2017年05月31日

ウッディ率いるローラーコースター、7月に初ライブ@グラスゴー、Hard Rock Cafe!!

ベイシティローラーズのウッディが、新しいバンドメンバーと7月にグラスゴー、Hard Rock Cafeで初ライブします!
Glasgow Eyesの記事

20170531 woody1.jpg

Band Members、Stuart "Woody" Wood , Gordy Goudie and Alan Cranney

20170531 woody2.jpg

チケットは下記のサイトで購入できます。
https://www.tickettailor.com/checkout/view-event/id/100672/chk/5a25
The Roller Coasters ft Bay City Roller Stuart 'Woody' Wood
Hard Rock Cafe Glasgow
Thu 6 July 2017 7:30 pm - 11:00 pm
posted by jirokayo at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

一本の道「“英国の中の異国”を歩く〜イギリス・ウェールズ北部〜」-(2017年5月30日)

5月30日 22時からBSプレミアムで、一本の道「“英国の中の異国”を歩く〜イギリス・ウェールズ北部〜」が放送されます。

20170530 nhkpr.JPG

ウェールズは「連合王国」イギリスを構成する4つの地域のひとつ。その北部にのびるトレッキング道が今回の舞台。ウェールズは英国ながら「ウェールズ語」という独自の言語を持ち、独特の文化歴史を育んできた。また魅力的な自然美に恵まれている。今回、中川緑アナウンサーがウェールズの道60キロを6日間かけて歩いた。かつて一度ウェールズを訪れたことがある中川アナだが、驚きの出会いや再発見の連続。感慨深い旅となった。

番組ホームページ


タグ:英国
posted by jirokayo at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

ヨーロッパ・チャンピオン50周年、スコットランド「Celtic」

ベイシティローラーズのレスリーが、グラスゴーのサッカーチーム「Celtic」のイベントに出る? なんのイベント? Lisboa? 50? とツィッターを追いかけてやっと分かりました。1967年にリスボンで開催されたヨーロッパ大会決勝でCelticが優勝した、その50周年記念のイベントが大々的にグラスゴーで行われました。



イギリスのチームがヨーロッパチャンピオンになったのはCelticが初めて。これは本当に凄いことだと思います。スコットランドの英雄ですね。

20170526 celtic5.JPG
ベイシティローラーズ、レスリー出演。

私は2007年にスターリングのセルティックShopで、お土産にユニホームを買いました。

20170526 celtic1.jpg

左下、カウンターのところに1967年 リスボンの優勝の写真が貼ってあります。

20170526 celtic3.jpg

ユニホームにはポルトガル語、25 Maio 1967 Leões de Lisboa 40°Aniversário(1967年5月25日、リスボンのライオン、40周年)

20170526 celtic2.jpg

リスボンで優勝したからポルトガル語なのでしょうか。お土産で渡したので、何が書いてあるか全く気にしてなかったです。私たちがグラスゴーで泊まった時もセルティックの試合があり、夜中まで盛り上がっていました。翌朝新聞を見たら劇的に勝利したようでした。当時日本の中村選手がセルティックで活躍していて、日本から観戦に来られる方も多かったようです。セルティック、強く人気のあるチームだったと今日改めて知りました。このユニホームをまだ持っているか、明日友達に聞いてみようと思います。

posted by jirokayo at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

ららら♪クラシック「ラヴェルの“亡き王女のためのパヴァーヌ”」、5月26日放送

5月26日(金)21:30〜 Eテレで、ららら♪クラシック「ラヴェルの“亡き王女のためのパヴァーヌ”」の放送があります。先週、ラベル名曲集をブログに書いたので私にはタイムリーで嬉しいです。スペイン語講座に出演している、平岳大さんがゲスト。番組予告を見るとダンス「パヴァーヌ」がどんなものか?わかるようです。

20170526 tv.JPG

ららら♪クラシック 番組ホームページ


タグ:音楽
posted by jirokayo at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

笑う洋楽展、ベイシティローラーズ「二人だけのデート」が紹介されました☆

5月21日(日)NHK「笑う洋楽展」でベイシティローラーズ、「二人だけのデート」が紹介されました。

20170525 bcr2.JPG

「笑う洋楽展」、以前お友達のハルさんから楽しい番組と聞き気になっていました。126回目は「ラララランド」。アイルランド、スコットランドなど「ランド」がつく国や地域のアーティスト5組を紹介、それぞれのお国柄や人柄がうかがわれる三択クイズを出題していきます。
番組ホームページ

20170525 bcr5.JPG
作品番号2。ベイ・シティ・ローラーズ「二人だけのデート」。
スコットランドが生んだスーパー・アイドル・バンド。
ボーカルのレスリー・マッコーエンは、現在もベイ・シティ・ローラーズの顔として活動を続けています。


20170525 bcr3.JPG

レスリーがキルトを着ている写真はクイズの答えです。

20170525 bcr4.JPG

テレビの映像を写真に撮るのは難しいです。4Kモードで撮ったら動画になってしまいました。レスリー、エリック、ウッディ、パットもデジタル画像でとても美しく映っていたのですが。。また時間のある時にトライしたいと思います。
番組のことを教えてくださったmiyaさん、ありがとうございます。

20170525 bcr1.JPG

デレクがとても楽しそうにドラムを叩いてました

posted by jirokayo at 23:05| Comment(7) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

神戸イタリアン、ラ ロッチャ(La roccia)

神戸三宮の北側にイタリアレストラン、ラ ロッチャ(La roccia) に行きました。

20170524 roc1.jpg
お魚料理
舌平目で海老を巻いて、そら豆のペーストの上にのせています。見た目も美しく味もとても良かったです。

20170524 roc2.jpg
パスタ
蛤、サザエ、そら豆、カラスミのオイルソース、自家製の細うちパスタの歯ごたえがよく大変美味しかったです。

お味もお店の雰囲気が良く、シェフのご主人、サービスの奥さんとも素敵な方で、夫のお気に入りのお店です。

ラ ロッチャ(La roccia)
神戸市中央区琴ノ緒町5-7-6
078-241-2270

タグ:グルメ
posted by jirokayo at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

ビリー・ジョエルの“This Night”-ベートヴェン「悲愴」が原曲!?

2010年放送の「クラシックミステリー 名曲探偵アマデウス」の中に、ベートヴェンのピアノソナタ「悲愴」がありました。探偵役の筧利夫さん、助手の黒川芽以さんのやりとりが楽しくて毎回ひとりで大笑いしてましたが、久しぶりにこの「悲愴」の回を見たら涙がにじんできました。この曲を書いた当時、ベートヴェンの難聴は始まっていて誰にも言えずに苦しんでいたそうです。得に有名な第2楽章は人が歌いたくなる音域、テンポで書かれていて、19世紀にも詞をつけて歌われていたそうです。悲愴の中、声にして歌う。そしてその先に進むこと、この曲は「悲愴に立ち向かう」、という真意で作ったものだろう、と謎を解いていきました。
最近はパソコン作業が長く、ブッフビンダーさんのCDで「悲愴」を日に何度も聞いていました。ビリー・ジョエルの「This Night」、サビ部分が「悲愴」が原曲になっています。ビリー・ジョエルの歌もとても良いと思います。



タグ:音楽
posted by jirokayo at 01:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

ドイツリーグ、優勝はバイエルン!!ラーム・キャプテン、シャビ・アロンソー、最後のビールかけ☆

ドイツ・ブンデスリーガ2016-2017、バイエルンミュンヘンが優勝しました。5月20日、アリアンツ・アレーナで最後の試合があり、キャプテンのラーム選手、シャビ・アロンソー選手の引退試合になりました。
試合前のセレモニー、選手は自分の子供たちと一緒です。スペインバスク地方出身のシャビ選手は、3人の子供を連れています。ラーム選手はかわいい金髪の男の子です。試合後は大きなジョッキに入ったビールをかけ合っていました。優勝おめでとうございます!!二人ともお疲れ様でした(*^^*)




posted by jirokayo at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

ビルボードクラシック、藤井フミヤ meets 西本智実(2017年5月 大阪フェスティバルホール)

5月17日、「ビルボードクラシック 藤井フミヤ meets 西本智実コンサートが大阪フェスティバルホールで催されました。

20170517 concert1.jpg

歌 藤井フミヤ
指揮者 西村智実
演奏 兵庫芸術文化センター管弦楽団

前半、後半とも8曲づつ、アンコールは2曲で計18曲でした。

演奏曲
20170517 concert2.jpg

ビルボードからのの公演案内メールはいつもざっと見ているのですが、このコンサートは是非行きたい!と思い、すぐにチケット購入しました。3階の右側よりの席でしたが、オーケストラの演奏が立ち上ってきて美しく耳に届きました。藤井フミヤさんの魂がこもった歌は、生きることのすばらしさ、音楽のすばらしさを感じました。演奏を率いる西村智実さんは大阪出身、サンクトペテルブルクでチャイコフスキーの卒業校で学ばれたそうです。美しくかっこ良く、フミヤさんとのトークも楽しかったです。
この日は締切前で忙しく、普段着で出かけ到着もぎりぎり、公演が終わるとホール中を走って帰りました。公演の余韻に浸る間がなかったですが、行けて本当に良かったです。来年もこの企画があれば、ぜひ行きたいと思います。

タグ:音楽
posted by jirokayo at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン日産で電気自動車「リーフ」試乗&イニエスタのプレゼント☆

この週末マドリード、バルセロナのニッサンで、電気自動車リーフのテストドライブして、イニエスタのプレゼントがもらえるそうです。ビデオでイニエスタが車にのせている、バックやボール(サイン入り)がプレゼントのようです。ファンが殺到するのでは?




タグ:スペイン
posted by jirokayo at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

「マ・メール・ロワ」-ラベル名曲集から

2002年、パリのルーブル美術館で友人がお母さんのお土産にラベル名曲集、Maurice Ravel Morceaux Choisis を買いました。なかなか良いCDだからと、曲とラベルをコピーを旅の思い出にいただきました。最近思い出して探し聞いてみたら音源が良くなかったので、私も同じものをAmazonで買いました。

20170517 ravel1.jpg

昨日久しぶりに行ったフランス語のレッスンは、ヴィクトル・ユーゴーの長女、レオポルディーヌに宛てた手紙が教材でした。レオポルディーヌは19歳で夫とともにセーヌ川で溺死した話を先生から聞きました。それでか夜はこのラベルのCDを取り出して1枚目の一曲目、「亡き王女のためのパヴァーヌ」(Pavane pour une infante défunte)を聞いてました。が、パソコンのキーボードの手を止めたのが「マ・メール・ロワ」 Ma Mère l'Oye で、素朴で楽しさや不安を感じるピアノの音でした。

20170517 ravel2.jpg

マ・メール・ロワはラベルが友人の子供たちのために作った連弾曲で、4つのフランスのおとぎ話をモチーフにしています。
第1曲 眠れる森の美女のパヴァーヌ(Pavane de la belle au bois dormant)
第2曲 親指小僧(Petit Poucet)
第3曲 パゴダの女王レドロネット(Laideronnette, impératrice des pagodes)
第4曲 美女と野獣の対話(Les entretiens de la belle et de la bête)
第5曲 妖精の園(Le jardin féerique)、(眠れる森の美女の一場面)

20170517 ravel3.jpg

7年前に「名曲探偵アマデウス」で、この曲を紹介していました。保存しているので久々にこの番組も見ました。曲のことも作曲家のこともよくわかる、とても面白い番組です。
パンドラTVでもみれます。
名曲探偵アマデウス マ・メール・ロア

posted by jirokayo at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

井伊家の菩提寺、龍潭寺(りょうたんじ)

NHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台、浜松に行き史跡めぐりをしました。詳細は「二郎余話(紀行)」に掲載しています。2017年5月 井伊家紀行 浜松 目次

ドラマで小林薫が住職を務める、龍潭寺(りょうたんじ)が一番印象に残りました。

20170501 ryou1.jpg

小雨の降る中、たくさんの人が来られていました。

20170501 ryou2.jpg

龍潭寺は井伊谷(いいのや)にあります。

20170501 ryou3.jpg

丈六の釈迦牟尼仏
遠州地方で第一の大仏さまです。

20170501 ryou4.jpg

本堂にはドラマのポスターがありました。

20170501 ryou5.jpg

表のお庭です。

20170501 ryou6.jpg

井伊家の霊殿にもたくさんの方がまいっていました。

20170501 ryou7.jpg

裏側のお庭、美しいです。
ドラマでは畑にしていましたが。。

20170501 ryou9.jpg

龍潭寺(りょうたんじ)
静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989


posted by jirokayo at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣・教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウッディのニューアルバム、もうすぐ発売になります☆

ベイシティローラーズのオリジナルメンバー、ウッディのニューアルバムがもうすぐ発売になるそうです!



posted by jirokayo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

ドイツのお友達と東京の一日☆

4月後半にドイツ、マインツから友達のビネさんが東京に来ました。
29日に東京でビネさんに会いに赤坂見附まで行きました。いろいろなことがあり予定が変更になり、カフェでお茶をした後、昼食を二人で食べることになりました。

20170429 tokyo1.jpg

私は東京のお店はわからないのでどうしようかと思ったのですが、ホテルの近くに「みまき」という蕎麦屋さんを見つけそこに入ることにしました。並んで待っている人がいたので、ここは美味しいに違いないと思いました。「混んでいたら別の店いく、ドイツ人は待たないです。時間がもったいないから」、とビネさんが言いましたが、「ここは手頃な値段なので」と話し待つことにしました。

20170429 tokyo2.jpg

ざるそばと桜エビのかき揚げ天のセット
初めて和食を食べるビネさんにお箸はむずかしかったので、フォークを頼みました。観光客が多いからお店のスタッフも慣れているようで、サービスは行き届いていました。天ぷらもお蕎麦も美味しいと、ビネさんは喜んでいました。

20170429 tokyo3.jpg

昼食後、ビネさんの希望で浅草に行きました。

20170429 tokyo4.jpg

浅草寺の参道、たくさんの観光客でにぎわっていました。

20170429 tokyo5.jpg

ここで東京の友達と合流しました。

20170429 tokyo6.jpg

夕食は新宿の和食店、もと山野愛子邸で他のお友達も交えてビネさんの歓迎会をしました。

20170429 tokyo7.jpg

立派な日本邸宅で、スタッフが着物を着ていたことがビネさんは嬉しかったようです。

20170429 tokyo9.jpg

個室でゆっくり過ごせました。
ビネさんは2度目の和食で、お箸をちゃんと使えるようになっていました。

20170429 tokyo8.jpg

美しいお庭があり、ビネさんはとても喜んでいました。
ご一緒していただいたお友達に感謝します。ありがとうございました。

20170429 ganko2.jpg

posted by jirokayo at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

神戸イスズベーカリー本店、いよいよ解体工事

神戸のイスズベーカリー本店の解体工事が始まります。

20170510 isuzu1.jpg

仮店舗に移転後、建物にリボンがかけられました。
山形パンをイメージしたイスズベーカリーの建物が無くなるのは、やはり寂しいです。
一年後は立派なマンションが建ち、その中の店舗で戻ってきます。

20170510 isuzu2.jpg

長年の感謝をこめてリボン、素敵です。

posted by jirokayo at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

ハワイのお土産☆パイナップル・シェープ・クッキー☆

ハワイのお土産をいただきました。パイナップルの形をしたクッキーです☆

20170509 cookie1.jpg

Honolulu Cookie、箱のデザインもかわいいです。

20170509 cookie2.jpg

いろいろなフレバーが入っていて、食べるのが楽しみです

20170509 cookie3.jpg

ありがとうございました!

posted by jirokayo at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

神戸クロスイベント078、ジプシージャズのBimBomBam楽団が出演☆

5月6日-7日、神戸で開催されているクロスイベント、078kobe.jpは3会場でさまざまな催し行っています。
078kobe.jpのサイト

20170506 078-1.jpg

6日、Music & Food Patry の、生演奏を聞きながら食事や飲み物を楽しむという企画に行ってきました。

20170506 078-2.jpg

前半のアーティストは大竹創作さんフィーチャリング、 門田”JAW”晃介さん。後半はジプシージャズバンド、BimBomBam楽団が登場しました。

20170506 078-8.jpg
大竹創作さん、門田”JAW”晃介さん

20170506 078-9.jpg
BimBomBam楽団

スペインのガイド、摩也さんからお薦めいただいた、ジプシージャズバンドBimBomBam楽団、とても盛り上がった演奏でした。今月発売されるニューアルバムから2曲を披露してくれました。



ラストの曲をビデオに撮りました。
BimBomBam楽団は全国入場無料ツアー実現のプロジェクトを立ち上げています。支援の詳細は下記のリンクに掲載しています。
BimBomBam楽団の全国ツアー『Be Free』を全会場入場無料で開催したい

20170506 078-3.jpg

縦に長い会場にたくさんの方が音楽と食を楽しんでいました。

20170506 078-6.jpg

レトルトで珍しいカレーを売っていました。

20170506 078-4.jpg

カナッペ、揚げ物の中はカレー風味で珍しい味がしました。

20170506 078-7.jpg

車だったので、アルコールではなく、エナジードリンクをいただきました。

20170506 078-5.jpg

明日7日もイベントは続きます!
BimBomBam楽団は東遊園地、16時-17時まで登場します。
スガ部 & BimBomBam楽団


タグ:音楽
posted by jirokayo at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

ウッディ(ベイシティローラーズ)が新曲を発表しました☆

ベイシティローラーズのオリジナルメンバー、ウッディが新曲を発表しました。
Sky Light、Wild Sideの2曲、Soundcloudのアプリで聞けます。
ウッディらしい素敵な曲です



posted by jirokayo at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | Bay city Rollers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松「おんな城主直虎 大河ドラマ館」で記念撮影☆

昨日の夜中に浜松から帰ってきました。
井伊家の史跡めぐり、良かったです。浜松城、井伊谷の龍潭寺、蜂前神社が得に印象に残りました。

20170504 hamamatu1.jpg

また夫のブログに詳細をアップしていきます。

posted by jirokayo at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

今、浜松です。

先週はいろいろな出来事があり、ブログに書ききれません。今は浜松で伊井家の史跡巡り中です。
今日から五月、みなさん良い連休をお過ごしなりますように!!

IMG_3839.JPG
伊井谷宮
posted by jirokayo at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする