2016年02月29日

フランス、セザール賞 ブノワ・マジメルが助演男優賞

2月26日、セザール賞でブノワ・マジメル(Benoit Magimel)が ≪La tête haute≫で助演男優賞を取りました。

20160229 benoit.JPG

ブノワ・マジメルは好きな俳優の一人で、最近は「最後ノマイウェイ」で観ました。2004年、「クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち」でジャン・レノと共演した刑事役、良かったです。その時とは別人かと思うほど太っていますが、今も素敵です。≪La tête haute≫、日本でも公開されますように!

関連記事
"Ce César est un bel encouragement pour la suite"


posted by jirokayo at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

東芝ノートパソコン搭載スピーカー≪harman/kardon≫

2014年モデルの東芝ノートパソコン、dynabook Satellite T97/97Mを持っている。さまざまなメーカーのノートパソコンを使ってきたが、このdynabookに搭載されているスピーカー、harman/kardonの音は素晴らしい。

20160228 pc1.jpg

YouTubeでクラシックをかけても、ライブ音源のロックンロールを聞いても、とても良い音が流れてきます。

20160228 pc2.jpg

製品のホームページから
世界有数のオーディオメーカとして多くのファンをもつ、Harman International社と東芝が共同開発したharman/kardonR ステレオスピーカを搭載。力強い低音域から繊細な高音域までをカバーするワイドレンジ再生を実現し、サウンドに豊かな表現力を与えます。

パソコンメーカーはそれぞれ特色があるけれど、東芝は娯楽性に優れているのだと改めて思いました。今まであまり使わなかったこのdynabook、これからは活用していきます。

posted by jirokayo at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

【録音のリンク有】ベイシティローラーズ特集、Shang-A-Lang (2016年2月29日)

追記【3月3日 14:10】
こちらのリンクで聞いていただけます。
https://archive.org/details/ShangalangTheOriginalBayCityRollersRadioShow29thFeb2016
Daveさん、録音のアップありがとうございます。
私は後半寝てしまったので、早速聞きたいとおもいます。
-----------------------------------------------------------------

2月29日(月)、Daveさんのベイシティローラーズ特集、Shang-A-Langがあります!
先週番組がお休みだったので、楽しみです! リクエストしようと思います!

2月15日(月) 24:00〜26:00(UKtime 3pm〜5pm)
リクエスト先:requests@theonlinestation.co.uk
The Online Station:http://www.theonlinestation.co.uk/
http://tunein.com/radio/The-Online-Station-s231198/

20160229 shang a lang.jpg

--------------------------------------------------------
追記(3月1日 9:45)
昨夜は13時半ごろまで聞いていたのですが、いつの間にか寝てしまいました。
Daveさんが番組を再開され、リスナーからたくさんのリクエストとメッセージが届いてました。
次週のリクエスト、ボイスメッセージでも募るそうです。今週金曜日までが締め切りです。
DaveさんはTwitterをはじめ、こちらでもリクエストを送れます。https://twitter.com/DJDaveHerron1?lang=ja

日本の方からのリクエストとメッセージ、聞かせていただきました。ハルさんの“Let's Go” 、Miyaさんの“Remember” 、いくみさんの“Saturday Night”、みなこさんの“My Teenage Heart”。そしてのKayokoさんの“Derek's End Piece”、こちらはKyokoさんでしょうか。私が送ったメッセージとリクエストではなかったですが、Derekの曲がかかって嬉しかったです。みなさん、ライブの感動をメッセージに書かれていました。私もライブの気持ちを思い出しながら聞きました。ありがとうございました。後半聞けなかったので、Daveさんが録音をアップしてくれたら良いのですが。。
posted by jirokayo at 23:40| Comment(5) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイシティローラーズ、レスリー&アラン 東京公演の写真(2016年2月)

2016年2月、ベイシティローラーズ東京公演の写真をお友達が送ってくれました。
Miyaさん、ありがとうございます!

20160220 1-1.jpg

20160220 1-2.jpg

20160220 1-3.jpg

20160220 2-1.jpg

20160220 2-2.jpg

20160220 2-3.jpg

20160220 2-4.jpg

posted by jirokayo at 10:19| Comment(13) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

ウッディ、59回目の誕生日、おめでとう!!

今日、2月25日はベイシティローラーズのウッディの59回目の誕生日です。

20160225 woody BD.JPG

ウッディ、お誕生日おめでとう!
健康で幸せな一年を過ごせますように!
posted by jirokayo at 10:33| Comment(10) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

ベイシティローラーズ、大阪公演(2016年2月22日)

ベイシティローラーズ、レスリー&アランの公演が大阪ビルボードライブで2月22日に催されました。

20160222 bvillboard0.JPG

16時半、18時半の2つステージがありました。

20160222 bvillboard1.jpg

大阪ビルボードライブ、クラブ形式でドリンクや食事も楽しめるシックなライブ会場です。
写真撮影は一切禁止ですがスタッフの対応が行き届いていて、ライブに参加した人が本当に楽します。

20160222 bvillboard2.jpg

今回ビルボードライブの会員になり、チケットの発売時間に合わせて予約をしました。早い整理番号を取ることができ、一番前の席で観れました。ステージの脇にテーブルがあって、とても良かったです。一番前に座っていたので全体的に見えなかったのですが、ローラーズの大ファンの方以外にビルボードの常連の方達が来られているようでした。そんな雰囲気の中、2ステージ、レスリーもアランも良いパフォーマンスを見せてくれました。強行スケジュールでレスリーの声は少し疲れがあったものの気迫があり、バックコーラス、力強い演奏も加わって、とても楽しいステージでした。

20160222 bvillboard3.jpg

セットリスト、ステージのものを取って写しました。

20160222 bvillboard5.jpg
1st ステージ
Dedecationの演奏はなく、アンコールを含めて全16曲でした。

20160222 bvillboard4.jpg
2nd ステージ
こちらもアンコール含めて全16曲でした。

今回はアラン(私の好きなデレクのお兄さん)が来ているので、ミート&グリートに参加しました。デレクは今は音楽活動していないので、デレク宛のプレゼントと手紙をアランに預かってもらいました。レスリーとアランにもお菓子を持っていきました。写真を載せるのは恥ずかしいですが、デレクファンの私を思い出してレスリーは「僕が君をささえるよ」と腕を回してくれました。アランとの3ショットが撮れて良かったです。

20160222 bvillboard6.jpg

クラブ形式で少し緊張しましたが、地元関西でリラックスしとても楽しめました。レスリー、アラン、演奏者、主催のみなさんに感謝します。会場でみなさんに声をかけていただいて嬉しかったです。ありがとうございます。レスリーは来年、また来日すると言ってました。またみなさんと楽しい時間を過ごせますように!
posted by jirokayo at 09:38| Comment(36) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイシティローラーズ、レスリーが品川駅(2016年2月22日)

ベイシティローラーズのレスリー、アラン一行は東京公演を終えて、2月22日に大阪に向かいました。
品川駅です。

20160222 @shinkansen1.jpg
レスリーとペコさん。

20160222 @shinkansen2.jpg
ギタリストのフィルさん

朝早い移動だったそうです。ちゅうちゃんさんとお友達、写真送っていただいて、ありがとうございます!!
posted by jirokayo at 08:18| Comment(4) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

ベイシティローラーズ特集、Shang-A-Lang Showはしばらくお休みです。

ベイシティローラーズ特集、Shang-A-Lang Showはしばらくお休みになります。いろいろと複雑な理由があるようです。Daveさんの気が変わって番組が再開されることを願います。
posted by jirokayo at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

ベイシティローラーズ レスリー&アランの東京公演(2016年2月20日)

ベイシティローラーズ レスリー&アランの東京公演が、渋谷Mt. RAINIER HALLで催されました。

20160220 bcr0.jpg

1日に2回公演で、私は1stステージを観ました。

20160220 bcr1.jpg

照明の配置が良くて写真撮影には向きません。

20160220 bcr4.jpg

シルバー席、3列目の右端の席でした。Mt. RAINIER HALLは小さなホールでステージが近くて良く見えました。

20160220 bcr5.jpg

途中アランは座って休憩していましたが、ロックンロール・ハネムーンを歌いました。アランへの声援は大きかったです。

20160220 bcr3.jpg

サタデーナイト、いつもように最前列の人にマイクを向けました。

20160220 bcr2.jpg

全17曲の演奏でした。
今回の日本公演のセットリストは全部違うそうです。
2月20日 1stステージ セットリスト
Summerlove Sensation
I Only Want To Be With You
It's A Game
You Made Me Believe In Magic
Rock'n Roll Love Letter
You Are A Woman
Rock'n Roll Love Letter
Please Stay
My Teenage Heart
Dedication
Love Me Like I Love You
Too Young To Rock'n Roll
Have I The Right?
Shang A Lang
Yesterday's Hero
Saturday Night
Bye Bye Baby

日本公演の案内 Aliveサイト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一回目のステージで調子が上がってない感じがしましたが、満席の会場でローラーズの曲を楽しめました。
会場でたくさんの方に声をかけていただき、うれしかったです。ありがとうございました!東京公演はは1ステージだけですが、22日の大阪公演は2ステージを観ます。地元関西でみなさんと一緒にローラーズの曲を楽しみたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by jirokayo at 01:21| Comment(21) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

浄土真宗の経典‐Le sūtra de Jyodoshinshu

12回目のフランス文です。浄土真宗の経典についてのお話しを聞きました。檀家の一員としてお寺に奉仕していた岩井の両親の思いが、私達子孫に受け継がれていけば良いと思います。フランス語の先生、いつもありがとうございます。
--------------------------------------------------
一月末に亡くなった義母のために、兵庫県高砂市にある明覚寺でお経をあげています。仏教では亡くなってから四十九日まで、7日ごとにお経を上げる習慣があります。この間死者はこの世とあの世の真ん中にいて、お経を上げることは死者をあの世に行く後押しになります。

日本の仏教には13の宗派があります。浄土宗と浄土真宗は、死者は阿弥陀如来の力で死後すぐにあの世に行けるので、この習慣は必要ではありません。 明覚寺は浄土真宗なので7日毎のお経にはこだわらないのですが、仏教に親しむ良い機会でもあるので行っています。

法要の後で住職が浄土真宗の経典について話して下さいました。「なぜ経典のカバーは赤色なのか?」 。約500年前、蓮如上人が迫害に遭い越前吉崎に逃亡しました。そこで浄土真宗の布教を務められてました。ある日その場所が火事になり、一人の若い僧侶が経典を取りに燃えている建物の中に入っていきました。 鎮火後、若い僧侶を見つかりましたが、体は焼けていました。その体の腹から布に包まれた経典が出てきました。切腹して経典を守ったのです。
経典の表紙の赤は血の色です。 経典を守った僧侶への敬意です。
法要のために、この浄土真宗の経典を2冊540円、一冊270円で買いました。 安い金額ですが、その価値は計り知れません。

Récemment, nous allons au temple Myokakuji pour réciter des sūtra. C'est pour ma belle-mère qui est décédée fin janvier. Le temple est situé à Takasago, dans la préfecture de Hyogo. Il y a un rite bouddhique qui veut qu'on récite des sūtra tous les sept jours après la mort, et ce jusqu'au quarante-neuvième jour. Les morts sont au milieu entre ce monde et l'autre monde. Réciter des sūtra aide à aller au paradis.

20160213 temple.jpg

Il y a treize sectes dans le bouddhisme japonais. Pour les sectes Jyodoshu et Jyodoshinshu, ce rite n'est pas nécessaire car les morts vont au paradis directement grâce à l'aide de Amida. Myokakuji appartient à la secte Jyodoshinshu donc on n'en a pas besoin mais c'est une bonne occasion de se familiariser avec le bouddhisme.

20160213 kyoukan.jpg

Lors de notre dernière visite, le bonze a raconté une histoire sur les sūtra de Jyodoshinshu. Pourquoi la couverture du livre de sūtra est rouge? Il y a environ 500 ans, le grand bonze Rennyo était persécuté donc il s'est enfui à Echizenyoshizaki où il a recommencé à prêcher. Un jour, il y a eu un incendie là où il enseignait. Un jeune bonze est entré dans le bâtiment en feu pour sauver les livres de sūtra. Après le feu, son corps a été retrouvé, brûlé, les livres dans le ventre, roulés dans du tissu. Il avait fait seppuku et les y avait mis à l'abris.

La couverture rouge rappelle le sang. C'est en son hommage.
J'avais acheté deux livres de sūtra qui ont couté 540yen (270 yen chaque) pour le rite. Ce n'est pas cher mais leur valeur est autre.



ラベル:en français
posted by jirokayo at 00:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 神社仏閣・教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

ベイシティローラーズのレスリー&アラン、成田に到着しました!!

ベイシティローラーズのレスリーとアランが今日午前中に成田に到着しました!!
お迎えに行ったMiksakoさん、憲子さんが写真を送ってくださいました。 ありがとうございます!!

12754956_575983922567439_598192700_o.jpg

12755246_575983902567441_142363968_o.jpg
テレビ東京の『YOUは何しに日本へ』のインタビューを受けているそうです。

12751679_1668019463453108_1662642332_o.jpg

12699121_575983919234106_523485710_o.jpg

12751663_1668019450119776_1932146579_o.jpg

アランの奥さんも一緒です!
posted by jirokayo at 14:20| Comment(17) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

ベイシティローラーズ 大阪公演 VIPミート&グリート決定!(2016年2月22日)

さっきAliveさんからメールがきました。
21日のビルボードライブの後にファンミーティングがあります。
---------------------------------------------------------------
この度は、Bay City Rollers東京公演のチケットをご購入くださり、誠にありがとうございます。すでにご存知かとは思われますが、東京公演終了後、2月22日(月)にはビルボード大阪にて大阪公演が開催されます。
そしてこの度、大阪公演でもミート&グリートを開催することが決定いたしました。
詳細は下記の通りです。ぜひご参加ください!
大阪でもみなさまにお会いすることを楽しみにしております。

【大阪公演 VIPミート&グリート決定!】

大阪の皆様お待たせ致しました!多くの方の熱い要望により、ビルボードライブ大阪でもレスリー・マッコーエンとアラン・ロングミュアーとのミート&グリートが決定致しました!

ミート&グリートではレスリーとアランに会う事ができ、2人と写真を撮る事が出来ます。さらにサイン入りの限定写真をプレゼントします。

ミート&グリートはビルボードライブ大阪にて終演後の21時15分より行います。イベントのチケットは当日会場内のVIPミート&グリートチケット販売カウンターにて1万5000円で販売致します(開場後販売開始。売り切れ次第終了。)数には限りが御座いますので、開場後お早めにお求め頂く事をお勧めします。
尚、ミート&グリートチケットはライブのチケットをお持ちのお客様のみお求め頂けます。

注意点
・レスとの写真撮影をご希望のお客様は、ご自身のカメラをご用意ください。係の者が撮影致します。
・弊社ではカメラマンやカメラのご用意は致しません。お客様ご自身のカメラでのみの撮影となりますことをご了承ください。

posted by jirokayo at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

ミント神戸のJ.S. FOODIES、チョコレートバナナパンケーキ

ミント神戸2Fのカフェ、J.S. FOODIESでチョコレートバナナパンケーキをいただきました。

20160217 cafe0.jpg

昨年できたJ.S. FOODIES、ハンバーガーやスィーツが充実しています。

20160217 cafe1.jpg

2Fの入口そばにあり、冬は少し寒いです。

20160217 cafe2.jpg

チョコレートバナナパンケーキ、もちもちした食感で甘さ控えでした。

20160217 cafe3.jpg

今度はハンバーガーを食べたいです。

J.S. FOODIESのサイト
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

【録音のリンク有】ベイシティローラーズ特集 Shang-A-Lang (2016年2月15日)

追記(2月17日 16:25)
こちらのリンクで聞いていただけます。
https://archive.org/embed/ShangalangTheOriginalBayCityRollersRadioShow15thFeb2016
Daveさん、録音のアップありがとうございました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日2月15日、Daveさんのベイシティローラーズ特集、Shang-A-Langがあります!

2月15日(月) 24:00〜26:00(UKtime 3pm〜5pm)
リクエスト先:requests@theonlinestation.co.uk
The Online Station:http://www.theonlinestation.co.uk/
http://tunein.com/radio/The-Online-Station-s231198/

20160215 Shang-A-Lang.jpg

---------------------------------------------------------------
追記(2月16日 2:20)
昨夜はたくさんリクエストが来ていました。Daveさんは番組のFBグループのメンバーを整理されているようです。Buchan Community RadioのAnneさんからもリクエストが来ていました。Anneさんは最近お孫さんができたそうです。
昨日も日本の方からのリクエストとメッセージを聞かせていただきました。ハルさんの“Too Young To Rock'n Roll”、Yukoさんの“Yesterday's Hero”、miyaさんの“Write A Letter”、みなこさんの“You Are A Woman”。素敵なメッセージとリクエスト曲をありがとうございます! みなさんのメッセージで、週末のレスリーとアランの来日を聞いたDaveさんが、「日本のみなさん楽しんで!」とメッセージ下さいました。“All Of Me Loves All Of You”と“Sayonara”を(たぶん日本のファンにむけて)かけてくださいました。なにか勘違いがあったら、申し訳ありません😃 来週は大阪ライブのあとの放送になります。
posted by jirokayo at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FMくしろ「サウンド見聞録」ベイシティローラーズ特集!-2月15日19時半

FMくしろ、唐川真さんの「サウンド見聞録」で、ベイシティローラーズ特集が放送されます。
2016年2月15日(月) 19時30分〜20時
いよいよ再結成&再来日が今週末です!ベイ・シティ・ローラーズのリクエスト特集!さて何がかかるでしょうか。お楽しみに!!唐川さんのブログより

20160215 karakawa.JPG
FMくしろはこちらから聴けます。

ネットやスマホで!サイマルラジオ→クリック。iTunes は、このURL を貼って アプリはこちら→アプリ

唐川真さんのブログ、番組案内

posted by jirokayo at 09:04| Comment(5) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

スコットランドがテーマの英語学習サイト☆

ツィッターのLearn Englishから見つけた、スコットランドが題材になった英語学習サイト。長文を読んだ後にテストがあります。私はまだやっていませんが、スコットランドについて書いてあるので楽しく勉強が出来そうです。

What does Scotland look like? What languages do they speak? And what can you do in Scotland? Read and find out!

2016021220bcr.JPG

Scotland is a country in Great Britain, to the north of England. Scotland has nearly 800 islands, but people only live on some of them.》続きを読む

posted by jirokayo at 22:57| Comment(1) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

ベイ・シティ・ローラーズ「日本のファンとは深いつながりで結ばれている」-Yahooニュース

2月7日のYahooニュース、来日前のアランのインタビュー記事が掲載されています。
まさこさん、お知らせいただいて、ありがとうございます!

【インタビュー】ベイ・シティ・ローラーズ「日本のファンとは深いつながりで結ばれている
Yahooニュース BARKS 2月7日(日)16時48分配信

2016021220bcr.JPG

1970年代を代表するポップバンド、ベイ・シティ・ローラーズがオリジナルメンバーを引っ提げて日本に再び帰ってくる。2015年に再結成を果たした彼らは、本国イギリスでのツアーを満員御礼の成功に終えたばかりだ。参加するのは、伝説のフロントマンのレスリー・マッコーエンと、オリジナルメンバーのアラン・ロングミュアーである。》続きを読む

posted by jirokayo at 01:00| Comment(5) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

ローソンの“ハートチュロ”

ローソンのドーナッツ「ハートチュロ」120円を買いました。
イートインでカフェラテと一緒に写真を撮ったのですが、チュロは家で夫と半分づついただきました。甘さ控えめで美味しかったです!

20160211 choco1.jpg

バレンタインデーのプレゼントにもいいですね

posted by jirokayo at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

ベイシティローラーズ、カナダで40周年記念イベント-Le 40ème anniversaire de Bay City Rollers au Canada

11回目のフランス文です。今回は大好きなベイシティローラーズのカナダのイベントについて書きました。YouTubeのデレクの話は英語の先生に聞き取っていただきました。フランス語の先生にもいつもご苦労をかけています。ありがとうございます!
--------------------------------------------------------------------
十代の時にスコットランドのポップグループ、ベイシティローラーズに夢中でした。1974年から78年にタータンハリケーンという社会現象がおこりました。ローラーズのメンバーはいつもタータンチェックをあしらった服を着ていたので、ファンもタータンチェックのある何かを身に着けていました。ローラーズは解散するまでにメンバーが数回入れ替わったものの、いつも4人か5人編成のグループでした。
流行、好みは変わっていき、得に若者は次々に夢中になるものを見つけます。私も2009年に大好きだったアルバム「青春に捧げるメロディー」、CDバージョンをアマゾンで見つけるまで、ローラーズのことはほとんど忘れていました。
昨年メンバー3人でローラーズは再結成されました。少しづつ世界中でファンはローラーズを思い出しています。
今年はカナダ、トロントを訪れた40周年記念になり、イベントが企画されています。"And I Ran With The Gang"  、オリジナルメンバーのアランの話で、イギリスで上演されています。ショーは複数の配役で行うので、費用がかかります。企画者は寄付金を募り、ファンにチケット購入を促しています。
http://bcr40thusanniversaryfanfest.blogspot.jp/p/breaking-news.html

40年前、1996年6月27日、トロントのネーザン・フィリップ・スクエアに約4万のファンが集まりました。これは40周年記念イベントのプロモーションのために作らたものですが、ファンがどれだけローラーズに夢中だったかがわかります。
https://www.youtube.com/watch?v=cdhlQtO7TQU#t=112

ネーザン・フィリップ・スクエアに到着前、ラジオのパーソナリティーが高速道路を走行中のリムジンに電話をかけデレクと話しました。「3万を超えるファンが来ていて危険なことになるかもしれない、君たちの到着までにどう過ごしたらよいか何かアドバイスして」、とパーソナリティーが問いかけました。「リラックスして!もし皆が押し合ったら、誰かがケガをすることになるから。なぜそこに居るか皆それぞれ考えて!リラックスしてね。ケガする人がなかったら、僕らは素敵な午後を過ごせるよ!」、と私の大好きなデレクは答えました。
デレクは今心臓患者の看護師をしています。人生を変えたデレク、ドラマーとしてのデレクを見ることはできないけれど、デレクはいつも私の憧れの存在です。

Dans mon adolescence, j'étais folle d'un groupe de pop écossais, les Bay City Rollers. Entre 1974 et 78, c'était un phénomène de société qu'on appelait "Tartan Hurricane". Les membres du groupes portaient toujours du tartan, donc les fans portaient aussi quelque chose en tartan. La composition du groupe a changé plusieurs fois, ils étaient quatre ou cinq selon les époques.
Les modes et les goûts passent, le public, essentiellement des jeunes, à vite trouvé d'autres centres d'intérêts. Moi aussi, je les avais presque oubliés quand, en 2009, j'ai trouvé sur Amazon leur CD "Dedication". J'aimais beaucoup cet album.
L'année dernière, le groupe a été reformé par trois des anciens membres. Petit à petit, des fans du monde entier se sont souvenus des Bay City Rollers.
Cette année, pour les 40 ans de la visite des Rollers à Toronto, au Canada, un spectacle a été monté. Il s'agit de "And I Ran With The Gang"  qui avait déjà été donné en Angleterre. Cela raconte l'histoire d' Alan Longmuir, un des membres fondateurs. Ce spectacle avec de musiciens sur scène coûte cher, pour le financer ils ont donc fait appel aux dons des fans et doivent rassembler suffisamment de spectateurs.
http://bcr40thusanniversaryfanfest.blogspot.jp/p/breaking-news.html

20160210 canada bcr.JPG
 
Il y a 40 ans,  le 26 juin 1976, au Nathan Phillips Square, il y avait environ 40000 fans. Voilà une video qui a été fait pour promouvoir l'événement. On voit à quel point les fans avaient envie de voir les Bay City Rollers.
https://www.youtube.com/watch?v=cdhlQtO7TQU#t=112

20160123 bcr canada1.JPG

20160123 bcr canada3.JPG

Avant d'arriver au Nathan Phillips Square, un animateur de radio a telephoné à Derek Longmuir sur la autoroute pour Toronto et lui a dit qu'il y avait plus de 30000 fans les attendant, et ça peuvait être  dangereux. Il lui a alors demandé si donner des conseils pour que tout se passe bien.  "Relaxez-vous ! Si tout le monde pousse, quelqu'un va se blesser. Chacun doit penser à pourquoi il est là. Ce n'est que pour se détendre. Nous allons passer un bon après-midi si personne ne se blesse", a dit Derek que j'adore.
Derek a changé de vie, maintenant il est infirmier pour cardiaque. On ne le verra plus sur scène, à la batterie, mais il est toujours mon préféré.
 
posted by jirokayo at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

おやすみマスク&ネックウォーマー、使ってます☆

潤いシルク入り おやすみマスク&ネックウォーマー、というものをコープで買いました。
マスクで使うと息苦しいので、ネックウォーマーとして使っています。
首が細長く頭が重いのでいつも肩がこっていますが、これを使うと起きた時の気分の悪さが軽減されます。首を守ってくれるようです

20160209 warmer.JPG


posted by jirokayo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする