2017年08月10日

ヴィッセル神戸vs鹿島アントラーズ戦(8月9日) 観てきました!!

スタジアムでサッカー観戦したい、という長年の願いが叶いました。8月9日のヴィッセル神戸vs鹿島アントラーズ戦に行きました

20170809 vissel2.jpg

ノエビアスタジアム、神戸和田岬にあります。

20170809 vissel11.jpg

駐車券が事前予約で発売されていたので、車で行きました。

20170809 vissel8.jpg

観戦初心者なので、マフラータオルを買いました。

20170809 vissel9.jpg

ヴィッセル神戸に元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが移籍したことが、観戦のきっかけになりました。

20170809 vissel3.jpg

ジーコの鹿島アントラーズ、そのレスペクトから、鹿島サポーターに近いメイン指定席(ミックス)を取りました。

20170809 vissel6.jpg

ヴィッセルのサポート席は遠いです。

20170809 vissel5.jpg

ドイツの国旗がたくさん舞ってました。

20170809 vissel12.jpg

試合開始後、写真を撮るのも忘れて試合を見てました。

20170809 vissel13.jpg

20170809 vissel7.jpg

生スポーツ観戦に関心がなかった夫ですが、集中して観てました。

20170809 vissel10.jpg

鹿島サポーターの応援は素晴らしく感動しました。
2対1で鹿島が勝ちました。

20170809 vissel4.jpg

18000人を超す入場で、帰りの混雑を避け早めに帰りました。本当は最後までいたかったのですが。。
出口で新聞をもらいました。宮城・塩釜市、東松島氏と熊本・益城街の子供たちを招待していたそうです。

20170809 vissel1.jpg

ヴィッセル神戸は負けましたが、初めてのサッカー観戦はとても楽しかったです。ピッチ全体が見れ、全選手の動きを同時み見れて本当に良かったです。また機会があれば行きたいです☆

posted by jirokayo at 14:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

ヴィッセル神戸に元ドイツ代表FWポドルスキ選手が入団しました!!

ヴィッセル神戸に元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキ選手が入団することになり、今日記者会見が行われました リンクのサイトで記者会見の様子が見れます。「今から神戸牛を食べにいく」、と言ってました。

J1神戸ポドルスキ選手会見 海外メディアの姿も
(神戸新聞NEXT 2017/7/6 12:45)

20170706 vissel1.jpg

サッカーJリーグ1部のヴィッセル神戸が獲得した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ選手(32)の入団会見が6日、神戸市内のホテルで始まった。世界屈指のストライカーは「インターネットで神戸を大変気に入り、来ることを決心した」とあいさつした。(全文を読む)

posted by jirokayo at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

全仏オープンテニス、女子シングルス優勝はラトビアのオスタペンコ!!

今日二週間続いた全仏オープンテニスが終わりました。松岡修三さんの解説に引かれて男子の試合は何度か見たのですが、女子シングルスの優勝者を見て驚きました。ラトビアのリガ出身のエレナ・オスタペンコさん、20歳。快挙とのことです。バルト三国の中央に位置するラトビア、首都のリガは神戸と姉妹都市です。

オスタペンコが全仏OP制覇、大会の歴史塗り替える快挙
2017年06月11日 08:48 (AFP)

20170611 tenis.jpg

【6月11日 AFP】全仏オープンテニス(French Open 2017)は10日、女子シングルス決勝が行われ、エレナ・オスタペンコ(Jelena Ostapenko、ラトビア)が4-6、6-4、6-3で第3シードのシモナ・ハレプ(Simona Halep、ルーマニア)を下し、自身初となる四大大会(グランドスラム)優勝を飾った。ノーシード選手の全仏制覇は、史上初めて。 世界ランク47位のオスタペンコは、全仏史上最も低いランキングでタイトルを手にし、ラトビア人選手として初のメジャー大会制覇を遂げている全文を読む。。
ラベル:ラトビア
posted by jirokayo at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

松岡修三氏の熱い解説で、フレンチオープン観戦!?

一昨日の夜中、テレビをつけたら全仏オープンテニスをWOWOWで放送していました。ジョコビッチとラモス・ピラノスの4回戦で、解説は松岡修三さんでした。伊達選手が全盛期の頃にウィンブルドン大会、フランス大会をよく観ていました。3セット先取の男子の試合は長時間になるので集中して観るのは難しいですが、松岡さんのコメントを聞いているとまたテニスを観たい、という気になりました。
昨夜は錦織選手の4回戦、スペインのベルダスコ選手との試合がありました。錦織選手は3回戦で格下の相手に苦戦し、ラケットを叩きつけるというシーンがあり、批判されていました。(はっきりわからないのですが)痛いところがありプレイに影響していたのです。昨夜も1セット目を0-6で落とし、松岡さんの解説を聞いていたら、勝利がどれだけ遠いかという気になりました。が、錦織選手は諦めなかったです。

全仏オープン、ローラン・ギャロス (Roland Garros)のTwitter、英語版です。リンクを開けば、試合の詳細、ビデオが見れます。



明日、錦織選手はランキング1位のマレー選手と準々決勝です。どんな試合、解説になるでしょうか。楽しみです。
posted by jirokayo at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

ドイツリーグ、優勝はバイエルン!!ラーム・キャプテン、シャビ・アロンソー、最後のビールかけ☆

ドイツ・ブンデスリーガ2016-2017、バイエルンミュンヘンが優勝しました。5月20日、アリアンツ・アレーナで最後の試合があり、キャプテンのラーム選手、シャビ・アロンソー選手の引退試合になりました。
試合前のセレモニー、選手は自分の子供たちと一緒です。スペインバスク地方出身のシャビ選手は、3人の子供を連れています。ラーム選手はかわいい金髪の男の子です。試合後は大きなジョッキに入ったビールをかけ合っていました。優勝おめでとうございます!!二人ともお疲れ様でした(*^^*)




posted by jirokayo at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

バイエルン対レアル☆ヨーロッパ・チャンピオンズリーグ(2017年4月18日)

ヨーロッパ、サッカークラブチームの大会チャンピオンズリーグの準々決勝戦、バイエルンミュンヘン対レアルマドリードの第2戦が4月18日にありました。延長戦のすえ、4対2でレアルマドリードが勝ちました。

20170419 fussball.jpg

絶対にあきらめない!、とマドリードに乗り込んだバイエルンでしたが、レアルの勢いが勝りました。

Real Madrid 4-2 Bayern Munich • Full Highlight Perempatfinal Liga Champions 18 April 2017

posted by jirokayo at 08:52| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

バイエルン対レアル☆ヨーロッパ・チャンピオンズリーグ(2017年4月12日)

ヨーロッパ、サッカーチャンピオンズリーグは準々決勝戦までコマが進んでいます。4月11日にドイツ、ドルトムントの選手が乗ったバス近くで爆発が起り、香川選手は大丈夫だったものの他の選手が窓ガラスの破片で大けがをしました。モナコ戦は一日延期になり4月12日に行われ、香川選手は1ゴール1アシストでしたが、2−3でモナコが勝利しました。
ドイツで行われたもう一つの準々決勝、バイエルン・ミュンヘン対レアル・マドリード。結果が気になって、起きてすぐに結果を探しました。2対1でレアル・マドリードが勝ちました。

20170414 pg.jpg

下記のリンクでハイライトシーンが見れます。
Bayern Munich vs Real Madrid 1-2 2017 - HD Extended Highlights & All Goals - Champions League 2017

まだ全部見てませんが、とてもきれいな動画です。今季で引退を表明しているバイエルンのラーム選手、もうすぐ双子の子供が生まれるロナウドの活躍が見れて嬉しいです ケガから復帰したゴールキーパー、ノイアーがレアルの猛攻を凌いでいます。

下記のサイトに試合結果が掲載されていて、細かく試合内容を分析しています。
Bayern Munich 1 Real Madrid 2: Advantage Real as Cristiano Ronaldo hits his 100th European club goal

posted by jirokayo at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

浅田真央さんの特集番組、NHK放送予定

浅田真央さん関連番組がNHKで放送されます。
--------------------------------------------
4月10日にフィギュアスケート選手としての引退を発表した浅田真央さんの、関連番組の放送が決定しました。
20170412 maonhk.JPG

NHK杯 氷上のメモリーズ「浅田真央」(2014年1月1日放送)
4月12日(水)[BS1]後8:00〜9:50

バンクーバーオリンピック フィギュアスケート
女子シングル・ショートプログラム(2010年3月12日放送)
4月13日(木)[BS1]後9:00〜9:50

バンクーバーオリンピック フィギュアスケート
女子シングル・フリー(2010年3月12日放送)
4月14日(金)[BS1]後9:00〜9:50

ソチオリンピック ベストセレクション
「フィギュアスケート 女子シングル」(2014年3月9日放送)
4月15日(土)[BS1]後0:00〜0:50

「全部見せます 浅田真央 完全保存版」
4月15日(土)[BS1]後9:00〜9:50

NHK杯とバンクーバーオリンピック、ソチオリンピックなどの映像で浅田真央さんの軌跡を振り返ります。
「2016アイスレジェンド」(2016年4月24日放送)
4月16日(日)[BS1]前8:00〜9:50
浅田真央、橋大輔が世界のトップスケーターたちと華麗に舞う!
スイスのジュネーブで行われたアイスショーの模様をお伝えします。ゲスト解説は浅田 舞さん。


posted by jirokayo at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

生涯現役、三浦知良-50歳の誕生日(FIFA)

2月26日、サッカーの三浦知良選手が50歳の誕生日を迎えました。横浜FCは今日、この日に明治安田生命J2リーグ開幕戦があります。
FIFAのツィートです。三浦選手の特集記事もリンクされてます。


posted by jirokayo at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

FIFAクラブワールドカップ、金・銀・銅賞(2016年)

2016年、FIFAクラブワールドカップで鹿島アントラーズとレアル・マドリードが戦いました。延長戦の末、4対2でレアル・マドリードが勝ちました。金・銀・銅のアワードが3選手に授与されました。

20161218 football0.JPG

金 クリスチャーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
銀 ルカ・モドリッチ(クロアチア代表)
銅 柴崎岳


王者レアル・マドリードに対して鹿島アントラーズ、素晴らしい戦いでした。柴崎選手、おめでとうございます!!


FIFAのツィッター


posted by jirokayo at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

平尾誠二さん死去 独自の組織論でけん引(神戸新聞NEXTより)

代表監督も務めた神戸製鋼ラグビー部の平尾誠二ゼネラルマネジャーが亡くなったというニュース聞き、本当に悲しく残念です。心からご冥福をお祈りいたします。

平尾誠二さん死去 独自の組織論でけん引
(2016/10/20 13:11神戸新聞NEXT)
ラグビー日本代表などで不動の司令塔として活躍し、代表監督も務めた神戸製鋼ラグビー部の平尾誠二ゼネラルマネジャー(GM)が20日午前、死去した。闘病生活をしていた。53歳。京都市出身、自宅は神戸市東灘区。
 端正な顔立ちに、口ひげがよく似合った。元スター選手で日本代表監督も務め、「ミスターラグビー」と称された平尾誠二さん。現役引退後も幅広い人脈を築き、多くの指導者や文化人を巻き込んでスポーツの社会的価値を訴え続けた。
 全文を読む

20161020 hiraoshi.JPG

posted by jirokayo at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

ドイツスポーツ誌“Kicker”Euro2016 特集号

ミュンヘン空港でスポーツ雑誌、KickerのサッカーEuro2016の特集号を買いました。

20160829 football 1.jpg

ドイツ代表監督、ヨアヒム・レーヴ氏です。(うちの夫も認めるかっこよい監督です)

20160829 football 2.jpg

監督も選手と一緒に走っています。

20160829 football 3.jpg

ドイツ代表選手についてはもちろんですが、全参加国チームを詳細に掲載しています。

20160829 football 4.jpg
スロヴァキア選手の写真

20160829 football 5.jpg
アイルランドのチームについて

20160829 football 6.jpg
ラーム選手について
代表で最多出場している、フィリップ・ラーム選手についてのコラムです。写真は2008年、対トルコ戦でゴールした写真です。

面白そうな記事がたくさん掲載されてます。ドイツ語なので簡単には読めませんが、写真を見ているだけで楽しめます。
ラベル:ドイツ語
posted by jirokayo at 03:02| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

ブラジル代表を育てた日本人女性コーチの『柔らの道』

リオオリンピック、女子57キロ級で優勝したラファエラ・シルバ選手のコーチは日本人女性柔道家、という記事を見つけました。柔道競技がこんなに世界で盛んで、出場国がみな強くてオリンピックを見る度に驚きます。今大会の日本選手の活躍は本当に素晴らしかったです。フランスにも強い柔道選手がいますが、フランスの柔道より日本の柔道が好きだと、知り合いのフランス人が言ってました。メダリストの試合を見てきて、そしてこの記事を読んで私も理解できました。

「ユウコセンセイ」 ブラジル代表を育てた日本人女性コーチ 「メダル請負人」の柔らの道
(産経ニュース 2016.8.12 20:10) 

20160819 judoka.JPG

リオデジャネイロ五輪の柔道で、地元ブラジル代表のコーチを務めるのが、愛知県出身の日本人女性柔道家、藤井裕子さん(33)だ。4年前のロンドン五輪で英国代表コーチを務め、12年ぶりのメダル獲得に貢献。その手腕をかわれて3年前にブラジル代表チームにスカウトされた。
(大きく省略)
「私が目指すのは人間形成を助ける『柔らの道』を伝え広めること。日本柔道あってこその世界の柔道です」。メダルへ奮闘するブラジル代表を見つめる一方で、日本人選手の健闘を祈っていた。
全文を読む


posted by jirokayo at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頑張れ、新体操チーム!! フェアリー・ジャパン☆

2016年、リオ・オリンピックもいよいよ終盤になりました。今さっき新体操団体の決勝前半、リボン競技が終わりました。今日のリリオデジャネイロは雨、湿気でリボンが扱いにくい状況が点数結果に表れているようです。後半、フープとクラブを使った競技では全ての参加チームが力を出し切って、最高の演技となりますように!!  頑張れ! フェアリー・ジャパン、

20160821 gym3.jpg

昨日の予選のブルガリア選手たち
私の大好きな国ブルガリアは、新体操が伝統的に強いです。昨日の予選ではミスがあり8位通過でしたが、決勝のリボンでは2位につけています。

20160821 gym2.jpg

ロシア、ベラルーシ、ウクライナ、ブルガリア、新体操はスラブ系の国々が得に活躍しています。
ラベル:ブルガリア
posted by jirokayo at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

吉田沙保里選手にネット上でたたえる声続々 女子レスリング53キロ級で銀メダル(ねとらぼ)

レスリングの吉田沙保里選手がオリンピック四連覇を逃しました。霊長類最強と言われた吉田選手が敗れたことは大きな衝撃でしたが、たくさんの人が吉田選手をたたえています。

吉田沙保里選手にネット上でたたえる声続々 女子レスリング53キロ級で銀メダル
(ねとらぼ 016年08月19日 12時16分 )

20160819 yoshida.JPG

「試合後のインタビューで自らを責める吉田沙保里選手にインタビュアーが『誰もそんなこと思ってませんよ』『皆さんが拍手を贈っています』と言っていたのがすばらしかった」という意見も多数上がっていました。
と、本文は締めくくっています。その言葉どおり私も涙ながら大きな拍手をしました。吉田選手、ありがとう! 銀メダル、おめでとうございます! 落ち着いたらゆっくり休んでください。

posted by jirokayo at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

内村2連覇 会見で垣間見えた頂点を争った2人の友情 ベルニャエフ「無駄な質問だ!」(ディリースポーツ記事)

リオオリンピックの男子体操個人戦で繰り広げられたデットヒート戦、順位が決定した後の内村選手とベルニャエフ選手の姿に感動しました。

20160810 taiso1.JPG

内村2連覇 会見で垣間見えた頂点を争った2人の友情 ベルニャエフ「無駄な質問だ!」
(ディリースポーツ 2016.8.11)
。。。。メダリスト会見では世界大会8連覇の内村に対し、海外メディアから「あなたは審判に好かれているんじゃないですか?」という質問が飛んだ。内村は淡々と「まったくそんなことは思ってない。みなさん公平にジャッジをしてもらっている」と答えた後、この質問に怒っていたのが誰であろうベルニャエフだった。「審判も個人のフィーリングは持っているだろうが、スコアに対してはフェアで神聖なもの。航平さんはキャリアの中でいつも高い得点をとっている。それは無駄な質問だ」と言い放った。。。

記事全文を読む

20160810 taiso2.JPG

銅メダル・ウィットロック選手(英国)、金メダル・内村選手、銀メダル・ベルニャエフ選手(ウクライナ)
おめでとうございます!!!

記者会見のビデオは下記のサイトで見れます。
https://www.youtube.com/watch?v=IuwI7a5_5AM

posted by jirokayo at 17:56| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

おめでとう、イチロー!! メジャー通算3000安打達成!

8月7日にイチローがメジャー通算3000安打達成しました。おめでとうございます!!

20160808 ichiro.JPG

3塁打で3000本安打を決めました。

20160808 ichiro2.JPG

イチローは2000年に大リーグに入団するまで神戸オリックスに所属し、1995年の阪神淡路大震災後、オリックスの優勝とイチローに活躍に神戸の人たちはとても励まされました。神戸を離れて16年、メジャーリーグで挑戦し続けるイチローに今も励まし続けられます。ありがとう!!イチロー選手、これからの活躍も期待しています!

20160808 ichiro3.JPG

3000本安打を達成したビデオです。
https://www.youtube.com/watch?v=zcRJ4crFXLc


posted by jirokayo at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

Euro2016 あと2試合です! ポルトガル、ドイツ、フランスにエール!!

Euro2016、準決勝に入りました。日本時間の今朝ポルトガルvsウェールズ戦があり、ポルトガルが決勝進出を決めました。明日の早朝もう一つの準決勝、ドイツvsフランス戦があります。
ドイツ、フランス大使が試合を予想しました。

image.png

どうなるでしょうか。オランド大統領、メルケル首相も観戦に行かれると思いますが、いつも仲の良い2人がこの日はライバルです。

ポルトガルは予選3位通過で、決勝トーナメントでも延長戦で辛くも勝った試合が続きました。いつ負けるかと思っていたのに決勝まで残りました。ヨーロッパの最果てポルトガル、ここまできたら優勝して欲しいです。

image.png

ポルトガルの選手、決勝で最高のプレイを見れますように!!

posted by jirokayo at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

アイルランドの人たち- Les Irlandais

17回目のフランス文です。これは6月22日、Euro2016のドイツvs北アイルランド戦の後に2日かけて書きました。フランス語の先生に添削、変更していただいた文を日本語に意訳しています。
---------------------------------------------------------------
このところ欧州サッカー大会、Euro2016をテレビで観戦しています。私はサッカーの大ファンではないですが、欧州が大好きで毎年旅行をしているので、欧州のサッカー大会は特別に観たい気になります。今大会はアルバニア、スロバキア、ウェールズ、北アイルランドのような小さな国が出場しています。昨夜はドイツ対北アイルランドの試合がありました。ドイツが大差で北アイルランドに勝つ、とみな思ってました。が、実際はたった1点でのドイツの勝利でした。アイルランドが全力を尽くし戦ったからです。「殴られても殴られても、立ち上がってくるボクサーのようだ」と、日本の解説者がアイルランド選手を表現してました。「ドイツと戦えることは僕らの喜びなんだ」と、北アイルランドの選手が言っていたそうです。そしてたくさんのサポーターが歌って、踊って熱く応援していました。パリのスタジアムに居ることがとても嬉しい、たとえチームが負けても。。北アイルランドのサポーターはそう語っているようでした。

4年前に「アイルランド・ストーリーズ」という本を買いました。現在最高の作家のひとりと言われる、ウィリアム・トレヴァーの短編が12作収まっています。なぜこの本を買ったか? 翻訳家の 栩木伸明氏が短編集の一作品「聖人たち」を、イタリアルネッサンスの絵画を用いて新聞に紹介していたからです。栩木氏はギルランダイオの絵を観にトスカーナに行くそうですが、「聖人たち」の主人公はアイルランドを離れ、女性とワインとイタリアルネッサンスを愛して、長くトスカーナで暮らしています。母国のことを完璧に忘れていたのですが、奇跡的な力が主人公をアイルランドに帰すことになります。私はこの作品だけ読みたい!と思ったのです。

1年後、アイルランド、ダブリンに夫と旅行に行きました。街はこじんまりと美しく、人は感じが良くて優しく、居心地よく過ごせました。現地ツアーで「ニューグレンジ」「タラの丘」に行きました。アイルランドについて日本人ガイドが沢山話してくれたのですが、アイルランドの歴史を全部は理解できませんでした。
この旅行と栩木氏のアイルランド史の解説を読んだ後、「アイルランド・ストーリーズ」の「聖人たち」以外の小説も読みました。どの話も複雑な人生に問題を抱えた人たちを描いていますが、栩木氏の解説と自分のアイルランド旅行のおかげで、登場人物たちをイメージできます。細かい描写がされていて、たまに悪意を持った人物がいますが、心の底には良い性分を持っているのです。それはアイルランドの人たちは信仰と共に生きている、それと島国の人たちは少しお人よしのところがある、と思うのです。

アイルランドは2つの国に分かれていて、英連邦王国に属している北アイルランドにはまだ行っていません。2つのアイルランド国がこのEuro2016に出場していて、ついさっきアイルランドがイタリアに勝ちました。その結果、両国とも初めて決勝トーナメントに進出することが決まりました。すごいことです! アイルランドの人たちは最高のお祭り騒ぎをしている、絶対そうです!

Ces derniers temps, je suis l'Euro 2016 à la télé. Je ne suis pas une grande fan de foot mais l'Europe m'attire depuis toujours et j'y voyage chaque année, j'ai donc envie de regarder ce grand rendez-vous du foot européen. Cette fois de petits pays comme l'Albanie, la Slovaquie, le Pays de Galles et l'Irlande du nord y participent. Hier soir il y avait un match entre l'Allemagne et l'Irlande du Nord. On pouvait croire que l'Allemagne gagnerait avec un écart de points important mais en fait elle a gagné avec seul but parce que les Irlandais se sont battus jusqu'au bout. Un commentateur japonais a dit qu'ils étaient comme un boxeur qui se relève toujours même s'il reçoit des coups continuellement. "On est content de jouer contre l'Allemagne" a dit un joueur d'Irlande du Nord. Et leurs nombreux supporters les ont encouragés chaleureusement en chantant et en dansant. Ils avaient l'air content d'être au Stade de France à Paris bien que leur équipe ait perdu.

20160706 irlande4.JPG
l'Allemagne vs l'Irlande du nord

Il y a 4 ans j'ai acheté un livre qui s'appelle "Ireland Stories", 12 nouvelles de l'écrivain Irlandais William Travor qui est reconnu comme l'un les des meilleurs écrivains contemporains. Pourquoi je l'ai acheté? J'ai lu dans le journal un article du traducteur Nobuaki Tochigi qui présentait une nouvelle de Travor, "Saints", en l'illustrant de peintures de la Renaissance Italienne. Il va en Toscane pour voir des peintures de Ghirlandaio. Le héros de "Saints" a quitté son pays, l'Irlande il y a longtemps et vit en Toscane. Il adore les femmes, le vins et la peinture de la Renaissance italienne. Il avait complètement oublié son pays natal quand une force miraculeuse l'a fait retourner en Irlande. Je ne voulais lire que cette nouvelle.

20160706 irlande1.PNG
Ireland Stories

Un an après, je suis allée à Dublin avec mon mari. Nous avons passé un agréable séjour. La ville est plutôt petite et belle. Les gens sont sympathiques et attentionnés. Nous avons fait une excursion à "Newgrage" et "Hill of Tara". Notre guide japonais a beaucoup parlé de l'Irlande mais je n'ai pas tout compris de l'histoire de l'Irlande.

20160706 irlande2.jpg
Hill of Tara

Après ce voyage et les explications du traducteur, j'ai lu les autres nouvelles de "Ireland Stories". Chaque histoire parle des problèmes de gens à la vie compliquée. Je peux m'imaginer la vie des personnages grâce aux explications du traducteur et à mon voyage en Irlande. Les personnages sont décrits en détails, s'ils ont parfois de mauvaises intentions, ils gardent un bon fond. Je pense que les Irlandais vivent avec la foi en Dieu. Les gens de pays insulaires sont plutôt bons enfants.

20160706 irlande3.jpg
dans un magsin de souvenirs à Dublin

L'île est divisée en deux pays et je ne suis pas encore allée en Irlande du Nord qui fait partie du Rayaumu Uni. Les deux Irlandes participent à l'Euro 2016 et tout à l'heure l'Irlande a battu l'Italie. Les deux Irlandes joueront donc la phase finale pour la première fois. C'est extraordinaire. C'est sûr que les Irlandais ont fêté l'événement comme ils savent si bien le faire.

20160706 irlande5.JPG
l'Italie vs l'Irlande
ラベル:en français
posted by jirokayo at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

Euro2016-ドイツがイタリアを破って準決勝進出!!

Euro2016、準々決勝のドイツvsイタリア戦がさっき終わりました。1-1の同点でPK戦になり、ドイツがイタリアに勝ちました。

20160703 football3.JPG

事実上の決勝戦は歴史に残る名勝負だったそうです。前半とPK戦はライブで観ました。

20160703 football1.JPG
ドイツのキーパー、ノイアー

20160703 football2.JPG
イタリアのキーパー、ブッフォン

PKは9選手づつ蹴りました。プレッシャーで外す選手もいました。
✅ Insigne
✅ Kroos
❌ Zaza
❌ Müller
✅ Barzagl
❌ Özil
❌ Pelle
✅ Draxler
❌ Bonucci
❌ Schweinsteiger
✅ Giaccherini
✅ Hummels
✅ Parolo
✅ Kimmich
✅ De Sciglio
✅ Boateng
❌ Darmian
✅ Hector

試合内容の詳細はUEFA Euro2016に掲載されています。
http://jp.uefa.com/uefaeuro/season=2016/matches/round=2000449/match=2017903/index.html

posted by jirokayo at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする