2014年10月31日

11月3日 Shang-A-Lang にフィルさんが出演☆

11月3日放送のShang-A-Langにレスリーのバンド、ギタリスト、フィルさんが出演されます。
ベスト10に入った質問をフィルさんにするので、送ってください、とDaveさんが投稿されました。
リクエストも忘れずに送ってください、と言われてます。
締め切りは UK時間 11月2日18:00、日本時間 11月3日3:00 です。
あて先:bcrshangalang@talktalk.net

Daveさん投稿メッセージ
I Will be joined on this weeks show by Phil Hendriks. If you have a question for Phil then send it to bcrshangalang@talktalk.net BEFORE 6pm on Sunday. I will read out the best ten original questions to Phil. ALSO DONT FORGET Requests must be also in by 6pm on Sunday.
posted by jirokayo at 19:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆみえさんのお宝写真、エリックとツーショット&ロック・ショウ

ゆみえさんがお宝写真を送ってくださいました!
青字はゆみえさん文です。
昨年、偶然、実家の押し入れの奥にある段ボールの中にある ローラーズの載っている ロックショウを見つけました! 先日、段ボールの中から出しました ホコリを乾拭きしました 皆さん、ロックショウ持っておられだけど、いろんな事情で、手放されますね 私の高校の時の友人も処分してしまったと言ってました 来日前、特集号にも イアンやパットが表紙になってます。 中を見たら時間がかかりそうです(*^^*)

20141001 yumiesan.jpg

エリックとゆみえさんのツーショット

20141001 eric&yumie.jpg

自然な感じでとても素敵です。
ゆみえさん、写真を送ってくださって、本当にありがとうございました!

posted by jirokayo at 12:29| Comment(13) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

神戸珈琲物語、アフタヌーン珈琲&スコーン

神戸のさんちか、神戸珈琲物語では平日17:30〜、飲み物にサービスでスコーンが付いてきます。

20141030 cafe1.jpg

ポットの珈琲が出てきます。

20141030 cafe2.jpg

スコーンには紅茶があいますが、お店の名前から珈琲が得意だと思いました。

20141030 cafe3.jpg

小さなあたたかいスコーン、ジャムとクリームもついてます。

20141030 cafe4.jpg

シックなカフェ
次回はアフタヌーンティーセットにトライしたいです。

神戸珈琲物語 さんちか店
神戸市中央区三宮町1-10-1 三宮地下街703
ホームページ
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 23:59| Comment(13) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

京都市立美術館 「ホイッスラー展」

京都市立博物館で11月16日迄、「ホイッスラー展」が開催されている。日本では27年ぶり、世界でも20年ぶりの回顧展で、油彩、水彩、版画など130点が展示されている。
ジェームズ・マクニール・ホイッスラー(James McNeill Whistler)は、ボストンに生まれ、パリ、ロンドンで活躍した印象派と同世代の19世紀画家。ミドルネームから分るようにスコットランド系で、スコットランド人コレクターと縁が深く、グラスゴー芸術家グループに大きな影響を与えている。この展示会作品もハンテリアン美術館(グラスゴー大学付属)からの割合が高い。同美術館学芸員の長い解説が図録に記載されている。

版画や水彩画の作品が多く油彩画は少ないが、一点一点が印象に残るものであった。

20141028 paiting1.jpg
白のシンフォニー No.2:小さなホワイト・ガール
1864年、76.5x51.1cm
テート美術館

図録の表紙 美しい作品、展示会の目玉

20141028 paiting2.jpg
ブルターニュの海岸(ひと潮汐に)
1861年、87.3x115.6cm
ワズワース・アテニウム美術館

厚く塗っているのが新鮮に感じた。

20141028 paiting3.jpg
黄色と金色ノハーモニー:ゴールド・ガール コニー・ギルクリスト
1876-77年、217.8x109.5cm
メトロポリタン美術館

大きな作品、色の統一感がみごとで好きな作品

20141028 paiting4.jpg
灰色のアレンジメント:自画像
1872年、74.9x53.3cm
デトロイト美術館

灰色緑を薄く顔に塗っているのが印象に残る

20141028 paiting6.jpg
灰色と黒のアレンジメント No2:トーマス・カーライルの肖像
1872-73年、171.1x143.5cm
グラスゴー美術館

灰色と黒のアレンジメント:母の肖像を見た、トーマス・カーライルはとても気にいって、同じように描くように頼んだ作品。トーマス・カーライルは英国を代表する歴史家、批評家、スコットランド出身。夏目漱石の作品と行動から、漱石もこの絵を見ていると考えられている。

20141028 paiting5.jpg
ノクターン:青と黄色−オールド・バターン・ブリッジ
1872-75年,68.3x51.2cm
テート美術館

歌川広重の浮世絵「名所江戸百景」のうち《京橋竹がし》、着想されていると考えられている。

京都市立美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
ホームページ
posted by jirokayo at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都 浄土宗 金剛寺

京都市立美術館に行くために地下鉄の東山駅で降りた。初めて通る道は珍しく新鮮に感じた。
浄土宗 金剛寺、小さなお寺だが美しいたたずまいに惹かれて入ってみた。

20141028 kyoto1.jpg
山門

20141028 kyoto2.jpg
本堂、本尊は阿弥陀如来像
ご本尊の写真はこちらです。

20141028 kyoto3.jpg

20141028 kyoto4.jpg

20141028 kyoto7.jpg
この文章、覚えたいです。

20141028 kyoto5.jpg
境内ではWifiも使えるようです。

20141028 kyoto6.jpg

「小さな山門の奥まったところに都会の喧騒から取り残されたような小さな昔の姿のままのお寺です」、とホームページに紹介されていますが、そのとおりでした。心が安らぎました。

浄土宗 金剛寺
京都市東山区三條通白川橋東入五軒町124番地
FBホームページ

posted by jirokayo at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣・教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

ベイシティローラーズ特集番組 Shang-A-Lang(2014年10月27日)

今夜 24時〜26時に、スコットランド放送局 Buchan Community Radioで、ベィシティローラーズ特集番組 Shang-A-Lang の放送がありました。

26日にヨーロッパは冬時間に変わったので、日本では番組の開始時間が遅くなりました。
Daveさんはスクール・ディスコのお仕事があったので、RonnieさんがDJを代行されました。この発表は番組開始40分ぐらい前だったと思います。
番組はアン・ローガンさんに捧げられました。
日本の方からのリクエストがかかりました。聞き漏らしているかもしれませんが
miyaさんの I Only Wannna Dance With You、最近日本ではスコットランドの特集番組があってうれしいと言われてました。私もドラマ「マッサン」のエリーちゃんが忍耐強く天使のように素敵なので、Angel Baby をかけて、と書いたのですがそこが読まれたかどうか分りませんでした。
ハルさんのリクエスト、Saturday Night たまこさんのお嬢さんが撮影された夏の花火大会のお話でしたね。きれいな花火のバックグラウンドに、Saturday Night が流れていました。思い出しました。ハルさん、ありがとうございます。
ayumiさんのリクエストは、Shang-A-Lang レスリーの回復をとても喜んでおられるメッセージでした。本当に良かったですわーい(嬉しい顔)
kumiさんのMy Lisa もかかりました。
どなたかのリクエスト、Lovely To See You のメッセージで、来年のアバディーンでのファンフェストでレスリーに会えるのが楽しみです、と言われてました。そしたらRonnieさんがチケットは50枚残っているよ、と言われたので驚きました。もうチケット販売されているのでしょうか。ノリで喋ったのでしょうか。
Ronnieさん、楽しい番組、ありがとうございました!
posted by jirokayo at 02:21| Comment(16) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

美人マンゴーが美味しい、神戸元町 Golden Dew Cafe

7月に神戸元町にオープンした “Golden Dew Cafe”。
マンゴーの季節が終わりかけているが、先週やっといきました。

20141027 golden dew1.jpg
オープン当初に撮った写真

20141027 golden dew2.jpg
美人マンゴーが並んでいます。

20141027 golden dew3.jpg
美味しそうなパフェ。日替わりのランチもあります。

20141027 golden dew4.jpg
ゆっくりできる空間が居心地よいです。

20141027 mango7.jpg
マンゴーパフェ、夏に食べたらもっと美味しいのかも?

Golden Dew Cafe
神戸市中央区三宮町3丁目2-2末積ビル
ホームページ
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

ハンガリー語映画「悪童日記」- 原作は仏語“ Le Grand Cahier”

先日神戸シネリーブルで、映画「悪童日記」を観た。原題はフランス語 Le Grand Cahier、「大きなノート」という意味だ。ハンガリー出身のアゴタ・クリストフの小説を映画化している。アゴタ・クリストフは1932年生まれ、父親が教師という環境のためか、4歳の時には手にした本を全て読んでいたそうだ。学生時代に詩や演劇脚本を書き、反体制派の男性と結婚した。1956年のハンガリー動乱の後にスイスのフランス語圏に亡命した。母語を失ったアゴタは働きながら亡命文学を載せる雑誌に詩を掲載していたが、1962年に大学の夏期講習でフランス語のもう勉強始めた。

20141025 film3.JPG

人間というのは誰でも良い性と悪い性を持っていて、恐ろしい人にも優しさがあり、優しいひとにも残酷なところがある、大きなノートには主人公の双子が見たことを冷静に書いている。双子は生き残るための努力を、このノートの事実から考えて実行していく。

20141025 film2.JPG

東欧の戦争中の話、というだけで積極的に観る気にはなれないが、映画サイトのアゴタ・クリストフの紹介を読んでとても感心したのと、次の欧州旅行はハンガリーを予定しているのもあって、ぜひ見ておくべきだと思った。重く辛いところもあるが、魔女と呼ばれている祖母との絆ができていく様子が心に残った。
原作は三部作なので、もし続編ができればぜひ観に行きたい。

あらすじ(シネマトゥデイより )
第2次世界大戦末期の1944年、双子の兄弟(アンドラーシュ・ギーマーント、ラースロー・ギーマーント)は、都会から田舎に疎開する。祖母(ピロシュカ・モルナール)は20年ぶりに戻った娘(ギョングベール・ボグナル)との再会にも不満顔。双子たちだけが農場に残され、村人たちに魔女とうわさされる祖母のもとで水くみやまき割りなどの仕事をこなしていく。


悪童日記の公式サイト
ラベル:映画
posted by jirokayo at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

NHKあさイチ 「スコットランドのリラックスガーデン」を見て

10月24日、NHKあさイチはスコットランドまつりということで、「グリーンスタイル スコットランドのリラックスガーデン」が放送された。
番組の詳細は下記のリンクです。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/10/24/03.html

単体だと「ヘザー」、たくさんある場合は「ヒース」という花は、スコットランドのお庭によく植えてあるそうです。なにか見覚えがあると思ったら、昨年、アイルランドとノルウェーで見かけて可愛いと思った花でした。

アイルランド、タラの丘の近郊

20141024 heath1.jpg

足元にある美しい花が気になった。

20141024 heath2.jpg

ノルウェー、オスロ大聖堂近くの花やさん

20141024 heath3.jpg

鉢植えのヒース、色がカラフル
番組では白色は妖精がとまったヒース、と言っていたけれど。。

20141024 heath4.jpg

スコットランド、アイルランド、ノルウェー、ヒースは北方を清楚で美しく彩る花です。
posted by jirokayo at 03:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

阪神百貨店のイタリア市場(2014年10月)

先日用事で大阪に行ったら、阪神百貨店でイタリア市場の催しがあった。(10月15日〜21日)
(2日前に阪神がセリーグで優勝したので、それに因んだイベントがあるかと期待したが、神戸そごうほどのこともなかった)
イタリアといえばグルメなので、覗いてみることにした。

20141020 ita3.jpg

南イタリアを楽しもう! ということで、神戸元町の「ガッリレオ」から郷土料理が来ている。
豚のサルシッチャのカプリチョーザ、栗と豆のスープを買った。

20141020 ita1.jpg

豚のサルシッチャのカプリチョーザはフォッカチャにサンドすると、よくあった。
栗と豆のスープ、栗が沢山入っていてとても美味しかった。

20141020 ita2.jpg

カンノーロはシチリアのお菓子。
初めて食べたが、こんなお菓子食べたことない! と思うほど個性的なスィーツだ。
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 02:31| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスリーがラジオ出演、Halton Community Radio(10月24日 22時15〜)

10月24日、ベイシティローラーズのレスリーが、イギリスのFM局 Halton Community Radioに出演します。
http://www.hcr923fm.com/

Emmieさんからご連絡をいただきました。
10月24日、日本時間午後10:15から 15分〜20分くらい Leslie が アイルランドのDJ Tony さんと トークをします!

Emmieさん、ありがとうございます。
------------------------------------------------------
追記(10月26日 16:05)
録音をYouTubeにアップしました。
ちゅちゃんさん、Emmieさん、お誕生日本当におめでとうございます!
一年よい年になりますように!


posted by jirokayo at 00:23| Comment(25) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

知って楽しい!スコットランド風ライフ、NHKあさいち(10月23日)

今日NHKの「あさいち」で「知って楽しい!スコットランド風ライフ」が放送されました。
番組の内容の詳細はは下記のリンクからご覧になれます。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/10/23/01.html

タータンの着こなしは、タータンの見えている面積がキーになります。

20131023 asaichi 1.jpg

北海道の余市はスコットランドと姉妹都市。
スコットランドの建材を使って立てた消防署。

20131023 asaichi 2.jpg

余市のニッカウィスキー蒸留所
訪れるには今が一番のシーズンだとか

20131023 asaichi 3.jpg

昔ながらの石炭を使って「石炭直火蒸溜」が行われている。

20131023 asaichi 4.jpg

ドラママッサンのモデル、ニッカウィスキー創業者の竹鶴政孝夫妻の家
妻リタさんのスコットランドの実家に似せたつくりになっている。

20131023 asaichi 5.jpg

スコーンの作り方、レシピ。

20131023 asaichi 6.jpg

クロテッドクリームはもちろんですが
朝のスコーンはママレード、午後のスコーンはいちごジャムを使うそうです。

20131023 asaichi 7.jpg

rinoさん、コメントありがとうございました。こちらの記事に移動させていただきます。
posted by jirokayo at 22:50| Comment(14) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

NHKあさいち スコットランド特集、10月23日&24日

NHKの番組、「あさいち」で「楽しみたい!スコットランド(風)ライフ」が放送されます。
10月23日、24日 8:15〜

番組サイトから
朝ドラ「マッサン」で話題のスコットランド。実は、ファッション、料理、文化まで、女性がハマル魅力満載なんです。この秋あさイチでは、10月23日(木)24日(金)2日間を、ぶち抜きキャンペーン「あさイチスコットランド特集」と題し、スコットランドづくしで放送します。木曜特集では、日本にいながら楽しめるスコットランドの伝統や、暮らしに役立つ情報を徹底取材。女性にうれしいスコットランド風ライフを実践するための、使える情報をお届けします。
まずは、これから流行が予想されるタータンチェック。スコットランドはその発祥の地です。実はこのタータン、配色や柄などは国、地域、会社、そして家をあらわす意味のある模様。なんと、公的機関のタータン登記所がすべてのタータンを登録・管理しているんです。この秋うれしい、おしゃれなタータンの着こなしテクをタータン一筋の専門家が伝授します。
続いては、なんと言ったって、憧れのアフタヌーンティ。スコットランド出身の人たちは、たとえ日本に来てもその伝統的な飲み方を守っています。また「マッサン」のスコットランド料理監修・砂古玉緒さんから、自宅で出来るお手軽アフタヌーンティを、お手軽スコーンつくりとともに教わります。
華やかでゴージャス、そしてなんだか力強いスコットランドの魅力をお楽しみください。


ハルさん、教えていただいて、ありがとうございます!

20141022 lin1.jpg
スコットランド、エジンバラ郊外 リンリスゴー宮殿 
女王・メアリー・スチュアートがここで生まれました。
番組とは関係ありません。
posted by jirokayo at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

エリック、お誕生日おめでとう!

今日10月21日は、ベイシティローラーズ、エリックの59歳の誕生日です。
エリック、おめでとうございます!
一年健康で幸せに過ごされることを祈っています。



posted by jirokayo at 19:53| Comment(11) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイシティローラーズ特集番組、Shang-A-Lang ラジオショー(10月20日 23時〜25時)

今夜 23時〜25時に、スコットランド放送局 Buchan Community Radioで、ベィシティローラーズ特集番組 Shang-A-Lang の放送がありました。

先週、義理の娘さんの出産で番組をお休みされたDaveさんはお元気そうで、皆さんからのお祝いメッセージを嬉しそうに読んでおられました。先日誕生したロッティちゃんは7人目のお孫さんで、12月には8人目が誕生するそうです。Daveさん、ご家族が増えて本当にお幸せですね(*^^*)
昨夜の番組はレスリーに捧げられました。レスリーはインフルエンザにかかっているそうです。早く良くなりますように。。
日本の方のリクエストは、HiromiさんのBe My Baby、お祝いメッセージが素敵でした。
ハルさんのエリックの曲のリクエスト、音源がないのでSeventy-Fiveになりましたね。
miyaさんのLove is、私達の名前を呼んで下さって、ありがとうございます!!
ayumiさんのMaybe I Am Fool To Love You、Daveさんへのあたたかいメッセージを聞かせていただいて、ありがとうございました。
最後にDaveさんがレスリーのために、Sayonaraをかけて下さいました。
ファンフェストのDVDが販売されるそうですが、後日詳細の発表があるようです。
来週は10月27日は冬時間になるので、番組開始は24時からです!
posted by jirokayo at 01:46| Comment(10) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

ちちんぷいぷい リアル世界くん「スコットランド」@ 2014年10月20日

MBSの番組「ちちんぷいぷい」の「リアル世界くん」というコーナーで、スコットランドが特集が放送されました。キルト、バグパイプの紹介があり、一般家庭にお邪魔してアフタヌーンティーをご馳走になっていました。

20141020 sco1.jpg

お家の中はタータン生地の椅子があります。

20141020 sco3.jpg

山中アナウンサーがイギリスの紅茶か? と尋ねると、スコットランドのお茶よ、と言われてました。

20141020 sco4.jpg

手作りのお菓子、パン、チーズ、生ハム、メロン、美味しそうです。

20141020 sco6.jpg

エジンバラのバグパイプ専門店。大吉アナウンサーが奏でているのは電子バグパイプ、練習用に使うそうです。

20141020 sco5.jpg

本物のバグパイプは肺活量が多くないと難しいようです。

明日もリアル世界くんはスコットランドが放送されるそうですわーい(嬉しい顔)
たまこさん、番組を教えていただいて、ありがとうございました。
posted by jirokayo at 23:43| Comment(14) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホイッスラー「シシリー・アレキサンダー嬢:灰と緑のハーモニー」、テートギャラリー展(1998年)

今年2月に神戸伊川谷のブックオフで、1998年の展示会「テート・ギャラリー展」の図録を見つけた。兵庫県立近代美術館での開催だったのに、行かなかったことに悔いが残っていた。その日は史跡めぐりで一日運転して疲れていて、絵を見たら癒やされたので買うことにした。
その時にブログにアップしたかった絵があったが、今日見るとこの絵が輝いて見えた。ホイッスラーの「シシリー・アレキサンダー嬢:灰と緑のハーモニー」。

20141020 painting1.jpg
シシリー・アレキサンダー嬢:灰と緑のハーモニー
(Miss Cicely Alexander:Harmony in Grey and Green)
1872年-1874年 1902x978


ホイッスラーは1870年以降、等身大の肖像画を描くようになる。些細なことも想像で描くことを嫌うホイッスラーは、シシリーの母親にドレスのデザインを厳密に支持し生地の購入先も教えた。カーペットは自らが発注した。シシリーは70回以上もポーズをとらされ、一度に数時間かかり、泣きながら立ち続けたこともあった。その気持ちが表情に反映されている。

ホイッスラーはアメリカ人でパリで印象派との交流を交え、拠点をロンドンに移したそうだ。イギリスにはホイッスラーの作品が多いのかもしれない。
ホイッスラーにあまり関心がなかったが、この絵を見て、京都でちょうど今開催されているホイッスラー展に行きたくなってきた。

20141020 painting2.jpg
肌色と緑の薄暮:バルパライソ
(Crepuscule in Flesh Colour and Green:Valparaiso)
1866年 586x759


この作品は今回の展示会にも出展されている。

20141020 painting4.jpg

1998年「テート・ギャラリー展」の図録

20141020 painting3.jpg

東京と兵庫で開催された。
ラベル:美術
posted by jirokayo at 02:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

インターネットラジオ“OTTAVA”に福間洸太朗さんが出演

クラシック音楽のインターネットラジオ“OTTAVA”に、ピアニストの福間洸太朗さんが出演されました。
10月16日(木)の放送でしたが、18日(土)19:00〜、20日(月)10:00〜再放送があります。
(その後は一週間のオンデマンド・ストリーミングができるようです)
OTTAVAのサイト:http://ottava.jp/

OTTAVA Salone 斉藤茂さんのパーソナリティで、リスナーからのリクエストが流れ、番組開始一時間後に福間さんが出演されています。新アルバムの解説や、学生時代、留学時代のエピソードと今後の活動についてお話されました。

12月18日にジュネーブでアイスショーが開催され、これはスイス日本国交樹立150周年記念の特別企画で、ステファン・ランビエールさんが監督をし、福間さんが有名スケーターと共演されます。(アイスショーの詳細はこちら。日本旅行からツアーが決まりました)

---------------------------------------
追記(10月21日)
番組がYoutubeにアップされました。
http://youtu.be/6XumYr4E178
---------------------------------------



ラベル:音楽
posted by jirokayo at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

今日は「劇場版NARUTO THE LAST」前売券発売日!

今日は12月6日公開の「劇場版NARUTO THE LAST」前売券の発売日でした。
特典のコミックカバーが欲しくて、早速近所の映画館に行きました。(前売券発売劇場

20141018 naruto1.jpg

特典のJCカバーは3種類、ナルト、サスケ、カカシ先生があります。
ナルトとカカシ先生を選びました。

キャナルシティ博多のイベント『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』前売券発売記念トークライブが催され、カカシ役の井上和彦さんが出演され、大盛況だったそうです。(関連記事 titter)

20141018 naruto2.jpg

帰りに文房具店で偶然ナルトのぬりえと自由帳を見つけ、思わず買ってしまいましたふらふら


posted by jirokayo at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ナルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

清塚信也さんピアノ出演、住友生命チャリティコンサート-神戸 2014年10月16日

2014年10月16日、住友生命29th全国縦断チャリティコンサートが神戸国際会館で開催されました。
出演はピアニストの清塚信也さん。クラシックの名曲、近代・現代のアレンジ楽曲、自身の作品を繊細かつダイナミックな表現で演奏されました。

20141016 piano1.jpg

プログラム
ショパン:ノクターン第2番
ショパン:ノクターン第20番 〜遺作〜
リスト:愛の夢
ショパン:英雄ボロネーズ
ショパン:舟歌
休憩
清塚信也編: Four Seasons Medley
・松任谷由美「春よ恋い」
・久意思譲「summer」
・コズマ「枯葉」
・坂本隆一「Merry Christamas Mr.Lawrence」
ドビュッシー:月の光
清塚信也:ポプラの歌
清塚信也:遠い約束
清塚信也:Fortuna〜フォルトゥーナー〜
清塚信也編:ガーシュウィン・メドレー
アンコール 2曲


曲間には楽曲の説明から色々なエピソードをユーモアたっぷりに話して下さり、とても楽しくまた勉強にもなりました。ラストのガーシュウィン・メドレーとアンコールの2曲は、アクロバットを見ているような早弾きでした。アンコールは名曲がいくつも詰まったバージョンでアレンジが素晴らしいと思いました。

住友生命のチャリティコンサートはこの日が999回目。過去28年間で3億以上の募金を集めておれれます。2012年からは東日本大震災被災地にグランドピアノを贈るプロジェクトを実地されています。

「このホールは素晴らしすぎて中に入って出てくるのに時間がかかるので、ラストの曲が終わったら拍手に包まれて直ぐにアンコール曲を弾きますから!。。アンコールが終わったらロビーに出てチャリティ募金箱の前に行きます。募金お願いします。皆さんに握手させていただきます!」 と清塚さんは言われ、そのとおり実行されました。

20141016 piano2.jpg

清塚信也さんのやわらかな笑顔に、人を幸せにするオーラを感じました。

20141016 piano3.jpg

素晴らしい演奏への感謝とピアノ寄贈プロジェクトのために、2つのボックスに募金させていただきました。

清塚信也さんはTwitter で募金の写真を披露しています。
ラベル:音楽
posted by jirokayo at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする