2018年05月22日

ゴールデンライオンタマリン(金色のサル?)で誕生日のお祝い!?

今日はお友達、たまこさんのお誕生日です。おめでとうございます 何か美しい写真はないかと探してみたところ、スウェーデンのスカンセン博物館で見た「ゴールデン ライオン タマリン」の色が一番華やかでした。猿の写真でお祝い? で申し訳ないですが、たまこさん、いつもありがとうございます。また一年、健康で幸せに過ごせますように!!

20180522 glden lion tamarin.jpg

4頭くっついてますね。みんな仲良しですね。

20180522 glden lion tamarin 2.jpg

かわいいこの子は違う種類のサルでしょうか?
posted by jirokayo at 21:52| Comment(7) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

ストックホルムで見た「キツネザル」、映画「マダガスカル」に登場☆

ストックホルムのスカンセン博物館でキツネザルを見ました。すばしっこい動きと特徴なある姿がとても印象的でした。

20180512 zoo1.jpg

広い動物園用のカメラを持ってたのでうまく撮影できました。子供を背負って、かわいいです。

20180512 zoo2.jpg


帰りの飛行機でアニメ「マダガスカル」を見ました。ライオン、シマウマ、キリン、カバが登場する話で、冒険物語です。4頭がたどり着いたマダガスカル島でキツネザルの群れに遭遇します。キツネザルのボスのずるいキャラクターが、数日前に見た本物のキツネザルをより記憶に残してくれました。

20180511 film1.jpg

楽しいお話しで「マダガスカル2」「マダガスカル3」と続編もあります。アマゾンで見れるので、また落ち着いたら観たいです。

posted by jirokayo at 03:45| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

雨の日の王子動物園に発見がありました☆

神戸王子動物園は水曜日が休園日なので、昨日の火曜日、雨が降ってましたが行ってきました。

20180424 zoo3.jpg

入口の左側のフラミンゴ。鮮やかです。

20180424 zoo4.jpg

先日偶然写っていたフラミンゴのひな、成長しています。パパ、ママと歩いてました。

20180424 zoo6.jpg

ブログで初登場のキリン。ヒメ一、アラシ、マリンの3頭がいるのですが、どの子でしょうか。写真撮って良いよ、と言ってるみたいに近寄ってきてくれました。

20180424 zoo7.jpg

カンガルーは濡れるのが嫌なようで、みな軒下と室内にいました。

20180424 zoo15.jpg

レッサーパンダ。ガイヤ、ミンファ、昨年生まれたジャズ、メロディの4頭います。
展示場で2頭がケンカしているようにじゃれあっていて、びっくりしました。動画を撮りました。




  
動画に隣の展示場に1頭出現しますが、こちらは大人しかったです。

20180424 zoo5.jpg

コアラのアウカ、いつも寝ているとこしか見ないのですが、アクティブに動いていました。



  
話題のパンダ。神戸にもう一頭パンダが来てくれたらうれしいです。

20180424 zoo2.jpg

タンタンは俯けに寝ていました。

20180424 zoo1.jpg

ゾウの運動場、トレーニングは寝室で行われました。

20180424 zoo8.jpg

トレーニングの後、4時前ぞうの運動場前で私ひとりでした。

20180424 zoo11.jpg

ズゼが前に来てくれて、お鼻を上げて挨拶してくれました。
「こんにちは、ズゼちゃん。おばちゃん、明後日から2週間おれへんから、帰ってきたらまた来るからね」とぶつぶつと言いました。

20180424 zoo16.jpg

雄のマックの顔も見に行きました。雨に濡れてワイルドな感じです。

20180424 zoo13.jpg

「ズゼちゃん、またね。元気でね。ありがとう!バイバイ」と言うと、パドック(動物の小部屋)でもお鼻をあげてくれました。まるでお見送りしてくれているように見えました(思い込み激しい!)

雨の静かな日、動物たちはレッサーパンダ以外、穏やかにすごしていました。行って良かったです



ラベル:ぞう
posted by jirokayo at 10:02| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

ひなを育てるフラミンゴのパパ、ママ & かばの一家の写真撮れました☆神戸王子動物園

神戸新聞の「フラミンゴふ化 パパ、ママが育児 王子動物園」の記事を今さっき見つけて、今日自分の撮ったフラミンゴの写真を探して見てみました。

20180420 flamingo2.jpg

そしたら、偶然にフラミンゴの赤ちゃんの顔が写っていました。うれしいです!!

20180420 flamingo4.jpg
右にちょこんと顔がでています。
フラミンゴの子育てについて記事に詳細があります。フラミンゴは子育てを雌雄のペアで分担。交代で卵を温めたり、食道の一部から分泌される「フラミンゴミルク」をひなに飲ませたりする。生まれたてのひなは親鳥の羽の間から時折顔をのぞかせ、愛らしい姿で来園者たちを魅了している。たまにしか見られないひなの全身を撮影しようと、カメラを手に一日中張り付く“フラミンゴ・ウオッチャー”もいるほどだ。(神戸新聞NEXTより


かばの出目丸が4月17日に1歳になりました。4月15日のお祝いには行けなかったので、今日かば舎に行きました。普段は出目男、ナミコ&出目丸が交代で外に出ているのですが、池のメンテがあったのかみなが室内にいました。

20180420 kaba 1.jpg
出目男
外から戻ってきたばかりです。

20180420 kaba 2.jpg
ナミコ
子供を4頭産んで育ててます。

20180420 kaba 3.jpg
出目丸
大きくなりました!

動画もきれいに撮れました。



  

子供たちがすくすくと育っていくのが楽しみです


posted by jirokayo at 23:29| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

フランスのボーバル動物園、パンダ親子を育てる飼育員さん☆

2017年年8月4日 フランスのボーバル動物園のパンダ「歓歓」(ホアンホアン)が双子を産みました。1頭は亡くなりましたが、1頭は元気で育っています。フランスでもパンダ赤ちゃんフィーバーが起こっていて、4月7日 TF1で放送されたパンダ特集番組は360万人が視聴したそうです。その番組の一部だと思いますが、放送前に公開された動画を見つけました。
ホアンホアンは初産で子供どう扱つかったら良いかわかりません。20年のキャリアを持つ飼育員さんが、赤ちゃんの鳴きまねをしてホアンホアンに赤ちゃんの気持ちを伝えます。「お腹すいたよ〜」「ママ、もっと上手に抱いて〜」、授乳が十分できた後に赤ちゃんを取り上げて量に乗せ、どれだけお乳を飲んだかを測っています。
ホアンホアンも赤ちゃん(「円夢」ユアンメン)も成長しています


  
ラベル:フランス語
posted by jirokayo at 23:23| Comment(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする