2016年03月31日

パット、59歳のお誕生日、おめでとう!!

今日3月31日はベイシティローラーズのメンバーだった、パット・マッグリンの59歳の誕生日です。おめでとうございます!!

20160331 pat1.jpg

お人形のようにかわいかったパット。

20160331 pat2.jpg

今はもう59歳です。素敵な誕生日をご家族と過ごせますように! 幸せな一年になりますように!

posted by jirokayo at 21:47| Comment(9) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レ・ミゼラブルの新潮社初版本-la édition ancienne les Misérables en japonais.

14回目のフランス語文です。ベルギーで起こったテロ事件の2日前に夫の実家で古い本を見つけた話です。いつものようにフランス語文を意訳しています。フランス語の先生にお世話になっています。ありがとうございます。
----------------------------------------------------------------
先週ブリュッセル、ヨーロッパの首都(EU本部がある)がテロリストに攻撃されました。小便小僧とチョコレート、たくさんの種類のビールがある穏やかな国だったのに、そう考えると本当に悲しいです。
私は今まで5回ブリュッセルを訪れ、最後が2015年、ワーテルローの戦い200年記念を観るためのものでした。ワーテルローに出発する前に、ビクトル・ユーゴが住んでいたグランプラスの建物をガイドが案内してくれました。ユーゴはたびたびワーテルローに行き、「戦い」のリサーチしていたそうです。この頃は「戦い」の生存者がいて、ユーゴは沢山のことを調査できたそうです。そして「レ・ミゼラブル」の「ワーテルロー」の章を書きました。このことを聞いてから、私はその「ワーテルロー」の章だけをずっと読みたいと思っていました。レ・ミゼラブルは分厚い本で全てを読むのは私には無理だからです。

最近住むものが居なくなった夫の実家を整理しています。応接間の本棚の中から古い本を見つけました。レ・ミゼラブル! 新潮社が1927年(昭和2年)に出版した初版のものです。最後のページに「岩井蔵書」という印が押してあります。夫と同様に両親も本を読むのが好きだったのです。
私はすぐにワーテルローの章を探し見つけました。でも読むのに苦労しました。小さな字、古い漢字を使っています。描写がこと細かに書かれてあります。ユーゴの書くことへの情熱を十分感じ取ることができました。全体の半分も理解できなかったですが。。いくつかの事柄が印象に残りました。死体がたくさん放り込まれた井戸、火事で燃えなかったキリストの木の像、等です。
いつかフランス語でこの章を読みたいと思います。そしてたくさんの豊かなものを残してくれた両親に感謝いたします。

La semaine dernière Bruxelles, la capitale de l'Europe a été attaquée par des terroristes. Je suis vraiment triste car la Belgique était un pays tranquille, le pays du Maneken Piss, du chocolatiers et de nombreuses sortes de bières.
J'y suis allée cinq fois et le dernier séjour, c'était pour assister au bicentenaire de la Bataille de Waterloo, en 2015. Avant d'aller à Waterloo, notre guide nous a montré le bâtiment sur la Grand-Place où Victor Hugo habitait. Le guide nous a dit que Hugo est souvent allé à Waterloo pour enquêter sur la bataille. À son époque il y avait encore des survivants de la bataille. Hugo a beaucoup appris d'eux avant d'écrire le chapitre sur Waterloo dans Les Misérables. Après notre visite sur la Grand-Place de Bruxelles, je voulais lire ce chapitre des Misérables, dont l'épaisseur me rebute.

Récemment nous faisons du tri dans les affaires de mes beaux parents, la maison étant maintenant inhabitée. J'ai trouvé une édition ancienne les Misérables dans un meuble. C'est la première édition en japonais, publiée en 1927 par Shinchosha.

20160328 libre1.jpg

Sur la dernière page il y a un sceau, 岩井蔵書 qui veut dire que ce livre fait partie de la collection de la famille Iwai (nom de famille). Mes beaux parents aimaient lire autant que mon mari.

20160328 libre2.jpg

J'ai cherché le chapitre Waterloo et l'ai trouvé tout de suite.

20160328 libre4.jpg

Mais la lecture était un peu laborieuse car le style est vieillot et les caractères sont petits. Les descriptions sont très détaillées. On ressent la passion qui animait Hugo quand il a écrit son roman, même si je n'ai pas bien compris la moitié du chapitre. Plusieurs éléments m'ont impressionnée, un puits dans lequel beaucoup de cadavres ont été jetés, une statue du Christ en bois ayant résisté au feu dans une église pourtant ravagée par un incendie...

20160328 libre3.jpg

Un jour je voudrais lire ce chapitre en français. Et je remercie mes beaux parents qui nous ont laissé tant de trésors.

ラベル:en français
posted by jirokayo at 00:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

Buchan Community Radioのベイシティローラーズ特集

今夜、3月30日 24時-26時まで、スコットランドBuchan Cummunity Radioでベイシティローラーズ特集があります。Anneさんプロデュース、RonnieさんがDJです。

Buchan Cummunity Radio
http://www.bcrfm.com/
http://tunein.com/radio/Buchan-Community-Radio-s198787/

20160330 bcr radio.jpg

今日はレスリーとペコさんの結婚記念日です。おめでとうございます!! いつまでも仲良くお幸せに
posted by jirokayo at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

映画 「リリーのすべて」

映画「リリーのすべて」原題:THE DANISH GIRL(2015制作)をミント神戸で観た。春休みのレディースディ、子供連れで大賑わいのシネコン、席を予約して飲み物持参で行って正解だった。少し落ち着いたので久しぶりに映画館に行きたくなり上演時間をみたらこの作品になったが、デンマークの画家の話、ということでぜひ観たくなった。

20160329 film4.JPG

コペンハーゲンの美しい街並と伝統的な建物が背景で、画家夫婦が住むアパートは簡素でいて品があり、デンマーク画家ハンマースホイの絵から抜け出たような部屋だった。パリやドレスデンと場面が変わり同様に撮影は美しい。女性化していく夫を見守る妻、決してこの時代に理解されなかったことを妻は許していく。夫婦のお互いを思いやる強い愛情、自然と涙があふれました。

20160329 film1.JPG

性同一障害に苦しむアイナー(リリー)を演じるトム・フーパー。繊細で切ない演技、アカデミー主演男優賞にノミネートされました。

20160329 film3.JPG

この作品のアイナーの妻役で、アカデミー賞の助演女優賞を獲得したスウェーデン人のアリシア・ビカンダー。素晴らしかったです。

20160329 book2.JPG

シネマトゥディの解説
世界初の性別適合手術を受けたデンマーク人画家リリー・エルベと、その妻ゲルダとの愛を描いた伝記ドラマ。メガホンを取るのは、第83回アカデミー賞の4部門で受賞した『英国王のスピーチ』などのトム・フーパー。性別違和に苦悩する主人公には『博士と彼女のセオリー』でオスカー俳優となったエディ・レッドメイン、一番の理解者として夫を支え続けた妻を『コードネーム U.N.C.L.E.』などのアリシア・ヴィキャンデルが演じる。共演にはベン・ウィショー、マティアス・スーナールツらがそろう。


リリーのすべての公式サイト

posted by jirokayo at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画 「スタンド・バイ・ミー」1986製作

映画「スタンド・バイ・ミー」、1986年製作のアメリカ映画。スティーヴン・キングの非ホラー短編で原題はTHE BODY「死体」。1986年製作で日本でも話題になり、私も友人と観にいった。4人の少年の冒険物語、筋は忘れてしまったが、最後はジーンと感動した覚えがある。昨日録画したものを中盤早送りで最初と最後の10分を観た。それだけでもこの映画のヒットの理由がわかった。4人の少年達が良い。特にクリスを演じるリヴァー・フェニックスの際立つ存在である。この映画の6年後、23歳の若さで亡くなってしまったリヴァー・フェニックス、映画の話と重なってエンディングの「スタンド・バイ・ミー」はより切なく聞こえた。



ベン・E・キングが歌う「スタンド・バイ・ミー」1の主題歌はリバイバルヒットしました。
ラベル:映画 音楽
posted by jirokayo at 01:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

本場ドイツのブレーツェル(プレッツェル)の秘密?

先日ウィーン料理店でドイツパン、プレッツェルをいただきました。おもしろい形で細いところ、太いところで味が違いますが、どちらも美味しいです! ツィッターで見つけた記事にこの形の説明がありました。
もともとはキリスト教徒が断食の時期に、この「ブレーツェル」を用意して食べた事が始まりとされています。あのユニークな形は、祈る時に腕を胸の前で交差させて、反対側の肩を触る祈りのポーズを模っていると言われています。


20160327 pu.jpg

下記の記事にプレッツェルの詳細が読めます。
どうしてあの形なのか?本場ドイツのブレーツェル(プレッツェル)の秘密に迫る!

posted by jirokayo at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

2016年 ライプツィヒ聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス管弦楽団-J.S.バッハ「マタイ受難曲」 兵庫公演

3月13日、兵庫県立芸術文化ホールで「ライプツィヒ聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス管弦楽団」による「マタイ受難曲」が演奏されました。

20160313 concert.JPG

指揮 ゴットホルト・シュヴァルツ(トーマスカントール)
福音史家/テノール  マルティン・ベッツォルト(ベンジャミン・ブルンスが体調不良のため)
イエス/バス  クラウス・ヘーガー
ソプラノ シビッラ・ルーベンス
アルト マリー=クロード・シャピュイ
テノール マルティン・ペッツォルト
バス フローリアン・ベッシュ
合唱 ライプツィヒ聖トーマス教会合唱団
管弦楽 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団


20160313 concert3.jpg
パンフレット

2016年の同演奏の日本ツアーは東京2回、川崎、そして兵庫が最終日でした。
昨年ライプツィヒのトーマス教会を訪れた時、合唱団のCDを買えなかったことを悔やんでいたら、偶然この演奏会を見つけることができました。3階中央より端の席を取れた昨年末もほぼ完売状態で、当日は満席でした。

20160313 concert5.jpg
ソリストたちの紹介

こんな機会はもうないかもしれない、と思い寒い日で気分も重い日に出かけました。3時間の演奏、古楽器の響き、ソリストたちのアリア、合唱団の美しく爽やかな歌声は、重々しくなく、オペラのように目を奪われることなく淡々と心地よく聴くことができました。

20160313 concert6.jpg
マタイ受難曲のドイツ語との対訳

ゲヴァントハウス管弦楽団、メンデルスゾーンが楽長になって技術的、楽団の雇用制度も固まり大きな飛躍を遂げたそうです。ライプツィヒのメンデスルゾーンの家で、ゲヴァントハウス管弦楽団に貢献したメンデルスゾーンの説明が多くありました。
私には昨年のドイツ旅行の足らずを補う大きな意義のある公演でした。3月にこの名作を聴かせていただいたことに感謝します。

20160313 concert4.jpg

聖トーマス教会合唱団のCD、マタイ受難曲とベスト盤セットで買いました。
ラベル:音楽 ドイツ語
posted by jirokayo at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

カフェ「ネスカフェ三宮」がリニュアルオープン!!

神戸のカフェ「ネスカフェ三宮」が3月21日にリニュアルオープンしました。

20160325 cafe1.jpg

日本ネスレの隣にある「ネスカフェ三宮」、そごう、国際会館にも近く、オープン当時からよく利用しています。
偶然お店の前で友達のNaokoさんに会い、お茶をすることにしました。

20160325 cafe2.jpg

体験型カフェ、ということで、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」と、「ネスカフェ ドルチェ グスト」2種類のコーヒマシンを試せるそうです。

20160325 cafe4.jpg

Naokoさんのサラダセット、美味しそうです☆

20160325 cafe3.jpg

私は紅茶とキットカットをいただきました。

ネスカフェ三宮
神戸市中央区御幸通7丁目1−15
ホームページ



posted by jirokayo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

ベルギー、ブリュッセルの地下鉄

3月22日、ベルギーの首都ブリュッセルの同時テロは、国際空港と地下鉄「マルベーク」駅で連続して爆発が起こりました。昨年ブリュッセルの地下鉄に乗って、サンカントネール公園の王立軍事博物館を訪れました。ベルギーはフランス語圏、フラマン(オランダ)語圏があり、首都ブリュッセルは2言語での表示があります。夫にそのことを話すと、地下鉄の中から駅名の写真を撮りました。それが今回テロがあったマルベーク駅でした。

20160324 metro3.jpg

マルベーク駅、Meelbeek はオランダ語、Mealbeek はフランス語

20160324 metro1.jpg

De Brouckère駅から乗りました。

20160324 metro2.jpg

2015年5月、マルベーク(Mealbeek)の隣の駅、Schumanは工事中でした。

20160324 metro5.jpg

ブリュッセルの地下鉄の路線、シンプルです。

20160324 metro4.jpg

マルベーク駅はEU本部の側です。

20160324 metro5.jpg

大勢の方が犠牲になりました。心からご冥福をお祈りしたします。

posted by jirokayo at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

3 代目「クィーン・エリザベス」が大阪港に入港(3月22日)

3月22日、3 代目「クイーン・エリザベス」が大阪港に初入港しました。
miyaさんが見に行かれました。

20160322 queen Elizabath1.JPG

大きいです!何階だてでしょうか? 写真から迫力が伝わってきます。

20160322 queen Elizabeth2.JPG

大阪市は「クイーン・エリザベス」ワールドクルーズの初入港を盛大に歓迎し、さまざまなイベントや催しを行ったそうです。

------------------------------------------------------------------
クィーン・エリザベスの詳細
20160322 queen Elizabeth.JPG

ワールドクルーズ2016(平成28年1月10日〜5月10日の122日間)
サウサンプトン(英国)出発〜アフリカ〜オセアニア〜アジア(日本含む)〜中東〜地中海〜サウサンプトン(英国)
うち、日本区間 長崎→鹿児島→横浜→大阪→広島→沖縄

運航会社 キュナード・ライン
総トン数 90,901トン
全長 294メートル
乗客定員 2,081名

ラベル:英国
posted by jirokayo at 00:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

【録音のリンク有】ベイシティローラーズ特集、Shang-A-Lang (2016年3月21日)

追記(3月24日 19:25)
こちらのリンクで聞いていただけます。
https://archive.org/details/ShangalangTheOriginalBayCityRollersRadioShowMonday21stMarch2016
Daveさん、いつも録音をアップしていただいて、ありがとうございます!!
-------------------------------------------------------------------

3月21日(月)、Daveさんのベイシティローラーズ特集、Shang-A-Langがあります!

3月21日(月) 24:00〜26:00(UKtime 3pm〜5pm)
リクエスト先:requests@theonlinestation.co.uk
The Online Station:http://www.theonlinestation.co.uk/
http://tunein.com/radio/The-Online-Station-s231198/

----------------------------------------------------------
追記(3月22日 2:05)
昨夜もたくさんのリクエストがありました。「今日はどこで番組を聞いているか?」というDaveさんの質問がありました。FBの回答の投稿をみたら、UKはもちろん、ドイツ、スウェーデン、フィンランド、オーストラリア、アメリカ、カナダ、日本がありました。世界中の人が聞いてますね
昨夜も日本の方からのメッセージとリクエストも聞かせていただきました。Ikumiさんの“Love Power”、Miyaさんの“Maybe I AM Fool To Love You”、ハルさんの“All Of Me Loves All Of You ”、みなこさんの“Rock'n Roll Love Letter”。ハルさん、デレクの誕生日と私のことをメッセージにして下さって、ありがとうございます!! Daveさんからデレクへお祝いの言葉もあって、とてもうれしかったです!!

来週はイースター(復活祭)で番組はお休みです。2週間後はヨーロッパは夏時間になるので、23時からの放送です。
posted by jirokayo at 18:17| Comment(9) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

デレク、65回目のお誕生日、おめでとうございます☆

今日3月19日はベイシティローラーズのオリジナルメンバー、デレク・ロングミュアーの65歳の誕生日です。
デレク、お誕生日おめでとう
健康で幸せな一年でありますように!!

20160319 Derek'sbirthday1.jpg

今日は義母の四十九日で戻りの時間がわからなかったので、近所のホテルピエナの菓子sパトリーでケーキを頼んでいました(受け取りが遅くなっても出来るので)。

20160319 Derek'sbirthday2.jpg

12cmのピンクショートケーキ、クリームとイチゴがたくさん入っています。

20160319 Derek'sbirthday3.jpg

デレクの少年の時の写真です。いくつの時でしょうか。

20160319 Derek'sbirthday4.jpg

素敵なお誕生日になりますように!!
posted by jirokayo at 22:06| Comment(18) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

バッハ Erbarme dich, mein Gott 「憐れみ給え、わが神よ」

先週バッハのマタイ受難曲を聴きました。詳細記事は後日アップしたいと思います。
この Erbarme dich, mein Gott 「憐れみ給え、わが神よ」は、マタイ受難曲の2部に歌われた曲です。



Erbarme dich, mein Gott,   憐れみたまえ わが神よ
Um meiner Zahren willen   滴り落つるわが涙のゆえに。
Schaue hier, Herz und Auge  此を見たまえ、心も眼も
Weint vor dir bitterlich  御身の前にはげしくもだえ泣く
Erbarme dich, ernarme dich. 我を憐れみたまえ 憐れみたまえ


3月11日、ピアニストの福間洸太郎さんが自身の演奏を公開され追悼されていました。福間さんの演奏はこちらのリンクで聴いていただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=AMkhfX8qgPM&feature=youtu.be
ラベル:音楽
posted by jirokayo at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラストで分かるドイツ語文法

ドイツ語の教本「イラストで分かるドイツ語文法」を少し前に買いました。

20160318 deustch1.jpg

ドイツ語を習い始めて一年、毎回レッスンの後はため息がでます。新しいことがなかなか頭に入ってこない、記憶に残らない年齢ですから仕方ありません。この本は文法のイラスト解説で、ややこしいと決め付けている頭を癒してくれます。

20160318 deustch2.jpg

格変化、分離動詞で混乱した頭が整理されて助かります。
アウフヴィーダーゼーエン(Auf Wiedersehen)、さようならが自然に言えるようになったのは最近です。素養がないので気長に細々と続けていきたいと思います。

posted by jirokayo at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

神戸「権太呂すし」 にぎり盛り合わせ☆

ベイシティローラーズのレスリーの奥さん、ペコさんが「おなかすいた。おすしが食べたい」と先日ツィートしていました。「お寿司を送ってあげたいけど無理なので、代わりに食べておくわ」とリツィートしたで、今日のお昼はお寿司を食べました😠

20160317 gon1.jpg

JR三宮駅近くの権太呂すし、小さな店でいつも一杯です。

20160317 gon2.jpg

お昼はサービスメニューがあります。
一番お手頃のにぎり盛り合わせ、赤だし付き 680円にしました。

20160317 gon3.jpg

赤だしに大きな鯛のアラ、えのき、わかめが入ってました。

20160317 gon4.jpg

にぎり8かん、美味しかったです☆
今度はまんぷくセットを食べたいと思います。

神戸三宮に2件の権太呂すしがあります。北野坂店は店内が広く、英語メニューもあります。値段が手ごろなので外国人もたくさん来ています。

権太呂すし
ホームページ
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

うどん好きは止めれない - On aime les udon

13回目のフランス語文です。麺と言えばうどん!で育ちました。夫がそば好きなので、頻繁にうどん店には行けないのが残念です。今回も先生により自然なフランス語文に直していただきました。いつもありがとうございます。
-------------------------------------------------------------------------
私の両親は四国生まれです。四国はうどんを好んで食べます。日本には幾つもの麺類があり、中でもソバは一番人気です。母がうどんをよく作ってくれたので、私的にはうどんの方が好きです。祖母の家に行った時は20人近くいた親戚と一緒に、釜揚げうどんを食べました。釜揚げうどんは、桶にたっぷりのお湯の中にうどんを浮かせて、白ゴマ、ショウガ、ネギを薬味にして食べます。
最近は丸亀製麺はなまるうどんなどチェーン店が展開し、日本中何処でもうどんが食べられます。これらのセルフサービスのうどん店では、美味しいうどん、天ぷら、おでん、いなりずし等があります。
丸亀製麺では毎月1日、釜揚げうどんの値段が半額になります。今月私は野菜の天ぷらと釜揚げうどんを取りました。290円でした。たくさんの人が居たのですが、行って良かったです。
はなまるうどんも好きな店で、季節のお薦めメニューがあります。先月は濃厚玉子のカルボナーラを食べました。美味しかったです。ここにはおでんもあって、私は得に大根が好きです。
各チェーン店はお客を引きつけるために、特色作りにつとめています。
四国ではうどんを好みますが、北に位置する讃岐地方がうどん産地になります。たくさんの旅行者が讃岐地方に来てうどんを食べ歩きます。在住の人たちは他地方に比べて、約2倍のうどんを食べるそうです。炭水化物の取りすぎです。糖尿病が多い原因のひとつになっていますが、食生活を変えるのは簡単ではないですね😠

Mes parents sont nés sur l'île de Shikoku. Sur cette île, on aime manger des udon, des nouilles épaisses à base de farine de blé tendre. Au Japon il y a plusieurs espèces de pâtes, les soba sont les plus populaires. Personnellement, je préfère les udon car ma mère en faisait souvent. Quand nous allions chez ma grand mère nous pouvions être 20 à partager des kama-age-udon, c'est un plat de nouilles servies dans un sceau en bois rempli d'eau chaude, accompagnées de graines de sésame blanc, de gingembre râpé et de negi (ciboule) émincé.

Récemment, les udon se mangent partout au Japon grâce aux chaînes de restaurants spécialisés dans les udon comme Marugame-seimen, Hanamaru-udon, etc... Dans ces restaurants en self-service on trouve en plus des fameux udon, des tempura, des oden et des inarizushi.

20160307 udon3.jpg

Le premier de chaque mois, les kama-age-udon sont à moitié prix à Marugame-seimen. Ce mois-ci j'ai pris un tempura de légumes avec mes udon. Le tout m'a coûté 290 yen. J'étais contente bien qu'il y ait eu beaucoup de monde.

20160307 udon2.jpg

J'aime aussi Hanamaru-udon, cette chaîne de restaurants propose des menus de saison. Le mois dernier j'ai goûté à leurs udon à la carbonara. Ca m'a bien plu. Ils ont aussi des oden, j'aime tout particulièrement daikon (radis japonais) en oden.
Chaque chaîne de restaurants doit faire preuve d'originalité pour attirer les clients, la bataille est dure.

20160307 udon5.jpg

20160307 udon4.jpg

Sur Shikoku, tout le monde aime les udon mais la vraie region les udon c'est Sanuki, dans le nord de l'île. Beaucoup de voyageurs viennent dans cette région pour y manger des sanuki udon, les habitants eux-mêmes mangent deux fois plus de udon que la moyenne nationale, ce qui explique le nombre élevé de diabètes dûs à un excès de glucide. Il n'est pas facile de changer ses habitudes alimentaires.

ラベル:en français グルメ
posted by jirokayo at 01:43| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

【録音のリンク有】ベイシティローラーズ特集、Shang-A-Lang (2016年3月14日)

追記(3月15日 23:55)
こちらのリンクで聴いていただけます。
https://archive.org/details/ShangalangTheOriginalBayCityRollersRadioShowMonday14thMarch2016
Daveさん、録音をアップしていただいて、ありがとうございます!
--------------------------------------------------------------

3月14日(月)、Daveさんのベイシティローラーズ特集、Shang-A-Langがあります!

3月14日(月) 24:00〜26:00(UKtime 3pm〜5pm)
リクエスト先:requests@theonlinestation.co.uk
The Online Station:http://www.theonlinestation.co.uk/
http://tunein.com/radio/The-Online-Station-s231198/

---------------------------------------------
追記(3月15日 2:10)
昨夜もたくさんの曲がかかりました。フェイスブックにリクエスト投稿欄があり、書き込んだ順にリクエストがかけていただきました。私もそこにSaturday Nightを書きました。ペコさんの大阪公演のビデオを観て楽しかった思い出がよみがえり、一番記憶に残った曲をリクエストしました。そのことをDaveさんい伝えたいと思ったのですが、気力不足で書けませんでした。
きょうこさん、USAのyukoさん、miyaさん、素敵なメッセージをありがとうございました。My Teenage Heart、Heat Weve、EmiさんのリクエストDon't Let The Music Dieは、1977年の武道館バージョンでした。盛りだくさんで聞かせていただきました。ありがとうございます
posted by jirokayo at 15:27| Comment(9) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

「真実の口」LA BOCCA DELLA VERITA-手相占い☆

神戸元町商店街にある占いマシーン、「真実の口」LA BOCCA DELLA VERITA。

20160313 bocca del la verita.jpg

100円を入れて、口の部分に左手を置きます。20秒経ったら結果がでてきます。

20160313 bocca del la verita2.jpg

結構当たっています。手相は変わると言いますが、2年前と結果が違いました。その時も当たっていて、ぞっとしました。今回びくっとしたところは、「あなたはあなたの望みを実現するためには、まわりの人のことを考えないで行動するところがあります」、です。夫からいつも「目的のためには手段を選ばん奴やな!」、と言われています。100円で精度高いです。また半年後にやってみたいと思います(笑)

posted by jirokayo at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイシティローラーズ大阪公演(2016年2月22日)ショートビデオ☆

2月22日、ベイシティローラーズの大阪公演の超ショートビデオ、ペコさんのツィッターからです。




一瞬ですが記念になります。ペコさん、ありがとうございます。
ペコさんのツィッター:https://twitter.com/PekoMckeown
posted by jirokayo at 00:28| Comment(14) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

高砂 カフェ「じょっぴんや」-人気のビーフカレーセット☆

夫の実家がある兵庫県高砂市、住宅地にカレーとコーヒーが人気の「じょっぴんや」があります。

20160312 cafe1.jpg

このお店は以前お友達のブログで知り、ずっと気になっていました。

20160312 cafe2.jpg

レトロなインテリア、素敵です。

20160312 cafe3.jpg

ビーフカレーのセット、1550円、少しお高いですが、コーヒーは好きなものが選べます。

20160312 cafe4.jpg

ブレンド、ストレート、ブレンドコーヒーにはそれぞれ和の名前がついています。

20160312 cafe5.jpg

カレーは辛めですが、時間をかけて丁寧に作っていることがわかりました。たっぷりのルーの中お肉がかくれていました。美味しかったです! ブロッコリー入りのサラダ、椎茸やレンコンの福神漬も良かったです。陶器の入れ物にお水を持ってきてくれます。

20160312 cafe6.jpg

コーヒーはモカをブレンドした香凛(こうりん)にしました。こちらも美味しかったです。

じょっぴんや
高砂市荒井町蓮池2丁目1-22
ホームページ

posted by jirokayo at 23:57| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする