2017年07月03日

神戸、異人館 「風見鶏の館」

昨日スペインでお世話になったガイドの摩也さんがが神戸に来たので、北野の異人館「風見鶏の館」へ一緒に行きました。

20170702 kazami3.jpg

1977年に放送された朝ドラ「風見鶏」で有名になった、「風見鶏の館」はドイツ人のトーマス一家が住んでおられました。

20170702 kazami1.jpg

神戸の異人館の形はほぼ「コロニアルスタイル」と呼ばれる様式でベランダ、下見板張りペンキ塗りの外壁、ベイウィンドウ(張り出し窓)、よろい戸、赤レンガ化粧積み煙突などが特徴となっているそうです。

20170702 kazami4.jpg

もうすぐ七夕なので竹の木と短冊がおいてあり、願い事が書けるようになっていました。

20170702 kazami5.jpg

近くに住んでいますが、中を見学するのは何十年ぶりです。

20170702 kazami6.jpg

一階のサンルーム。トーマス夫妻の長女、エルザさんの写真が展示してあります。

20170702 kazami8.jpg

朝ドラ「風見鶏」は荒井晴美さん主演で、1977年-78年に放送されました。

20170702 kazami9.jpg

風見鶏の館前の北野公演、奥の緑の建物は「萌黄の館」です。こちらでは2016年の朝ドラ「べっぴんさん」、「少年H」のロケが行われました。

20170702 kazami2.jpg

posted by jirokayo at 21:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする