2008年09月19日

はじめての「ヨーグルトパン」

ルーマニア・ブルガリア旅行以来、毎日「明治ブルガリアヨーグルト」を食べている。ヨーグルトの中ぶたに、ヨーグルトを使ったレシピが載っているものがある。乾かしておいてはいるが、ホームページに写真入りで詳しいレシピがでている。最初に気になったのが、「ヨーグルトパン」だ。パンは作ったことがないが、レシピをみると簡単そうだ。今日作ってみた。あつあつを食べたので、おいしかった。が、塩加減が少なかったか、チーズ(十勝チーズ以外を使った)が少なかったか、あっさりした味だったので、ハチミツ(ジャムがなかったので)をつけて食べた。次はレーズンを、入れてみようと思う。


20080919 ヨーグルトパン.jpg

HPのヨーグルトパン



20080919 ヨーグルトパン作.jpg

作ったヨーグルトパン






明治ブルガリアヨーグルトのレシピ
http://www.meijibulgariayogurt.com/cooking/index.html
posted by jirokayo at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

「中華おこわ」 でミスドに勝つ?

夫が夜中の仕事に備えて事務所近くのミスドで、「中華おこわ」を食べたそうだ。おいしいもの好きの夫はがっかりして、自分で「中華おこわ」を作ろうと決心した。ネットで調べた何種類かのレシピを見て、焼き鳥をいれるなどの夫のオリジナルも加え、今日で3回目の「中華おこわ」が完成。頼まれた材料の「干しえび」を、「桜えび」と間違えて買ってきてしまい、機嫌が悪かったが、「桜えび」でもおいしくできた。


20080810 中華おこわ.JPG

夫の「中華おこわ」




20080810 中華おこわ ミスド.jpg


ミスタードーナツの「中華おこわ」

posted by jirokayo at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

夫は「臓物料理」がお好き?

ルーマニア、ブルガリアへ旅行前に「地球の歩き方」を買った。夫が一番先に見るのは、郷土料理の頁だ。隣あわせの国なので、似ている料理もあり、特にトルコから影響を受けている料理もある。前回のスコットランドでは、朝食はボリュームたっぷりで夫は気にいっていたが、他はちょっとがっかりした。今回は湯を沸かせる「ミニ・クッキングヒーター」買い、カップラーメンと、お茶などと一緒に持参した。が、その心配はいらなかった。どちらの料理もとてもおいしくて、口にあった。特にスープ好きの夫は、レストランでは必ずスープを頼む。「地球の歩き方」を見て、「さあ。臓物スープ食べに行こうか!」と、喜んでいた。「臓物スープ」は、ルーマニアで1回、ブルガリアで2回(他の店は臓物スープがなかった)も食べていた。とても気に入ったようだ。現地でも人によっては、「臓物スープ」を嫌いな人もいるそうだが…



20080714 臓物スープ1.jpg


ルーマニアの「臓物スープ」





20080714 臓物スープ3.jpg



20080714 臓物スープ2.jpg


ブルガリアの「臓物スープ」




昨日夫が3種類のモツを買い、こんにゃくと一緒に味噌味で煮込んでた。モツは低カロリー、高たんぱくで、夫にはむいている。今度久しぶりに「モツ鍋」でもしてみようかなぁ。


20080714 モツのマ込み.jpg


夫の「モツ煮込み」



posted by jirokayo at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

スペイン風ジャガイモのオムレツ(Tortilla de patatas)

NHKのテレビスペイン語講座の前回シリーズは、毎回スペインの料理の作り方を紹介していた。ジャガイモ入りオムレツは2月の放送だった。スペインの代表的な家庭料理の一つで出来立ての熱々もおいしいが、冷めてもおいしいおふくろの味とのこと。じゃがいもを薄く切り、たまねぎと一緒に揚げる。その後溶いた玉子の中に入れ、フライパンで焼く。片面が焼け、ひっくり返す時はお皿を使う。焼きすぎるとパサパサするので、気をつける。この番組を録画し、夫に見せた。玉子も、じゃがいもも大好きな夫は「早く作れ。いつ作るんや?」と、度々催促した。料理が嫌いな私には、新しいレシピはおっくうだったが、作ってみれば簡単だった。今日で4回目、2人で2日は食べれる量だ。明日は8時から、ハードな溝そうじがある。夫も参加で、オムレツ食べてがんばろうって感じね。


20080517 オムレツ テレビ.JPG

番組のオムレツ



20080517 オムレツ.jpg

作ったオムレツ


見比べると、オムレツの厚みが全然違うなぁ。
posted by jirokayo at 00:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

初めての「たこ焼き」

今日ミドリ電化で「たこ焼き器」を買った。先週特売の案内が届き、その中に980円の「たこ焼き器」のクーポンがあった。いつもなら気にしないが、同封してある粗品引換券が「スープカップ 2個」で、このに惹かれた。何か買物をすれば、この粗品はもらえる。今日は忙しい夫も休みで、めずらしく買物に一緒に行くことになった。店でクーポンのたこ焼き器を見つけるが、その上の棚に24個焼きで、別に平たいプレートもついているものがあった。価格は3400円程。迷ったすえ、そちらを買うことにする。
次にコープに行き、たこ焼きの材料を買う。先日友達がたこ焼きに、キャベツ、チーズを入れるいいと聞いた。夫はたこ焼きにチーズはいやだというので、私の分だけにした。もともと夫は、カレーは好きだけど、カレーうどん、カレーパンは嫌い、マヨネーズ大好きなのに、お好み焼きや、たこ焼きにはマヨネーズはかけない。何かしら、かこだわりがある。でもたこ焼きには目がない。子供の頃屋台のたこ焼きが食べたかったのに、義母が「きたないからダメ」と、買ってくれなかったそうだ。それでたこ焼きには、ものすごい執着心がある。
焼き始めると、両端は火力が弱く、焼くのに時間がかかったが、夫はこまめに場所を交互にさせたりして、熱心に焼いてくれた。たこ焼きの粉、ソースが良いからか、本当においしかった。具は、たこ、キャベツ、ねぎ、チーズ、干し海老、紅しょうが、天かす をいれた。今度はすじ肉とコンニャクを炊いて、入れてみようと思う。

20080324 たこ焼き.jpg



電機たこ焼き器

posted by jirokayo at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする