2018年04月26日

メールの送り先(4月26日〜5月10日)

4月26日〜5月10日までヨーロッパに旅行に行きます。メールは@vodafone.ne.jpではなく、@live.jpにお送りください。vodafone(携帯のアドレス)は送信者様にも海外料金が課金されます。どうぞよろしくお願いいたします。
行先はイギリス、北スペイン、スウェーデンで、段取りが悪く下調べが十分でないのでいつものように珍道中になると思います。ブログにアップしていきますので、またよければ覗いてください。みなさんも良いゴールデンウイークをお過ごしください。

posted by jirokayo at 05:42| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

雨の日の王子動物園に発見がありました☆

神戸王子動物園は水曜日が休園日なので、昨日の火曜日、雨が降ってましたが行ってきました。

20180424 zoo3.jpg

入口の左側のフラミンゴ。鮮やかです。

20180424 zoo4.jpg

先日偶然写っていたフラミンゴのひな、成長しています。パパ、ママと歩いてました。

20180424 zoo6.jpg

ブログで初登場のキリン。ヒメ一、アラシ、マリンの3頭がいるのですが、どの子でしょうか。写真撮って良いよ、と言ってるみたいに近寄ってきてくれました。

20180424 zoo7.jpg

カンガルーは濡れるのが嫌なようで、みな軒下と室内にいました。

20180424 zoo15.jpg

レッサーパンダ。ガイヤ、ミンファ、昨年生まれたジャズ、メロディの4頭います。
展示場で2頭がケンカしているようにじゃれあっていて、びっくりしました。動画を撮りました。




  
動画に隣の展示場に1頭出現しますが、こちらは大人しかったです。

20180424 zoo5.jpg

コアラのアウカ、いつも寝ているとこしか見ないのですが、アクティブに動いていました。



  
話題のパンダ。神戸にもう一頭パンダが来てくれたらうれしいです。

20180424 zoo2.jpg

タンタンは俯けに寝ていました。

20180424 zoo1.jpg

ゾウの運動場、トレーニングは寝室で行われました。

20180424 zoo8.jpg

トレーニングの後、4時前ぞうの運動場前で私ひとりでした。

20180424 zoo11.jpg

ズゼが前に来てくれて、お鼻を上げて挨拶してくれました。
「こんにちは、ズゼちゃん。おばちゃん、明後日から2週間おれへんから、帰ってきたらまた来るからね」とぶつぶつと言いました。

20180424 zoo16.jpg

雄のマックの顔も見に行きました。雨に濡れてワイルドな感じです。

20180424 zoo13.jpg

「ズゼちゃん、またね。元気でね。ありがとう!バイバイ」と言うと、パドック(動物の小部屋)でもお鼻をあげてくれました。まるでお見送りしてくれているように見えました(思い込み激しい!)

雨の静かな日、動物たちはレッサーパンダ以外、穏やかにすごしていました。行って良かったです



ラベル:ぞう
posted by jirokayo at 10:02| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

Bay City Golfers、タータン使いのゴルフウェアー☆miyaさん購入されました。

miyaさんが買われたポロシャツ、ゴルフウェアーです。Bay City Golfersの文字、襟のタータン柄がベイシティローラーズファンの目を引きます。袖のロゴがかっこ良いです。Admiralというブランドで、つるやゴルフさんで売っているそうです。私も見にいくつもりです。 miyaさん、素敵なポロシャツのご紹介、ありがとうございました

20180425 golfers.jpg
ラベル:BayCityRollers
posted by jirokayo at 22:59| Comment(5) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナルトTシャツ、即日売り切れでした。。(涙)

先日「ナルトのTシャツ、ユニクロから発売☆4月23日」という記事を書き、発売日を楽しみにしていました。この日は仕事が入っていたので、夕方神戸三宮のユニクロに行きました。ナルトのUTは4つのデザインが発表されていたのですが、3つしかなく、私の欲しいグレイがありません。店員さんに聞いたら最初から3つしかなかったとのことでした。家に帰ってネットで調べても表示されなくなっています。おかしい。。今朝ユニクロのカスタムセンターに問い合わせて調べてもらいました。このデザインは大型店舗とオンライン販売のみで、全サイズが完売したのでネット表示から消えている、という回答でした。え〜、発売日の夕方に全サイズが完売? ショック! 追加生産もないそうです。こんなことなら出かける前にオンライン注文するんだった。。と後悔しています。でも未だナルトの人気があることを知り、うれしい気持ちでもあります☆

20180423 naruto Tshirt.JPG

posted by jirokayo at 18:51| Comment(0) | ナルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

「一度は行きたいブルガリア 世界遺産リラの僧院へ!」-BS-TBS(4月23日 20時)放送

今日 4月23日 20時〜 BS-TBS 「世界一周魅惑の鉄道紀行」で「一度は行きたいブルガリア 世界遺産リラの僧院へ!」が放送されます。

20180423.JPG

村田雄浩さんが行くブルガリアの旅。一生に一度は行きたい世界遺産、リラの僧院へ。旅は首都・ソフィアの町歩きからスタート。ブルガリアの伝統料理、カヴァルマに舌鼓!ブルガリアの代名詞、ヨーグルトで溢れるお祭りもご紹介。ソフィアから列車に乗ってドゥブニツァへ。車でリラ村を経由して、いよいよリラの僧院へ。壁一面に描かれたフレスコ画に目を奪われる。千年の時を超えたメッセージ、あなたにもお届け! 番組ホームページより)

posted by jirokayo at 08:47| Comment(0) | ブルガリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

ドキュメンタリー映画「天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏」☆おびひろ動物園のイベント

帯広動物園で「ナナと春子~市民とゾウの物語」が4月4日まで開催されています。おびひろ動物園「ナナ(57歳)」と大阪市天王寺動物園「春子(2014年死亡、当時66歳)」2頭を紹介したイベントで、21日にドキュメンタリー映画「天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏」が上映されました。

20180422 zoo.jpg

日本で暮らすゾウさんにたくさん会いたい私でも、帯広は遠くて簡単に行けません。せめて映画「天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏」を見ようとDVDを買いました。

20180422 film.jpg

1950年にタイ王国から大阪の天王寺動物園に来園以来、60年以上も大阪の人々に愛され続けた春子。しかし、炎天下の運動場に出るのを嫌がり始めるなど、春子に異変が起きはじめる。老いと戦いながらも、来園者の前に立ち続けた春子、そして春子に寄り添う動物園職員たち。取材開始から1年以上。花子が天国へ旅立つ時までカメラは回り続けた。映画.comより
見終わると、自分の大切な家族を失ったような思いになりました。大阪天王寺、かっこつけない素で生きていける街で、ゾウの春子は66年になるまで誇り高く、来園者のために仕事をし続けました。暑い夏、飼育員さんたちが春子に「すまんなぁ、無理ゆうなぁ」と運動場に送り出す様子、飼育員さん達の葛藤と愛情がよく伝わってきます。臨終の日の出来事は涙なしでは見れません。貴重なドキュメンタリーでした。春子さん、長い間、本当にありがとう。

昨年、天王寺動物園にラニー博子ちゃんを見に行きました。飼育員さんがお客さんに話しかける様子が「やっぱり大阪やな、気さくでええなぁ」、と思いました。その飼育員さん達が体当たりで付き合っていたゾウさんたちはもういません。喪失感と悲しみは想像を超えていると思いますが、天王寺にいた気丈なゾウさんたちの話を伝えていただきたいです。ありがとうございました。


ラベル:ぞう
posted by jirokayo at 12:15| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナルトのTシャツ、ユニクロから発売☆4月23日

創刊50周年の「週刊少年ジャンプ」、歴代のキャラクターたちがユニクロTシャツになって登場です。4月23日から「ナルト」シリーズが発売されます!!

20180423 naruto Tshirt.JPG

メンズのデザイン。
4つのバージョンがあります。私はこのイラストが大好きなので、こちらを買う予定です☆

ユニクロ UT特集、週刊少年ジャンプ50周年 サイト


posted by jirokayo at 03:30| Comment(0) | ナルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

ひなを育てるフラミンゴのパパ、ママ & かばの一家の写真撮れました☆神戸王子動物園

神戸新聞の「フラミンゴふ化 パパ、ママが育児 王子動物園」の記事を今さっき見つけて、今日自分の撮ったフラミンゴの写真を探して見てみました。

20180420 flamingo2.jpg

そしたら、偶然にフラミンゴの赤ちゃんの顔が写っていました。うれしいです!!

20180420 flamingo4.jpg
右にちょこんと顔がでています。
フラミンゴの子育てについて記事に詳細があります。フラミンゴは子育てを雌雄のペアで分担。交代で卵を温めたり、食道の一部から分泌される「フラミンゴミルク」をひなに飲ませたりする。生まれたてのひなは親鳥の羽の間から時折顔をのぞかせ、愛らしい姿で来園者たちを魅了している。たまにしか見られないひなの全身を撮影しようと、カメラを手に一日中張り付く“フラミンゴ・ウオッチャー”もいるほどだ。(神戸新聞NEXTより


かばの出目丸が4月17日に1歳になりました。4月15日のお祝いには行けなかったので、今日かば舎に行きました。普段は出目男、ナミコ&出目丸が交代で外に出ているのですが、池のメンテがあったのかみなが室内にいました。

20180420 kaba 1.jpg
出目男
外から戻ってきたばかりです。

20180420 kaba 2.jpg
ナミコ
子供を4頭産んで育ててます。

20180420 kaba 3.jpg
出目丸
大きくなりました!

動画もきれいに撮れました。



  

子供たちがすくすくと育っていくのが楽しみです


posted by jirokayo at 23:29| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キーマーカレーのランチ☆神戸ゲストハウス Minato Hütte

ご近所の「神戸ゲストハウス Minato Hütte」にお昼を食べに行きました。

20180419 cafe1.jpg

ランチメニューがいつも気になっていて、一度行きたかったのです。

20180419 cafe4.jpg

カフェだと思っていたら、ゲストハウスだそうです。山岳関係の書籍が並べてあり、オーナーさんの趣味なのかと思いきや、名前の「Hütte」はドイツ語で「山小屋」という意味だと後で知りました。

20180419 cafe3.jpg

オリジナルキーマーカレー、新鮮な野菜サラダ、スープがついたランチ、980円。

20180419 cafe2.jpg

サラダは岩塩がふってあり、オリーブオイルをかけていただきます。カレーも粒の大きなミンチが入っていて、美味しかったです。
オーナーさんはとても感じの良い方でした。また行きたいと思います

神戸ゲストハウス Minato Hütte
神戸市中央区二宮町4丁目6−3
078-219-3302
https://www.facebook.com/minatohutte/

posted by jirokayo at 01:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

日曜美術館「静かな絵画革命〜宮廷画家ベラスケスの実験〜」、4月22日に再放送あります!!

4月15日のEテレ 日曜美術館で「静かな絵画革命〜宮廷画家ベラスケスの実験〜」が放送されました。再放送は4月22日 20時〜です。
国立西洋美術館で開催中の「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」に、漫画家の荒木飛呂彦氏と早稲田大学の大高保二郎名誉教授、2人の司会者が出向きベラスケスの絵の紹介をしています。とても分かりやすい解説でした。そして絵画ごとに流れる音楽が、ベラスケスの絵を静かに引き立てています。ベラスケスは大好きな画家なので、神戸への巡回が嬉しくてとても楽しみです。

20180415 art7.jpg
王太子バルタサール・カルロス騎馬像
この絵はスペイン王室離宮、ブエン・レティーロ宮の装飾のために描かれました。

20180415 art8.jpg
諸王国の間。
扉の上に配置するので、人がしたから見上げる構図で描かれています。

20180415 art9.jpg

実際に座って見上げると、この構図がよく理解できるそうです。
(私も座って見てみたいです)

20180415 art1.jpg
東方三博士の礼拝
ベラスケスが20歳の時の作品。師匠パチェーコ、妻フアナ(パチャーコの娘)、娘フランシスカ、ベラスケス自身を描いているそうです。この絵は大好きなのですが、ベラスケスの家族、本人を描がいていると初めて知りました。

20180415 art3.jpg
ベラスケスの絵の師匠、パチェーコ

20180415 art4.jpg
マリアに妻フアナ、イエスは生まれたばかりの娘フランシスカ

20180415 art5.jpg
三博士の一人、ディエゴ・ベラスケス本人

他の作品も紹介されていました。

20180415 art6.jpg
セビーリャの水売り
20歳ごろの作品、水瓶に水滴がついている、当時では珍しい描き方です。

20180415 art10.jpg
アラクネの寓話
ルーベンスが亡き後の作品。ルーベンスが主題にしていた神話をベラスケスも取り入れています。
ベラスケスがフィリペ4世に気に入られスペイン宮廷画家になったこと、ルーベンスとの出会いがあり、ベラスケスが「画家の中の画家」(マネの言葉)に成長していったのだとわかりました。

日曜美術館「静かな絵画革命〜宮廷画家ベラスケスの実験〜」番組サイト

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光
国立西洋美術館:2018年2月24日(土)〜2018年5月27日(日)
兵庫県立美術館: 2018年6月13日(水) – 10月14日(日)
展示会サイト


posted by jirokayo at 22:32| Comment(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

熊本のお米「森のくまさん」☆

熊本のお米、パールライス「森のくまさん」をアマゾンで買いました。
クマモンではないですが、こちらのくまさんもかわいいですね☆

20180417 rice2.jpg

posted by jirokayo at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダバディだけが知る本当の「ハリル」。“鬼才”前日本代表監督との3年間。(サッカー日本代表PRESSより)

フローラン・ダバディさんがハリル監督について書かれたコラムです。

ダバディだけが知る本当の「ハリル」。“鬼才”前日本代表監督との3年間。

サッカー日本代表PRESS  2018/04/16 10:30

20180417 journal.JPG

ハリルホジッチ監督が解任された。
田嶋会長の会見を聞いた。
東京五輪を見込んで、全員日本人で団結したかったということでしょうか。21世紀にしてその発想とは、虚しい。悔しい。 私は、単一民族主義は間違っていると思う。理性を働かせて理解することはできるが、必ず失敗することも知っているから。
ハリルさんが育った旧ユーゴスラビアの黄金期は、すくなくともスポーツや文化において、あらゆる民族、宗教、文化が混ざり合った'80年代だった。彼の母国であるボスニアで開かれた'84年のサラエボ五輪はその象徴だった。
サッカーでも、マラドーナのアルゼンチンを追い詰めたオシム監督のユーゴスラビア代表は人種のるつぼだった。ハリルさん自身も異なる民族の血を引き、国際結婚をし、異国(フランス)で自分の子供たちを育てたのだ。
だからコスモポリタンなハリルさんが日本代表の監督になった時、とても嬉しかった。日本サッカーが変わる、その確信があったのだ。
全文を読む



posted by jirokayo at 12:19| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

ゲイリー・オールドマンの「不滅の恋 ベートーヴェン」、1994年制作

ゲイリー・オールドマン主演の1994年制作映画、「不滅の恋 ベートーヴェン」を思い出しました。1995年の冬に映画館で観て、良かったのでまた観たいと思っていたら、数年前に光テレビで放送があり録画をしていました。

20180416 film.jpg

ゲイリー・オールドマンは好きな俳優で、ベートーヴェン役も良かったです。この映画から20年、「チャーチル」でアカデミー賞で主演男優賞を獲得したのも納得できます。

20180416 film3.jpg

ウィーン、プラハの景色が背景に出てきて、美しいです。そして音楽、ベートーヴェンの曲が流れて聞き入ってしまいます。英語が分かりやすい、ところどころにフランス語、ドイツ語が使われていて、20年前の私では気が付かなかったことです。

20180416 film2.jpg

ミステリー的に話は進みます。3人の女性にベートーヴェンの弟子が話を聞きにいきます。

20180416 film4.jpg

弟一家との不仲がまた不幸を招きます。

20180416 film1.jpg

あらすじ:映画comより
827年、ベートーヴェン(ゲイリー・オールドマン)が世を去った。その遺書には、「私の楽譜、財産の全てを“不滅の恋人”に捧げる」とあったが、それが誰を指すのか、誰にも分からなかった。彼の弟子で親友のアントン・シンドラー(ジェローン・クラッベ)は、莫大な財産を欲しがる親戚たちを説き伏せ、ベートーヴェンの本当の心を知るため、彼女に当てた3通の手紙を手掛かりに“不滅の恋人”を捜し始めた。まず最初に訪ねた...

ラベル:音楽 映画
posted by jirokayo at 02:14| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

くまもん、ハッピー陣太鼓☆

3月17日に熊本駅で買った「ハッピー陣太鼓、くまもん」です。

20180414 jindaiko2.jpg

かわいい箱の中に小さな陣太鼓が9個入っています。陣太鼓は小豆の中に餡が練りこんであり、大好きなお菓子です。

20180414 jindaiko3.jpg

小さいので食べやすいです。あと3つ、夫と争っていただきたいと思います。

20180414 jindaiko1.png

今日は4月14日、熊本大震災から二年になりました。昨夜のNHKニュースで、熊本城の復興に20年かかると現場責任者が言っておられました。私も熊本城の石垣、また動植物園の工事の様子を見た時は驚きました。長く時間かかること、離れている方は忘れてしまいそうですが、くまもんが教えてくれますね。「がんばるけん! くまもとけん!」、の陣太鼓の箱の言葉のように、「今日も熊本、頑張っているよ」と笑っています 応援するけんね〜☆

posted by jirokayo at 22:14| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

神戸 セレクトショップ「DRAWS」-流行ブランドが揃ってます☆

神戸元町にあるセレクトショップ「DRAWS」に行きました。お友達の息子さんのお店です。メンズインポートブランドを中心で、洋服以外にも面白いアイテムが並んでいます。

20180413 draws2.jpg

昨年4月にオープン、流行のブランドをいち早く取り扱っていて、オーナーはアメリカに買い付けに行かれるそうです。

20180413 draws4.jpg

お店はシンプルなインテリアで、商品は見やすいです。

20180413 draws5.jpg

大学生(友達の息子)に好きなアイテムを選んでもらいました。色々気になるものがあって、ひとつ選ぶのは難しかったようです。

20180413 draws1.jpg

看板のデザインが珍しく、写真を撮られる方が多いそうです。

20180413 draws3.jpg

DRAWS
神戸市中央区三宮町3丁目5−9
078-599-6244
ホームページ
オンラインショップもあります

posted by jirokayo at 23:53| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウッディのベイシティローラーズ、リハーサル公開されてました(3月29日)

ウッディのベイシティローラーズのリハーサルがYouTubeにアップされています。
6月のジャパンツアー後、9月はアメリカツアーが決まっています



  

posted by jirokayo at 02:04| Comment(4) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

伝説のヒーロー、島津義弘を辿る「関ケ原戦跡踏破隊」

4月11日放送の「歴史秘話ヒストリア」は、関ヶ原で敵の大軍に血路を切り開き、故郷、鹿児島へ帰った「戦国最強クラス」武将・島津義弘の話でした。
番組ホームページ 「歴史秘話ヒストリア 伝説のヒーロー 島津義弘」

20180412 shimazu1.jpg

大変な人格者、知恵の持ち主で薩摩藩の精神的支柱、礎を作った武将です。毎夏に鹿児島から「関ケ原戦跡踏破隊」として、関ヶ原の戦いで敗れた島津藩が鹿児島へ帰ったルートを辿る活動がされています。

20180412 shimazu2.jpg

2014年に関ケ原、島津義弘の陣地跡で撮った写真です。

20180412 shimazu3.jpg

昭和35年から続いている「関ケ原戦跡踏破」に参加された方のお名前が刻まれています。

20180412 shimazu4.JPG

歴史秘話ヒストリアでも最後に紹介されていました。

20180412 shimazu5.JPG

現代の子供たちが先人の生き方を学んで欲しいという取り組みです。

20180412 shimazu6.JPG

暑い中、山道を歩く子供たち。
偶然見た番組でしたが、とても良かったです。鹿児島の人たちが強く優しい理由がわかったような気がしました。

posted by jirokayo at 12:13| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪港の「ダイヤモンド・プリンセス」

今年は大阪が開港150周年、豪華客船の寄港が続いています。miyaさんが日本生まれの「ダイヤモンド・プリンセス」を見てこられました お写真送っていただきました。ありがとうございます!

20180411 ship0.jpg

日暮れの大阪港、観覧車の赤が華やかです。

20180411 ship1.JPG

この角度から見る船頭はとても美しいです。

20180411 ship2.JPG

20180411 ship3.JPG

20180411 ship4.JPG

20180411 ship5.JPG

出港の時間は19時、たくさんの方に見送られたのでしょう。

20180411 ship6.JPG

船がいなくなった港。やはり、観覧車はきれいです。

posted by jirokayo at 01:34| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

冷めても美味しい、メロンパンいただきました☆

冷めても美味しいメロンパンをいただきました。兵庫駅前の「アルテリア・ベーカリー」のものです。

20180411 pin.jpg

原材料にこだわり、できる限り添加物を使わずに発酵と焼き方にこだわっているそうで、外はカリッと香ばしく、中はモチッとふっくらしています。美味しいです☆ありがとうございました。
ラベル:グルメ
posted by jirokayo at 23:12| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

フランスのボーバル動物園、パンダ親子を育てる飼育員さん☆

2017年年8月4日 フランスのボーバル動物園のパンダ「歓歓」(ホアンホアン)が双子を産みました。1頭は亡くなりましたが、1頭は元気で育っています。フランスでもパンダ赤ちゃんフィーバーが起こっていて、4月7日 TF1で放送されたパンダ特集番組は360万人が視聴したそうです。その番組の一部だと思いますが、放送前に公開された動画を見つけました。
ホアンホアンは初産で子供どう扱つかったら良いかわかりません。20年のキャリアを持つ飼育員さんが、赤ちゃんの鳴きまねをしてホアンホアンに赤ちゃんの気持ちを伝えます。「お腹すいたよ〜」「ママ、もっと上手に抱いて〜」、授乳が十分できた後に赤ちゃんを取り上げて量に乗せ、どれだけお乳を飲んだかを測っています。
ホアンホアンも赤ちゃん(「円夢」ユアンメン)も成長しています


  
ラベル:フランス語
posted by jirokayo at 23:23| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする