生まれる。でも、チヤホヤされることで心が浮わついてしまえば痛い目に会うだろう。
D彼らへのアドバイスは仲間との絆を大切にすること。成功にうぬぼれずに、自分のやるべきことをやる。冷静に見据えることだね。それがお互いに出来ればうまくいく。グループとしてひとつの方向に進む。
E1Dは長く続くと思うよ。演奏もできるし、曲作りもする。保証はないけど、彼らなら大丈夫さ。

これは@の部分です。動画編集してます。


これを見えばぜひDVDも観たいですね!
ハルさん、本当にありがとうございました!!

20140220 all for one.PNG
ワン ダイレクション ドキュメンタリーDVD、“All For One”
アマゾンのサイト

posted by jirokayo at 17:55| Comment(12) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shang-A-Lang ラジオショー(2014年2月19日)

昨夜、Shang-A-Lang ラジオショーがありました。
昨日はスウェーデンのカリーナさんに捧げられた番組でした。
2月25日のウッディの誕生日を祝ってのリクエストがありました。そのひとつに Write a letter をKeikoさんがリクエストされてました。ayumiさんは武道館ライブの It's a game をリクエストされてましたね。どちらの曲も久しぶりに聞きました。ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
ロゼッタストーンの I'm going back がかかりました。リクエストした方が、イアンと奥さんのウェンディさんが7月のファンフェストに来れるだろうと言ってました!
ダンカンがボーカルの Washington's birthday がかかりました。
アメリカ、カナダのファンのためにFBのグループが出来たそうです。
Daveさんが録音をアップして下さったら、リンクしたいと思います。
----------------------------------------------
追記:2月20日(21:40)
こちらから聴けます。
https://archive.org/details/ShangalangTheBayCityRollersRadioShow19thFebruary2014
Daveさん、いつもありがとうございます!


posted by jirokayo at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

「小ピース 笑ピース SHOWピース」 篠崎史紀 & 斎藤雅広

2月16日、神戸文化ホールで「小ピース 笑ピース SHOWピース」、篠崎史紀(ヴァイオリン)と斎藤雅広(ピアノ)の出演で開催されました。
珍しいコンサート名ですが、内容は下記のとおりです。
“まろ”の愛称で親しまれているN響第1コンサートマスター篠崎史紀が
テレビ等でお馴染みのピアニスト斎藤雅広とのコンビで贈る、大人気のコンサート。
小ピース・・・・・親しみやすい小品を集めて
笑ピース・・・・・文字通り、笑いの要素満載の楽しいステージ。
SHOWピース・・思わず目が釘付け!の超絶技巧を用いた名曲をお贈りします。
(神戸文化ホールのサイトから)


20140216 concert.PNG

演奏曲
小ピース 
愛の挨拶 (エルガー)
ユーモレスク (ドヴォルザーク)
ガボット (ゴセック/前山仁美編)
エストレリータ (ポンセ/山田武彦編)
悲しきワルツ (ヴェチェイ)
メリー・ウィドー・ワルツ (レハール/篠崎史紀編)
ウィーン、我が夢の街 (ジーツィンスキー/篠崎史紀編)
ソナチエ (ドヴォルザーク)
笑ピース 
コント
チャールダーシュ
火祭の踊り(ファリャ)   
SHOWピース
スペイン舞曲 (ファリャ/クライスラー編)
ツィゴイネルワイゼン (サラサーテ)
アンコール
シシリアーノ (パラディース/山田武彦編)
セレナーデ (アレンスキー)

篠崎史紀さんと斎藤雅広さんのトークが面白くてわかりやすく、演奏はもちろんダイナミックで繊細で素晴らしかったです。とても楽しめました。
ラベル:音楽
posted by jirokayo at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イアンが退院しました!

腸閉塞で入院していたイアンが退院しました。Facebookにイアンが自宅のベットにいる写真が、8時間前にアップされてました。奥さんのWendyさんはお礼のコメントを書いてくださいました。わかりやすい心のこもった文でした。Wendyさんのことはよく知らなかったのですが、今回のことてとても優しく献身的な方なのだと分かりました。イアンのベッドの上には十字架がかけてあり、イアンは母国アイルランド人と同じで信仰を大事にしているのだと感じます。
イアンはあっという間に眠ったそうですが、通常の生活に早く戻れますように祈っています。
posted by jirokayo at 17:26| Comment(20) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

ストッホ選手、葛西選手のツーショット、ジャンプ ラージヒル金と銀

オリンピックの男子ジャンプ、ラージヒルで葛西選手が2位になり銀メダルを獲得した。
41歳の葛西選手が「レジェンド」と呼ばれ他の国からも尊敬されている、とテレビで幾度と聞いた。この写真は、1位になったカミル・ストッホ選手の国、ポーランドのMSNに掲載されていた。

20140217 kamil.PNG

カミル・ストッホ選手は男前、今日の団体戦にどちらの選手も頑張って欲しいです。

ポーランドはスラブ系民族、カソリック国。ショパンの母国とアウシュビッツ収容所が有名。ドイツ、ロシアの大国に挟まれてた歴史は複雑である。共産主義崩壊の自由化がもたらしたものが全て良かったわけではない、と2年前にワルシャワ観光の時にガイドさんから聞いた。今は英語圏に出稼ぎに行く人達が多いそうだ。
ポーランドの人達は出過ぎない気遣してくれ親切だと感じた。
posted by jirokayo at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レストランで料理の写真撮るな」、仏シェフたちの怒り

Facebook、TwitterなどのSNSは、日本以上に海外では利用されている。日本人は海外に比べてブログサービスを利用する方が多いそうだ。
夫は食べ歩きブログに力を入れていて、お店ではいつもデジカメで写真撮影をしている。この記事は人事ではないが、うちは高級レストランには行かないので問題はなさそうだ。

「レストランで料理の写真撮るな」、仏シェフたちの怒り

2014年02月17日 13:07 発信地:パリ/フランス

2014021720pic1.PNG

【2月17日 AFP】小粋なフレンチレストランで料理の写真を撮影すると、シェフが激怒してキッチンから飛び出してくるかも知れません──。……
》続きを読む




ラベル:フランス
posted by jirokayo at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「カーリングをする人達」 スコットランド国立美術館

20140217 the curlers pating.jpg
The Curlers
Sir George Harvery (1806-1876)
1835年、55.8x167.7

エジンバラ、スコットランド国立美術館所蔵の 《The Curlers》
「スコットランドの美術館でカーリングの絵見たで」、と夫が言うので、図録を探してみました。
あった! この絵に記憶、私は全くないのに夫が覚えていました。(ちょっとショックです)

カーリング発祥の地はスコットランドだったんだと、今回のオリンピックで初めて知りました。
オリンピックで日本チームは強国相手に頑張っいます。
この絵からもカーリングをする人達の熱い戦い、わかりますね。

絵の解説です。
The Curlers.pdf
ラベル:美術
posted by jirokayo at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

デイビット・ベッカム ユニセフ親善大使 タクロバンの子どもたちを訪問

2013年11月8日にフィリピンに襲った台風30号、その被災地タクロバンに2月13日にデイビット・ベッカムがユニセフ親善大使として訪れました。

20140215 be1.PNG
UNICEF ARGENTINA ‏@UNICEFargentina ・ 2月13日
"Es increíble ver cómo en medio de escombros los niños recuperan el sentido de normalidad"

この記事はツイッターのUNICEF ARGENTINAで見つけましたが、日本ユニセフにも詳細が掲載されています。
日本ユニセフ デイビット・ベッカム ユニセフ親善大使 タクロバンの子どもたちを訪問

ベッカムのFacebookのサイトにも写真が公開されていました。

ラベル:英国
posted by jirokayo at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

1976年のローラーズのインタビューです!

1976年、アメリカ・アトランティック・シティ、山本さゆりさんによるベイシティローラーズのインタビューです。アルバム「青春に捧げるメロディー」、初回限定版の特典として、ソノシートにこのインタビューが入っていたそうです。
okeさんが持っておられて、今回デジタル化させていただきました。okeさん、いつも貴重なローラーズグッズを提供していただいて、ありがとうございます!



実はokeさんがソノシートを送りましょうか? と言ってくださったのは少し前でした。私には再生手段がないと、その時はあきらめたのです。が、先日 miyaさんがデレクファンの私のために、このインタビュー訳文を送ってくださいました。「日本の女の子と結婚したいなあ」の言葉を見て、どうしても聞きたくなりました。okeさんにお願いして送っていただき、デジタル化専門業者に出させていただきました。miyaさん、okeさん、本当にありがとうございます!

インタビューの内容(パソコンの方は2回クリックすると拡大版が表示されます)
IMG_20140212_0003.jpg

IMG_20140212_0004.jpg

posted by jirokayo at 21:23| Comment(32) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする